名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大串ノリコの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大串ノリコのプロフィール

大串ノリコ、おおくし・のりこ。日本の占い師。大学卒業後、IT企業に入社。その後、複数の転職、世界一周旅行などを経て占い師として独立。LINE占いランキング1位を獲得。占いサロンNOI CAFE(ノーイ・カフェ)を開店。

大串ノリコの名言 一覧

やってみて初めて気がつくもの。


その人がなぜそう思うのか、深いところまで考えるのが好きなんです。だから、ただ占って終わりにしないで、相手によって答え方を変えることもできる。


占い師は技術と人生経験の2つが武器。特に人生経験には自信がありました。世界一周もしていろんな生き方を見てますから、相談者の視野を広げて楽にしてあげるのは得意。不倫、DV、貧困とびっくりするような相談にもなぜか答えられて、人を前向きにすることができたし、喜んでもらえた。それは多分、人間が好きだからかな。


大串ノリコの経歴・略歴

大串ノリコ、おおくし・のりこ。日本の占い師。大学卒業後、IT企業に入社。その後、複数の転職、世界一周旅行などを経て占い師として独立。LINE占いランキング1位を獲得。占いサロンNOI CAFE(ノーイ・カフェ)を開店。

他の記事も読んでみる

高橋弘樹

勉強は読書、とくに誰も読んでいない本を読むこと。たとえば、古本。昔の本は当時の文化風俗が描かれていて、新鮮な視点を与えてくれるんです。


須磨久善

毎回の手術で少しでも上を目指そうという意識を持って努力することが、新しいことに挑戦するためにも、非常に大切なのです。


北条早雲

上下万民すべての人々に対して、言半句たりとも嘘を言うようなことがあってはならない。いかなる場合でも、ありのままに申しのべることが大切である。嘘を言っていると、それが習慣となって、ついには信用をも失ってしまい、物笑いの種となるのである。己れが言った言葉について信が置けず、他人から聞きただされるようになっては、一生の恥と考えて、かりそめにも嘘は言わぬように心掛けなくてはならぬ。


西加奈子

私、作家として、本当に自由にさせていただいて。だから、ずっと自由に、書きたいことを書きたいように書いてきました。『おまじない』は、自分からあえて書く自由の中に枷を作りました。これまでにないしんどさもありましたが、すごく濃い気がしたんですね。枷があるうえでの自由って。


是川銀蔵

1980年代の株価暴落の原因は、機関投資家と称され、余剰資金を持つ生命保険会社や信託銀行などの、大口の投資家がその有り余るカネで株を買 い、相場をつり上げ操作していた結果。苦労して稼いだ自分のカネなら大事に使うのだろうが、他人のカネということでその扱い方がズサンなのだ。自分の実力 以上の思惑に走ってしまうのである。


池田弘(経営者)

相手の何を見れば信用できるのかといえば、それは「気」です。空気、雰囲気、活気……。日本語には気がつく言葉が大変に多くありますが、心にやましいところのある人物は、必ずやましい雰囲気を醸し出しているものなのです。ですから、じっと目を見てこちらを見返してくる瞳にやましさがなかったら、とりあえず人間としては信用していい。反対に、どれほど周到な事業計画書を持ってきたとしても、どこかやましそうな雰囲気を醸し出していたら、絶対に信用してはいけない。こうした感覚は、何人もの起業家に会っていくうちに、自然と磨かれてくるものです。


青野慶久

日々の仕事では、小さな夢で成功体験を重ねていく。例えば何か失敗して落ち込んでいるときなら、「次は必ず成功する」ではなく、まず「落ち込みから復帰する」という夢でいい。これなら誰でもできますよね。


小倉広

多くの場合、他人は自分が思うほど自分のことに興味がない。みんな自分のことで精一杯。


大越健介

今日はオン、明日はオフという明確な区別はしていません。基本的には毎日がオンです。必要があれば、土日も取材に出かけています。それでも続けられてこられたのは、オンの中に小さなオフを混ぜてきたからでしょう。普段から緩急をつけているので、オフの日をつくらなくても大丈夫なのだと思っています。


佐藤優

「自己犠牲」なんていうとなんだかとても重く感じますが、相手のことを考えて自分がちょっと仕事量を多めに負うとか、人がやりたがらない仕事をやってみるとか、宴会の幹事や飲み会の企画など、直接利益にならないことを淡々と引き受けるとか、あるいは部下と飲むときはときに気前よくおごるなど、日々の生活のなかで、ささやかな自己犠牲を発揮する場面はたくさんあるんですね。日頃の生活や仕事のなかで、ちょっと自分が損することを実践する。そういうものを積み上げている人は、不思議と存在感が出てきて、周りの人が認めるようになるものです。


石渡美奈

部下にやる気を出してもらうためにはまずリーダーが元気であること。自分が組織の中でどういう役割かを理解し、心身ともに健康であろうと自助努力することが大切です。


立花陽三

選手の査定では、評価項目をできるだけ細かく数値化しています。たとえば打者なら、打撃に関する項目だけでも30は下りません。細かいほど特定の人の主観を排除し、フェアネスを担保できると考えるからです。