名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

増岡厳の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

増岡厳のプロフィール

増岡厳、ますおか・ただし。日本の経営者。「日本テクトホールディングス」社長。神奈川県出身。北里大学獣医畜産学部卒業後、ダイセーに入社。東京ダイセー常務、フェデラルエクスプレス東京国際・国内業務部長などを経て日本テクト社長に就任。そのほか、医療法人産育会堀病院理事、日本口腔インプラント学会学術大会顧問、クックパッドベビー会長、全日本プロレス・イノベーション副会長などを務めた。

増岡厳の名言 一覧

競合は過当競争を生みます。事業の理想は競合のないフィールド。市場自体を自分で創造してしまえば競合はない、それが私の考えです。


我々は自社でハードもソフトも開発してきましたが、iPadを見た時、この価格、コスト、センスで自社生産は無理だと感じ、初めてハードウェアの仕事に見切りをつけました。


増岡厳の経歴・略歴

増岡厳、ますおか・ただし。日本の経営者。「日本テクトホールディングス」社長。神奈川県出身。北里大学獣医畜産学部卒業後、ダイセーに入社。東京ダイセー常務、フェデラルエクスプレス東京国際・国内業務部長などを経て日本テクト社長に就任。そのほか、医療法人産育会堀病院理事、日本口腔インプラント学会学術大会顧問、クックパッドベビー会長、全日本プロレス・イノベーション副会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

奥村綱雄

敗戦による財閥解体がやってきた。出世の遅れた私であったが、それでもそのときは取締役京都支店長になっていた。ところが財閥解体に続く追放令で、常務以上の方々は会社を辞めねばならなくなったわけである。人間何が幸いするかわからない。出世が遅れたばっかりに、私の首がつながったわけである。


枡野俊明

終わったことは断ち切り、失敗の原因を自分なりに明らかにすることを大事にする。その経験を積み重ねれば、同じようなお題を突きつけられた時に、判断を見誤らなくなる。


三宅卓

経営者というのは先に明かりが見えると不思議なもので、それだけで元気になります。そうすると積極的な営業展開や設備投資ができ、好循環に入っていく。


藤田晋

社員のブログを読むなかで、「こいつはしっかり考えているな」という人がいたら、仕事で抜擢することもあります。当社にかぎらず、部下がブログを書いていたら、上司はきっと気になって読むはずです。そういう意味でブログは、自分の能力をアピールする場にもなります。ですからどうせブログを始めるのなら、みんなから注目を集められるように、上手にプロデュースしてほしいと思います。


池田全徳

化学はすべての産業の源を生み出すと、私は信じています。それほどに裾野が広く、どんなものにも化けることができる。つまり、化学会社はこれからも世界で戦っていける。


二宮尊徳(二宮金次郎)

あなたは心得違いをしている。それは運が悪いのでもなし、神明の加護がないのでもない。ただ、あなたの願うことと、することが違うからいけないのだ。


山本直美(チャイルド・ファミリーコンサルタント)

「やさしい人になりたい」という子供に対して私は、「じゃあ、やさしい子供でいなくちゃね」と声を掛けます。こうして、「なりたい」を「ありたい」に変換してあげると、一気に当事者感が芽生え、今、自分がやるべきことを子供たちは、自然に理解するようになって、「やさしさ」を発揮する場面が格段に増えます。そして、そういう場面を見たら、私は最大限の賛辞を贈ります。そうすると子供は自分のやっていることに自信を持ち、さらに「やさしくあろう」と努めるようになります。そうして、子供たちは、「自分が理想とする自分」に育っていくのです。


ヴォルテール

自分のしたいことをできたとき、そこに自由がある。この世の中で成功するには、力づくでも、死ぬまで剣を腕より離さないことだ。思考はひげのようなものである。成長するまでは生えない。


岸田一郎

仕事の中で意識しているのはやはり利益追求ですね。いままでの出版業界では、部数をあげることばかりに目が向き、利益追求はあまり重視されていませんでした。部数ばかり追い求めてターゲットを広げても、結局誰にも支持されず、利益もあげられない雑誌になりかねません。


ジャスパー・チャン

私たちが数字(ユーザー数など)をあまり開示しない理由は2つあります。1つは、ユーザーにとってあまり重要ではないから。お客様にとって大切なのは、あくまでもサービスの中身です。もう1つは、常に成長を続けている会社だから。いまも始まったばかりのような感覚で、日々、サービスの改善に取り組んでいます。だから規模はあまり関係ないし、私たちも意識していません。その点をご理解いただければと。


ロバート・キヨサキ

ビジョンのある人々は問題や投資の本質を見通す能力を身につける。彼らは視界の良さを重んじるのだ。


早川徳次

古来、戦場でも退却は非常に難しいこととされ、一軍の存亡が多くこれにかかったことはよく歴史に示されている。私のところも会社の規模が戦中に膨れ上がっており、その収縮の仕事はなかなか思うようにいかなかった。
【覚書き|太平洋戦争終結直後を振り返っての発言】