名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

堺美保の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

堺美保のプロフィール

堺美保、さかい・よしやす。日本の男性経営者。「理研ビタミン」社長・会長。東北大学農学部食糧化学科卒業後、「理研ビタミン油(のちの理研ビタミン)」に入社。草加工場技術グループリーダー、本社食品企画室長、取締役、常務取締役、代表取締役専務などを経て社長に就任。

堺美保の名言 一覧

何回会議をしても、行動しなければ事は何も進まない。進めるためには、部下が動けるようにしてやらなければならない。


独自性のある新しい生産技術で新しい差別化された商品をつくり、新しい事業力を発揮できる仕事をつくることこそメーカー本来の使命。


新しい市場、新しい需要をつくろうと思ったら、人真似なんかしていられない。


得意分野でしっかり商品開発してこそお客様のお役に立てる。


ロングセラーになる商品は必ずユニークです。


他社の商品を真似して安く売り出したり、少し改良したりする程度では、お客様の支持は得られない。


顕在化したニーズを新商品にしても魅力が乏しい。


どのような産業であれ、独創的な新商品や新サービスを生み出すことが最も大切。


市場において真似をしない商品開発を具現化し生産技術化していこうと考えています。それが実現しなければ消費者の方々に存在感のある企業として、期待していただくことはできない。


売上げ至上主義で、自社のブランドも主張しないで、売れる商品を作る下請けになればある程度は売れます。しかし、それでは会社としての独自性がない。


他のものを真似して作るのではなく、独自の技術で独自の差別化された商品開発をするのが基本。それが社会の役に立つならば、きちんとお金を払っていただけるでしょう。


昔は上司が「やれ」と言えば済みましたが、今の人たちは納得しないと動かない。


昔の経営の在り方とはかなり違ってきています。行く先は変わらないが行き方は違う。市場もあるので、それに対して変わっていくことはあるかもしれない。


会社を1つにまとめて職務を実行していくためには、行動できるような内容にして伝えていかなければいけない。聞いた途端にわかる指示じゃないと誰も動かないし、行動しなければ意味がない。


理研ビタミンは固有の技術を活かし独自性のあるものを開発する。人真似はしないという考え方が源流にあります。もちろん、商品政策上、既に世の中にあるものをつくることもありますが、基本的なもの、核になるものは人真似しません。


新商品開発において常識的なマーケティングデータの収集と分析、それに基づく新商品開発では感動は与えられずサプライズは生まれません。挑戦する意欲と勇気が新商品開発にとって今こそ必要です。


青じそなど「ノンオイルスーパードレッシング」や「わかめスープ」などがゼロから市場を開拓した画期的な商品だと自負しています。これらの商品が成功したのは「独創的」で、なおかつ「お客様のニーズを満たす」とともに「お客様の感覚に何か強く訴えるものがあった」からではないかと思います。


堺美保の経歴・略歴

堺美保、さかい・よしやす。日本の男性経営者。「理研ビタミン」社長・会長。東北大学農学部食糧化学科卒業後、「理研ビタミン油(のちの理研ビタミン)」に入社。草加工場技術グループリーダー、本社食品企画室長、取締役、常務取締役、代表取締役専務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

富野由悠季

巡り合わせを自分の人生にとってプラスになるように考えられるようになることができるか、できないかというのが、生きていく上での勝負になるのです。


鑄方貞了(鋳方貞了)

これからの市場では何が求められるのか、利益を生み続けるにはどのような取り組みが必要か、などのヒントが潜んでいるのも現場。


樋口泰行

能力主義とか年功序列崩壊とか言われていますが、能力で見るのは当たり前だと思います。ただ、会社が能力主義の点数表に書かれている項目しか見なくなると、社員も点数稼ぎに走ります。そのうち組織がバラバラになり、お客様と話していても「その件は私の担当じゃありませんから」みたいなことを平気で口に出す人も出てくる。これでは会社全体としての力が上がりません。そこを補完するような包容力のある評価を心がけたいです。


平本あきお

やることの明確化のためには、タスクを「チャンクダウン」することも大事。たとえば「起業」というタスクがあっても、何をすればいいのかがわかりませんから、どんどん先送りしてしまうでしょう。「起業に必要なスキルを学ぶために、スクールの説明会の日程をネットで調べる」というアクションなら具体的ですから、スケジュールに入れることができます。やるべきことの抽象度を落とすのです。


小松美羽

何を選択していかなくてはいけないかなんて分からないことばかりだけれども、魂が呼応する運命の流れを感じることが我々にはできるはずだ。何が未来に繋がるかなんてわからないのだから、導かれる試練に立ち向かう武器を選択することが大切だ。


樋口武男

TOTOと共同で開発した自動的に健康チェックができる「インテリジェンストイレ」というヒット商品。これは、私が胆のうの手術をするときに、いろんな病院に、糖尿病の患者さんが多かったことがきっかけです。「自宅で検査できんのかな?」という疑問から、TOTOさんに声をかけ企画が動いた。現場に出向き、常に「何だろう?」と気づく感性があれば、経営のカンや進むべき指針が自ずと見えてくる。


迫俊亮

業界のプロとしての知見は最初は持っていなくてもいい、と私は思います。ただし、大切なのは「理解したい。理解しよう」という気持ちと姿勢を持ち、実際に行動で示していくこと。どんなに頑張っても、この道何十年というような業界のプロの知見にはすぐに追いつけないかもしれませんが、「理解したい」という姿勢を心から示すことで、そういうエキスパートたちからの信頼を得ることは可能になる。


山田真哉

企画書は読み手の興味を惹くフックを1行目に持ってこられるかどうかにかかっています。たいていの人は、1行目には目を通してくれます。しかし、2行目を読ませるのは難しいのです。2行目、3行目でカバーしようとしてはいけません。一流の人は1行目に力を込めます。


富野由悠季

僕は20代後半から頭が薄くなり始めて、30代、40代とだんだん真ん中が薄くなっていきました。50代に入って、中年、もしくは壮年といういい歳をしたおじさんたちが、少なくなってしまった毛髪をなんとか維持しようとか、薄くなった頭を何とか多く見えるようにカバーしようと、髪型や毛髪のことを気にしているというのを僕自身みっともないと思うようになりました。だったらその原因をとってしまえということで僕は一気にスキンヘッドにしちゃったんです。


ロッシェル・カップ

不必要な時間外労働はストレスとなり、体力を奪い、処理能力や創造性を低下させるというのは、いまや常識です。いくら時間をかけて残業をしても、生み出される成果はゼロ、むしろマイナスになっていることさえあります。


堀切功章

人口減少と少子高齢化で、食のマーケットがボリューム的に広がっていくことは考えにくいのが現状です。質的な変化を捉えて、ニーズに合った商品を出していくことが食品メーカーの使命の一つ。


村松謙一

借りた金を返せないことは、真面目な経営者にとって、このうえない恥と感じます。「この世にいても仕方ない」と考える人も多い。そして「死」を選択する人が絶えないわけです。しかし、命を絶ってでも返さなきゃいけないお金などありませんよ。お金のために命を縮める必要などない。だから僕は、再建専門の弁護士として多くの企業を救済してきた。それは「人間の救済」「命の救済」だと思っているからやれるんです。