増谷洋の名言

増谷洋のプロフィール

増谷洋、ますたに・ひろし。日本の経営者。「NRIセキュアテクノロジーズ」社長。

増谷洋の名言 一覧

情報システムを守るのはツールやシステムではない。人なんだ。


情報セキュリティ業界では現在、人材が競争優位性の源泉となってきているといっても過言ではありません。


増谷洋の経歴・略歴

増谷洋、ますたに・ひろし。日本の経営者。「NRIセキュアテクノロジーズ」社長。

他の記事も読んでみる

高谷慎太郎

ダーツライブには様々な業界から人が集まっていますが、その多様性が尊重されている組織です。一言で表すなら、以前は「学校」と言っていたのですが、今は「動物園」でしょうか(笑)。「バーゲンに行きたい」という理由で休暇を取る人がいるくらい有休も取りやすく、とても自由な社風です。もちろん、しっかりと自分の仕事をしていれば、私を含め、怒る人はいませんよ。とはいえ、私の目から見ても、皆よく働いています。


角田秋生

私どもが大事にしているのは、学年を越すという概念です。最初は自分が分かるところから始めます。子供によっては、自分の学年より下の内容から始めるかもしれない。しかし、一歩一歩進めていくうちに、気がついたら自分の学年に追いつく。ここではまだ足りないんです。ここを追い越す。すると、初めての領域に入っていきます。そして、新しいことが目の前に来たときに、取り組もうという意志や挑戦意欲を持っている子供になるのです。


宇佐美進典

よく企業理念や会社のビジョンは何かと聞かれますが、ボヤージュでは未だにビジョンは掲げていません。理由は、ビジョンを描くことで変化への対応が遅れてしまってはいけないと考えるからです。


菅下清廣

水に飛び込まなければ泳げるようにならないのと同じで、投資も実践を通してしか成功への道は開けない。


ベンジャミン・フランクリン

今日という一日は、明日と呼ばれる日の二日分の価値がある。


渡辺謙

人生は自分で切り開くしかないわけですから、僕が下の世代に対して、「君らは○十代だから、○○した方がいい」とサジェスチョン(提言)すること自体、押しつけがましい気がします。


マイケル・サンデル

既得権益を切り崩して進めるべき改革には、2つのポイントがあります。まずは、いくつかの分野でもう少し競争を促し、市場メカニズムを上手く使うことです。しかし、それだけでは十分ではありません。民主主義をもっと強化するためには、政府の持っている情報を市民や地域が共有する必要があります。そうした情報の共有なくして改革を進めることはできません。確かな情報もなく意思決定をしたり意見を述べたりすることは不可能だからです。


田母神俊雄

私は航空幕僚長を務めましたが、自衛隊で偉くなる人間もそうでない人間も、能力はそう変わりがないというのが実感です。違いがあるとすれば一点。自らがその職にある間、国家や国民のために、何かひとつでも役に立つことを成そうと思い続けることができるかどうか。この「一勤務一善」の思いを持ち続けることが、本当に興味のある仕事をやり遂げる秘訣だと思います。


周防正行

自分を変える前に、本当にやりたいことを考えてみたらいい。まあ、僕がそこにハッキリ気がついたのは30代後半ぐらい。


名越康文

感情と論理は「わたあめ」に似ています。感情に反応しやすい人は外側のあめの部分に目を奪われがちですが、じつは中には論理という割り箸が一本入っています。相手を理解するために見つめるべきなのは、中の割り箸のほう。つまり、相手がなぜ怒ったり不安を抱くようになったのかという文脈にフォーカスするのです。感情の裏の隠れた論理的な部分を理解できると、相手が感情的になっても、それを冷静に受け止めて、代替案を示すことが可能になります。


下村博文

実は私自身も、民間企業を営業して回ったんですよ。それから文科省の役人もファンドを集めて回りました。役人は補助金などを扱うばかりで、お金に対する鋭敏な感覚が足りません。でも、頭を下げて回ったのは意識改革にもなりましたね。

【覚え書き|「トビタテ!留学Japan」立ち上げを振り返って】


細谷英二

普通の銀行は午後3時に窓口を閉めますが、りそなだけは2004年から午後5時まで営業しています。銀行が午後3時という速い時間にシャッターを閉めるのは、昔からおかしいと考えていたからです。旧国鉄時代の駅ビルにも、銀行がテナントとして入ってくれていましたが、すぐ閉まるので夕方には人の流れがとまってしまう。世間のサービス業の視点からみれば、完全にズレているなと当時から感じていました。


村田昭治

企業が成長するには、輝かしい創造性あるいは勤勉にコツコツと積みあげる努力によって培ってきた、自社の専門性をもっているかどうかによるのではないか。どの分野のどの会社をとっても、それがいえるようだ。


村岡恵理

仕事上で将来、運の女神が微笑むような幸せな人間関係を築くためには、何よりもまず、自分自身が人から信頼される人になること。これに尽きる。


波頭亮

僕の知る限り、優秀な人は意外に転職しません。20代のうちに2回以上転職して大きな成功を収めている人って、ほとんど知りません。


ページの先頭へ