名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

多喜義彦の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

多喜義彦のプロフィール

多喜義彦、たき・よしひこ。日本の経営者、発明家。「システム・インテグレーション」社長。技術顧問として数多くの精密部品メーカーに新商品開発・知財戦略の指導を行った。著書に『ものづくり無敵の法則 鉄人が説く開発のこころ 』『価格競争なきものづくり』『「開放特許」で儲ける法』『超利益の材料は足元にある』ほか。

多喜義彦の名言 一覧

基礎研究的な開発に投資できない企業が増え、研究したとしても、薄っぺらになりがち。よって、短期的な成果をあげる必要のない長期的スパンで研究に打ち込める、ある意味浮世離れした環境のほうが、じっくりと研究に打ち込み深く耕すことができるはず。


わが国はもはや自動化・少量化の技術を駆使した大量生産方式で利益を出せなくなりました。それは中国など新興工業国がそのコスト競争力を武器に世界の工場としてのイニシアチブを握っているからです。にもかかわらず、いまだに過去の手法にこだわってしまう。そうした企業は、開発すべき新しい商品のコンセプトを私が提案しても、「前例がないから」とろくに考えもせずに却下するのです。その社内には独創的なアイデアを持ち、それを商品化したい連中が大勢いるけれど、彼らはほとんど閑職に追いやられているのが実情です。


日本企業のアイデアカが枯渇した最大の理由は、大量生産時代に功を奏したモノづくりの平準化によって、企業が尖ったものをつくるのを避けるようになったことです。


多喜義彦の経歴・略歴

多喜義彦、たき・よしひこ。日本の経営者、発明家。「システム・インテグレーション」社長。技術顧問として数多くの精密部品メーカーに新商品開発・知財戦略の指導を行った。著書に『ものづくり無敵の法則 鉄人が説く開発のこころ 』『価格競争なきものづくり』『「開放特許」で儲ける法』『超利益の材料は足元にある』ほか。

他の記事も読んでみる

吉永泰之

強制されなくても、ついていきたくなる。一緒に仕事がしたくなる。それこそ、本物のリーダーだと思います。


サラ・カサノバ

各店舗を運営する加盟店のオーナーは起業家精神に富んでいる。「ビッグマック」も「エッグマックマフイン」も米国の加盟店から生まれた。日本でも加盟店が新たなメニューを開発するようなことが今後、起きる可能性はある。


代田博文

外資系医薬品メーカー時代、月に1回の会議では、ビジネススクールを出た優秀な上司から何をやるにも「エビデンス(根拠)」を要求されました。自分で納得し、自信を持って取り組みたくともエビデンスがなければ遂行できませんから会議の前後は眠れなかったものです。しかし、この経験は会社を立ち上げた現在でも、非常に役立っています。


劉強東

多くの従業員を抱える怖さは、3~4年前はありましたね。でも、我々の管理の仕組みは以前よりも完全に近くなり、成熟してきました。世界で最も優秀な人材が集まっています。以前よりは自信がつきました。


大谷登(エスプリライン)

教材を充実させるために家族を連れてアメリカに移住しました。アメリカ生活を始めると、部屋を借りて車を買うというところから、買い物、子供の学校の手続き、ご近所づきあい、パーティーへの参加……などなど、毎日、毎日、様々なシーンに出くわすわけですよ。それを教材に活かしました。そのすべてが生活に根ざした英語、生きた英語ですからね。生活そのものが教材づくりに直結しているわけで、アメリカでの生活を楽しみ、教材づくりを楽しんだという感じでしたね。


石井裕(工学者)

時代とともについつい人間は過去を忘れていく。それでも、石碑は、絶対に必要なのです。僕らがやっている情報インタフェースの研究は、突き詰めるとあの石碑を作るのに似ています。現代はたぶんクラウドが、その役割を担う。広島の惨劇の記憶を風化させないために原爆ドームが保存されているように、3.11の大震災を忘れず、次に備えるために現代の石碑を作らなくてはならない。震災で味わった数々の経験を体系化してネットにアーカイブする。それは情報革命後に生まれ育った人々の使命だと思います。


安永竜夫

事業投資について言えば、これまではマイノリティー出資が中心で投資先をサポートするという役目が多かったですが、今後は三井物産が自らドライビングシート(運転席)に座るべきだ。


中山幸市

商売のヒントは生活の中にある。


伊東明(心理学者)

気にしすぎに陥った場合、いったん思考を停止するのが効果的です。スポーツ選手の間でよく利用されているのは、手首に輪ゴムを巻いておく方法。ネガティブな思考が働きだしたら、手首の輪ゴムをパチンとはじきます。その痛みで自分が有害な気にしすぎに陥っていることを自覚し、再びその状態になれば痛みが待っていることを自分に理解させるのです。


澤田秀雄

失敗は必ず成長への糧になる。


沢村一樹

現れてはいるけれど、気づいていない人が多いのではないでしょうか。「家の一番近くにあるゴルフショップは?」と聞かれても、普通は答えられませんよね。でも、ゴルフを始めた途端、「こんなに近くにゴルフショップがあるんだ」と気づくようになります。だから、自分がやりたいことは何かということは、常に考えておいた方がいいでしょう。


松尾泰一郎

戦後の日本経済の復興発展に当たって、各種企業が大いなる貢献をしたことは申すまでもない。このような企業社会の中における商社について一言触れるなら、商社、とくに総合商社はその本質として流通部門を担当し、その取扱い範囲は誠に広範囲である。これらを担当する社員は多種多様の専門家である。商社において一番必要なのは人材であり、これが宝である。