名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

堀尚弘の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

堀尚弘のプロフィール

堀尚弘、ほり・なおひろ。ビジネスコンサルタント。東京出身。中央大学経済学部国際経済学科卒業後、警視庁入庁。公安部、警務部、生活安全部、総務部、機動隊などに勤務。退官後は出版社の編集企画課長、一部上場の施設管理会社勤務などを経てベストブレインを創業。企業のリスク管理、生産性アップなどのコンサルティングを行っている。著書に『成功する会社が必ずやっているリスク管理』。

堀尚弘の名言 一覧

私は組織の非効率化を「社内メタボ」と呼んでいますが、無駄な贅肉を落とすには、コミュニケーションが決定的に重要です。とくにマネジメント層の役割が大きい。たとえば、部下のちょっとした変化に気づいて声をかける「気づきトーク」などをコンサルティングでは提案しています。


PL/BS(損益計算書と貸借対照表)の数値をもっと身近な数値にブレークダウンすることが大切です。それぞれのマネジメントの範囲の中で、経営数値に結びつく具体的な指標を設定する。皆で共有できる数字があればわかりやすいし、社員のモチベーションアップにもつながります。


報告は「受け取るもの」ではなく、「要求するもの」です。


現場には思い込みがはびこっています。たとえば、営業マンは売上第一で売掛金の回収は経理の仕事など。そうした営業現場から「取引先の財務状況が悪化している」などの報告が出てくるはずもありません。問題を解消するには、具体的なマニュアルとともに、営業トークなどの行動様式をわかりやすく教えることです。これで現場はかなり変わるはずです。


万一のリスクに備えるよりは、日々の売上アップや資金繰りの方が大事というのが経営者の本音なんです。まさにそこが一番のポイントです。リスク管理への取り組みが収益に貢献することを理解すれば、経営者は本気になります。


リスク管理の基準と手順を分かりやすくまとめる。その運用をモニタリングし、共有できるデータとして記録する。これを継続するだけでも、リスクに強い組織になり、職場の利益体質化にもつながります。


堀尚弘の経歴・略歴

堀尚弘、ほり・なおひろ。ビジネスコンサルタント。東京出身。中央大学経済学部国際経済学科卒業後、警視庁入庁。公安部、警務部、生活安全部、総務部、機動隊などに勤務。退官後は出版社の編集企画課長、一部上場の施設管理会社勤務などを経てベストブレインを創業。企業のリスク管理、生産性アップなどのコンサルティングを行っている。著書に『成功する会社が必ずやっているリスク管理』。

他の記事も読んでみる

田中マルクス闘莉王

チームが勝つためには先輩も後輩も関係なく怒鳴りますよ。自分の考えをわかってもらうためですからね。大きな目標に達するには、いろんな壁を乗り越えなきゃいけない。そのためにはイヤなこともしなきゃいけないと思う。


堀之内九一郎

成功には二つの基準がある。自分にとっての成功と、社会的な意味での成功です。ふたつの成功は地続きです。自分にとっての欲を求めているうちに、いつかは社会的な成功にたどり着くのだと私は思っています。だから私は、とにかく自分にとっての成功、つまり自分自身の真の欲求を達成することがまず第一だといつも社員に話します


小澤竹俊

「死」という逃げられない壁を突きつけられたとしても、人は穏やかに過ごせる可能性がある。痛みがないこと、希望の場所で過ごせること、自分の生きてきた意味を見いだせること、穏やかになれる理由は人によって異なり、私たちはそれを探ります。


佐藤剛志(経営者)

自信を失っている人に自分の価値を再確認してもらうには、どんなことでもいいので「承認」を与える必要があります。たとえば研修ではまず、互いに自己紹介をするのですが、自己紹介の内容を互いに評価し、表彰をします。表彰されるということは、認められるということ。それだけで人は大きく変わります。最初は相手の目が見られず、汗だくで自己紹介をしていた人が、表彰をきっかけに態度も顔つきもがらりと変わり、自信を持って自己紹介ができるようになるのです。他にも、営業研修でモノを売ってもらい、売れたら皆で祝福するなどの取り組みを通じて自分の価値を再確認してもらい、「自分もできるかもしれない」と自信を取り戻してもらいます。


辻本憲三

上手くいっている事業は放っておけばいい。問題を抱えていたり、計画通りに行かなかったりする事業を上手くいくように変えていくのが経営者の仕事でしょう。


渋谷守浩

常に「トライ&エラー」を繰り返しています。当社はベンチャー企業ですから「勝ちパターン」などありません。挑戦しなければ新しいことは生まれませんし、それで失敗したと思ったら、すぐに引き返さないと時間がもったいないのです。


鳥居勝幸

顧客の状況にもよりますが、商談に同じ1時間を費やすのでも、1か月に1回訪問で1時間使うより、1回20分に短縮して月3回訪問したほうが、顧客へのインパクトは強くなります。顧客の状況に合わせて、マメにやり取りをしながら情報提供を行ったり、聞かれたことに答えたり動いたりといったことを手間を惜しまず実行するのは、それだけで強い競争力になります。もし、ライバル企業の営業担当がそういうタイプなら、相当手ごわいと思った方がいいでしょう。


内田幸雄

世の中がこれだけ激しく動いているからこそ、会社を堅実に経営していかなければならない。


和地孝

企業は強い経営力がなければ生きられない。だが社会に貢献しなければ存在する価値がない。


鈴木貴博(コンサルタント)

どうすれば人工知能人材になることができるのか。それは若いうちから人工知能商品に興味を持って、それを趣味で使い続けることだ。インターネットビジネスのときと同じである。インターネットをビジネスに適用する事業開発において成功できた人の多くが、私生活では「インターネットおたく」だった人たちである。2000年当時であれば昼間は文系ビジネスパーソンとして働きながら、趣味でインターネット雑誌を購読し、付録でついてくる裏技ツールをパソコンに導入しながらいろいろと試すのが趣味だったような人。そういった人は、実はインターネット技術を会社の中に適用する可能性について誰よりも早く気づくことができたし、ブログやSNS、オンラインゲームといった新しいコンセプトアイデアについての理解も早かった。それと同じことで、時代はまだ人工知能の黎明期である。現時点でいろいろと出現している人工知能についてのウェブ記事を読んだり、アマゾンの「エコー」のような新しいタイプの人工知能製品を試したりと、とにかく新しい人工知能については趣味で真っ先に飛びつくようにする習慣から始めてみるといい。少なくとも人工知能を事業開発に適用するという分野においては、社内の人材よりも競争力を持つことを目指せばいいのだ。


江川達也

誰もが天才になることはできませんが、ある程度、努力でも差を縮めることは可能です。公式というルールがありますから、それを発見して使いこなすことができれば、仕事を効率的に進めることができます。だから、スピードは確実に上がるのです。


前川孝雄

単に「経費を削減しろ」と言われれば部下も反発したくなりますが、「会社全体の売上げに対する販売管理費の比率が高すぎるので、経営層から現場の経費を削減するように言われているのだ」と明かせば、部下も納得するでしょう。