名言DB

9429 人 / 110879 名言

外井浩志の名言

twitter Facebook はてブ

外井浩志のプロフィール

外井浩志、とい・ひろし。日本の弁護士。東京大学法学部卒業。東京労働基準局労働基準監督官、安西法律事務所などを経て、外井法律事務所を開設。

外井浩志の名言 一覧

社員に能力差があるのは当然。そこを考慮せずに仕事を振り、できなければ残業しろ、はもう時代にそぐわない。


情報漏洩については会社も非常に敏感になってきています。自宅で作業する際は情報の管理に重々気を付け葱いと、メールなどで情報が漏洩した場合、個人の過失でも責任を問われることも起こりえます。


これまで多かった女性に対するセクハラの訴訟では、被害者の発言のほうが信用度は高いと判断されてきました。少しでも疑いをもたれるような言動はするべきではありません。


女性に対するセクハラへの認識は浸透してきましたが、最近はセクハラとパワハラがまぜこぜになったケースが散見されます。たとえば、男女問わず容姿や結婚、出産などに関する発言は避けるべきです。「恋人はいるの?」などのプライベートな部分は男性に対しても踏み込まないほうが無難です。


納期が厳しいようなら少し緩めてもらうとか、人が明らかに足りないのであれば誰かつけてもらうようにお願いしたほうがいい。それでも上司がそのまま業務を押し付けてきた場合は、訴訟になれば会社側が不利になるだけ。それどころか、部下が自ら進んで長時間残業をした場合でも、それを黙認したと使用者側の責任になる。管理職は部下に対して「働け」ではなく、「働きすぎるな」と注意しなくてはいけない時代になったといえます。


外井浩志の経歴・略歴

外井浩志、とい・ひろし。日本の弁護士。東京大学法学部卒業。東京労働基準局労働基準監督官、安西法律事務所などを経て、外井法律事務所を開設。

他の記事も読んでみる

信太明

以前は断られると電話をかける本数が減る社員が多かったのですが、話す内容と言葉をマニュアル化してからは、かける本数と契約数が安定してきました。また、新人でもベテラン並みに、一定の成果が得られています。


美輪明宏

チャップリンの映画「モダン・タイムス」の主人公は、資本主義社会のなか、工場で機械の一部分のようにひたすらねじ回しを続ける単純作業の繰り返しの末、発狂し破滅していきます。現代のビジネスパーソンもただ仕事に忙殺され、微笑みを忘れ、思索のない時間を過ごしていては、いずれ破滅します。それは人間の形をした人糞製造機も同然だと思うのです。


寺本克弘

シェア1位の技術や製品というのは、昨日、今日で作り上げたものではない。業績が落ち込んだ時でも次世代の技術を生み出す研究開発投資を継続するなどの努力を重ね、お客様との強い関係を築いてきた。今後も、マーケットリーダーとしての強みを生かし、一歩先の開発を続けていく。


内藤剛志

僕は天才じゃない。凡庸な俳優だと思っています。天才なら10回練習すれば、上手く演じられるかもしれない。でも僕は1千回練習しなければ演じられない。だから、自分の部屋にこもって、ひたすら台本を読み、芝居の練習をくり返す日々。必死で打ち込めば不安も減ってくるし、結果に対してこれだけやったんだと受け入れられるものです。


梶原しげる

違う言語を知ることで、日本語の良さを知り、見直すきっかけにもなった。何事も、一生勉強です。


中村雅行(経営者)

ホワイトカラーの生産性とは、簡単に言えば「自分で考え、チームで議論し、新たな価値を生み出す」サイクルの繰り返しです。そのためには、個人が集中して仕事ができる環境と、チームが集まって共同作業できる環境の両方が必要。


杉山全功

商品寿命が長いのは、ユーザーに少しでも長く遊んでもらることを追求しているから。1回の遊びで大金を課すのではなく、少額で長く遊んでもらえるよう工夫。飲食店経営で例えると、客単価を上げ過ぎず、リピート率を高めることに注力している。


飯田亮

どうしてマスコミに出る必要があるのですか。ジャーナリズムに出るも出ないも戦略のひとつでしょう。


鈴木喬(経営者)

トップが「誰がなんと言おうと売ってやるんだ」という思い入れがあるから石だって木だって売れるんです。


ニエンハ・シェ

国が違っても共通する価値観を持っていたり、出身が同じであっても異なる思考を持っていたり、必ずしも、文化の違いによって倫理観は規定されるものではないと感じています。たとえ異なる価値観を持った人同士であっても、互いに納得できるような倫理観の着地点を探っていくことが重要です。