名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

夏目志郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

夏目志郎のプロフィール

夏目志郎、なつめ・しろう。日本のビジネストレーナー、セールスマン。世界的百科事典出版販売のブリタニカ社でセールス年間世界一を7回も獲得し、奇跡のセールスマンと呼ばれた。その後、能力開発のTBRを設立。ロバート・シュラーやブライアン・トレーシーの能力開発プログラムを日本で広めた。著書に『セールスに勇気がわく本』『トップセールスは実戦心理学がつくる 成功を約束する“20と80の法則”』『積極人間学 あなたが持つ無限のパワーを活かせ』『第三の成功 自己実現へ向かって生き抜く力』『成功一直線 君の潜在パワーを全開せよ』『自己暗示術 快適な人生、快調なビジネスを実現する』ほか。

夏目志郎の名言 一覧

豊かな人生を求めるのではなくて、豊かな人間になることを求めなさい。なぜなら、豊かな人間こそが、豊かな人生を築き上げることができるからだ。


夏目志郎の経歴・略歴

夏目志郎、なつめ・しろう。日本のビジネストレーナー、セールスマン。世界的百科事典出版販売のブリタニカ社でセールス年間世界一を7回も獲得し、奇跡のセールスマンと呼ばれた。その後、能力開発のTBRを設立。ロバート・シュラーやブライアン・トレーシーの能力開発プログラムを日本で広めた。著書に『セールスに勇気がわく本』『トップセールスは実戦心理学がつくる 成功を約束する“20と80の法則”』『積極人間学 あなたが持つ無限のパワーを活かせ』『第三の成功 自己実現へ向かって生き抜く力』『成功一直線 君の潜在パワーを全開せよ』『自己暗示術 快適な人生、快調なビジネスを実現する』ほか。

他の記事も読んでみる

ファンキー加藤

ぶらぶらしていたフリーター時代は、本当に居心地が悪かったです。洋服店、工場、倉庫、いろんなところでバイトしましたけど、役に立てている実感がなくて……。自分がいなくたって、すぐに代わりがみつかる。家族以外、誰も悲しむことなく、世の中はどんどん未来へ進んでいく。その怖さに怯えた感覚は、いまだにトラウマのように残っているんです。でも、だからこそ、ライブでは最高にファンキーな加藤になれるんだと思います。だって、誰かに必要とされること、がどれだけ喜ばしいか。身にしみてわかっていますから。


門川義彦

営業のプロならお客様をハッピーのするのが仕事です。そのために、まず自分がハッピーになるのも仕事のうち。テンションをあげていきましょう。ハッピーじゃない人から営業されても楽しくありませんから。


坂本孝

アカデミーではシェフがよく育っています。一人前になるのに10年かかるといわれていますが、実際には20か月で副店長のレベルは軽く到達できます。皿洗いを3年間もさせられている状況では、優秀な人材でも心が折れてしまう。


安田雪

「信頼性」は信頼できる性質(機械で言えばスペック)を示し、経験や能力で決まります。方の「信頼感」は、信頼の感情を表し、成し遂げようとする心、すなわち、意図や意志で決まります。信頼性があっても信頼感がなければ人は動かない。


内藤誼人

謝ることで株を上げるチャンスは、自分がミスしたときだけに限りません。目の前で後輩が上司に怒られている……そんなときに、絶妙なタイミングで助け舟を出してあげるのです。例えば、「僕の指示が悪かったかもしれません……」「僕がちゃんと見てあげられなかったので……」といった感じ。上司は、当事者ではないあなたを強く怒ることができません。たちまち怒りが治まると同時に、かばってもらった後輩からは厚い信頼を、さらに社内では「あいつは男気のあるやつだな」という高評価をガッチリ得ることができます。もちろん、社内でうまく立ち回る力=「社渡り力」も高まります。


大塚万紀子

一般的に、多様性のある集団を育てるには、最低でもメンバーの3割を別の属性やタイプの人と入れ替える必要があるという研究結果があります。ですから、役員に女性を増やすなら、一人ずつ増やしていくのではなく、一気に数名を増やすぐらいで行なわなければ、彼女たちが多様性をもたらすことは期待できないのです。


国分良成

原点にあるのは、防衛大学校設立時の基本理念であり、それを忘れてはいけない。


楠木新

定年後、圧倒的な開放感に包まれましたね。でも2か月も経つと失ったものの大事さに気づく自分がいました。役割、責任、義務。会社員時代は「正直、うっとうしい」と思うときもあったのに、「実はそうしたものに自分は支えられていたんだ」と実感しました。人間には一定の義務が必要で、「どんな縛りも必要とせず、悠々自適に過ごせる人」は少数派です。


立花陽三

私の闘争心というものをチームと会社に送りたい。


クリス・アンダーソン

フリー経済はプロとアマを同じ土俵に上げる。より多くの人が金銭以外の理由でコンテンツをつくるようになれば、それを職業としている人との競争が高まる。それらすべては、出版事業に携わることがもはやプロだけの特権ではないことを意味する。


生月誠

プライドが高いといわれる人の特徴としては、過去にスポーツなどをしていたり、勉強ができたりと、何かを極めた経験のある人が多いですね。自分では意識していなくても、自分の経験に基づいて他人を評価します。その人が有名な大学を出ていれば、「彼はどこをでているか」が評価のスタートになります。学歴以外のことはどうでもよく、他の要素で考えることを好みません。すなわち他人からは、あなたは「尺度のせまい人」と写っている可能性大なのです。


林田英治

入社後、最初の配属が経理だった。正直に言うと最初は「製造会社に入社したのに、なぜ会計なんだ」と思っていた。しかし、上司の言う通り勉強していくと、会社の仕組みがわかってきて面白くなってきた。