名言DB

9413 人 / 110706 名言

塚崎公義の名言

twitter Facebook はてブ

塚崎公義のプロフィール

塚崎公義、つかさき・きみよし。日本のエコノミスト。「久留米大学」教授。東京都出身。東京大学法学部卒業、カリフォルニア大学ロサンゼルス校でMBAを取得。日本興業銀行(のちの、みずほ銀行)調査部主任部員、財団法人国際金融情報センター調査企画部長などを経て久留米大学教授。著書に『退職金貧乏 定年後のお金の話』『世界でいちばんやさしくて役立つ経済の教科書』『なぜ、バブルは繰り返されるか?』。

塚崎公義の名言 一覧

株式や外貨の場合、不慣れな投資家ほど高値づかみになってしまうリスクがあります。一気に大金を投入するのではなく、購入のタイミングを分散させるのが賢明。


日本人は心配性だと言われます。そのためか、2014年4~6月期のGDP(国内総生産)が大幅なマイナスと報道されて以来、景気の先行きについて弱気な見方が支配的です。しかし、着実にお金を貯めるなら、いたずらに不安にとらわれることなく、足元の現実を見つめ、対応を考える必要があります。


塚崎公義の経歴・略歴

塚崎公義、つかさき・きみよし。日本のエコノミスト。「久留米大学」教授。東京都出身。東京大学法学部卒業、カリフォルニア大学ロサンゼルス校でMBAを取得。日本興業銀行(のちの、みずほ銀行)調査部主任部員、財団法人国際金融情報センター調査企画部長などを経て久留米大学教授。著書に『退職金貧乏 定年後のお金の話』『世界でいちばんやさしくて役立つ経済の教科書』『なぜ、バブルは繰り返されるか?』。

他の記事も読んでみる

小林弘幸

私の友人に東京から大阪まで行くのに、「こだま」を使うという人がいます。「のぞみ」ならわずか2時間半でつくところを4時間かけて行くというのです。「なにか特別な理由があるんですか?」と聞くと、「4時間というのが私にとって、仕事をするのに区切りのよい時間なんです」とのこと。つまり2時間半で目的地についても、駅を出てまた、仕事ができる場所を探して、作業を再開するのは時間のロスになるというのです。人によっては、その時間が3時間という人もいれば、2時間という人もいるでしょう。ただ、むやみに時間を短くすればよいという事ではないのです。


熊坂隆雄

営業では商品自体を売るというより、商品がもたらす効果を提案し販売に結び付ける。この意識が肝心です。お客様の悩みや要望を細やかに把握して最適な商品を提案し、技術部門にも必ずフィードバックする。従来以上にマーケットインの商品づくりを推進していくことも不可欠です。


井上高志

まず大前提として、誰にでもわかりやすく話すことが大事。私の場合は、「妻や息子にも理解できるように」を目安にしています。子供が聞いても理解できるくらい、平易な言い回しを基本とするのが良いでしょう。


小寺圭

私の若いころは、鬼課長と呼ばれた上司の下で10年働いたこともあって、毎日が修羅場のようでした。とくに中近東に駐在していたときは、代理店契約を続けるか打ち切るかといった判断もせざるを得ず、それこそ、一歩間違えば大叱責を受けかねないような状況で仕事をしていました。ゲームにたとえれば、文字どおりサバイバル・ゲームの日々。それだけ際どい状況に身を置くと、いろいろ考えるようになります。


ジェームズ・ドゥティ

忙しい人ほどより多くの時間を瞑想にあててほしい。どんなときでも15分、20分という時間を捻出することはできるもの。


竹中平蔵

企業が設備投資をするか否かは、様々な要因を総合的に判断して決定します。例えば、景気が良い時はシェアを伸ばすために売上げの増加を重視しませんか? 一方で不況の時はコスト削減を意識するでしょう。その時に応じて重視する要素が異なるはずです。これは人生設計も同じです。家族やお金のことを常に考えていても、状況に応じて重視する事柄の割合は変わっていくものです。


山本玄峰

人事を尽くして天命を待つのではない。人事を尽くして天命に従うのだ。


菊池保人

自身はもともとITやネットマーケティングの仕事をしてきた人間で、雑誌もネットメディアも未経験。まずは、実際にどんなカスタマーがいるのか知るために、2つのことをやりました。1つ目は、リアルイベントを開催して読者と実際に会うこと。2つ目は、読者の意識調査です。


酒井秀樹

目標達成には、新製品開発のターゲットとなる宝の山を探すと同時に、利益率が低下した製品を生産中止にしなければなりません。それらの判断はトップの役割です。たとえば、生産中止の提案は営業担当からは上がってこない。彼らは注文を取るのが仕事だからです。したがって、様々なデータを緻密に分析し、経営者が決断を下さなければいけません。


包行均

「世界初、業界初の商品」を連発しないと、これからは厳しいんじゃないかな。消費者はもう「安いものにはそれだけの価値しかない」と気づいてるわけだし、良いものを安くつくることしかできない会社は失速していくはず。


ウィンストン・チャーチル

民主主義は最悪な制度だが、これに勝る制度はない。


梅原勝彦

創業時はわずか3人の町工場にすぎなかったエーワン精密が株式上場を果たすまでになったのは、「スピード」にこだわった経営を続けてきたからだと自負しています。他社が一週間かかるものは3日、3日なら1日で仕上げて納品する。それが実践できれば顧客の信頼を獲得できると信じて取り組んできました。ただし、納期が早くても「安かろう、悪かろう」では2度と注文が入りません。


角和夫

入社3年目、運輸部にいた私は宝塚線の助役を命じられました。現場の乗務員などの人事評価を課長に伝える役回りです。ついこの間まで車掌や運転士の「見習い」をしていた20代半ばの若造が、いきなり40代、50代の先輩方を監督、指導するわけです。改まった席では本音を言ってくれませんから、こちらから仕事の相談を持ちかけておいて、さりげなく「先輩、一杯行きませんか」と誘うのです。仕事や上司への不満がないはずはなく、酔うほどに「会社が自分を評価してくれない」「誰それとはどうしても合わない」と本音が出ます。それをきっかけに「どうすれば働きがいのある職場に変えられるか」を考えました。


堀江貴文

価値観の多様化が容認されていくと、当然「俺は働かない」というのも一つの選択肢になってくるのです。人間の最終的な目標は成功です。フリーターや引きこもりと言われる人たちでも、われわれがとやかくいう権利はないわけです。価値観の多様化は歴史の必然だと思っています。旧世代の価値観でものごとを計ることが不幸のはじまりなのです。


本田圭佑

よく子供たちにも言うのは、「みんなプロになれる可能性はある」ということです。誰もがモチベーション次第で環境を選ぶことができます。それは、出会う人、付き合う人まで選べるということです。だから、目標を決めたら目標に向けて行動する。そうすれば、夢は叶う。