名言DB

9419 人 / 110788 名言

多湖輝の名言

twitter Facebook はてブ

多湖輝のプロフィール

多湖輝、たご・あきら。日本の心理学者、作家。千葉大学名誉教授。スマトラ島出身。東京大学文学部哲学科心理学専攻卒業、東京大学大学院修士課程(心理学専攻)修了。東京工業大学助手、千葉大学教育学部講師・助教授などを経て千葉大学教授に就任。『頭の体操』で書店新風賞を受賞。多数の一般向けの著作を執筆。そのほか東京未来大学名誉学長などを務めた。

多湖輝の名言 一覧

「必ず何とかなる」ということを信じて余計なことまで考えない、情報過多にならない、自分で自分を追い込んでいかないといった、「頭のリストラ」のできる人が、深刻な悩みから解放される。


頭のいい人、悪い人という区別がよくされるが、本当の天才をのぞいたら、あとはそう大差がないのが人間。それでいながら両者を隔ててしまうのは、ほとんどの場合頭の良し悪しではなく集中力の有無である。


多湖輝の経歴・略歴

多湖輝、たご・あきら。日本の心理学者、作家。千葉大学名誉教授。スマトラ島出身。東京大学文学部哲学科心理学専攻卒業、東京大学大学院修士課程(心理学専攻)修了。東京工業大学助手、千葉大学教育学部講師・助教授などを経て千葉大学教授に就任。『頭の体操』で書店新風賞を受賞。多数の一般向けの著作を執筆。そのほか東京未来大学名誉学長などを務めた。

他の記事も読んでみる

吉田穂波

時間を上手に使うために必要なのは、まず「自分は何をやりたいか」をはっきりさせることですね。いくら時間を捻出したところで、その時間で何をやりたいかが決まらないと、時間密度を高めることは不可能です。


島正博

特にモノづくりでは学歴は関係ありません。むしろ、学歴があるとズル賢い発想が働き、仕事が遅い傾向がある人もいるほどです。


楠木建

スキルの総合点が高い人をトップに据えてしまうと悲惨です。社長の担当業務を粛々とこなすだけの「代表取締役担当者」になってしまいます。そういう会社からは、優れた戦略ストーリーは生まれません。


菊池寛

最善の技術には、努力次第で誰でも達し得る。それ以上の勝敗は、その人の性格、心術、覚悟、度胸に依ることが多いだろう。


後藤敬一

真似をするのは恥ずかしいことだ、という見方もありますが、私は決して恥だとは思っていません。優れた方法や考え方があれば、これを謙虚に学び、一所懸命に実践して皆様に喜んでいただくということであり、音楽や美術作品、文学作品の盗作のように、作者に迷惑をかけたり損害を与えたりする悪質な行為ではないからです。当然、成功事例から学ぶのですから、会社の業績アップにも大きな効果が期待できます。


いつか(エッセイスト)

今の日本社会に必要なのは、周囲に流されないこと、他人の視線に縛られないこと、自分を犠牲にしないこと、頑張り過ぎないこと、陰口を言わないこと。


吉田幸弘(コンサルタント)

私がお勧めするのは、叱る前に前置きをすること。「今日はちょっと嫌なことを話すかもしれないけど」「話しにくいことなんだけど、ちょっといいかな?」という柔らかいクッションフレーズで前置きをすると、自分もひと呼吸置くことができますし、部下も「上司が自分に気配りしてくれているのだな」と感じて、そのあとに続く言葉を受け入れる心構えができます。


田中健二(農業経営者)

農業は「きついのに儲からない」と言うけど、大間違いだって。「儲からない」ってみんなが言い過ぎるから、そういうイメージになってるだけ。きついのは確かだけど儲かる。何でかって言うとカネを使わなくなるから。1日農作業すると、疲れてすぐ寝ちゃうんだよね。昔は暴走族の総長として鳴らした俺でも、クタクタになるし。仕事が終わってから、他のことをする余裕なんかない。だからお金を使わない。それから野菜は畑で手に入る。だから食費が安くなる。そりや会社勤めをしていた時に比べると収入は減るだろうよ。でも生活費も少なくなるので貯金は増える。


太田義勝

組織の融合を図るために盛大な飲み会や運動会をやってはどうかという意見もありましたが、却下しました。我々はプロとして仕事に取り組んでいるのです。小学校が統合して児童同士を仲良くさせるのとはわけが違います。
【覚書き|コニカとミノルタの経営統合時を振り返っての発言】


樋口廣太郎

早く対応する、礼儀正しい、謙虚であるということは、一般の社会通念や金融機関などにおいては美徳とされるわけですが、メーカーの場合は、肝心の商品の品質、評判が良くないと、みんな逆にとられるのです。つまり、ビールメーカーにとって大事なのは一にも二にも商品の質であり、それが原点でもあるのです。簡単に言えば「うまい」と言って飲んでいただけるビールでなければならないということなんです。