名言DB

9419 人 / 110788 名言

堀内康隆の名言

twitter Facebook はてブ

堀内康隆のプロフィール

堀内康隆、ほりうち・やすたか。日本の経営者。「ブックオフコーポレーション」社長。慶應義塾大学経済学部卒業後、中央クーパース&ライブランドコンサルティング、トーマツコンサルティングを経て、ブックオフコーポレーションに入社。管理本部長、経営企画部長、ブックオフオンライン社長などを経てブックオフコーポレーション社長に就任。

堀内康隆の名言 一覧

日本のリユース市場は成長していますが、取引経験者はまだ4割程度といわれます。ネットを介した顔の見えない取引に不安を感じている初心者や未経験者は少なくないでしょう。行き慣れた店で従業員と対面で取引できる安心感は、変わらない当社の強みです。それを生かしながら、デジタル化も進めて競争力のあるサービスをこれからも作っていきます。


リユース業はモノを売ってくれる人がいなければ成り立ちません。良いモノをより多く買い取って店頭に並べるためには、地域に根ざし、誰でも気軽に立ち寄ってくれるような店舗が必要です。「古本の売買を恥ずかしくないものにする」という創業時からの戦略は、少しも古びていないと思っています。ただ、もう中古品売買の場だけを整えれば客が来てくれる時代ではありません。店舗とネットを融合させ、新たな需要を開拓していく必要があります。


堀内康隆の経歴・略歴

堀内康隆、ほりうち・やすたか。日本の経営者。「ブックオフコーポレーション」社長。慶應義塾大学経済学部卒業後、中央クーパース&ライブランドコンサルティング、トーマツコンサルティングを経て、ブックオフコーポレーションに入社。管理本部長、経営企画部長、ブックオフオンライン社長などを経てブックオフコーポレーション社長に就任。

他の記事も読んでみる

齋藤孝(教育学者)

準備を怠らない人は、自然に「融通力」が身に付きます。準備をすることというのは、こんな状況のときにはこうしようというシミュレーションをすること。それが「融通力」につながる。誰でも融通の利く人と仕事をしたいと願います。たとえば打ち合わせの時に、何かこちらから提示したときにいちいち「社に持ち帰って検討します」なんて言われたら、「子供の使いか?」って思ってしまう。そんなときに、「最終確認は社に戻って取りますが、仮に対応ができた場合は、こういう風に進めることができると思います。最悪ノーとなった場合はこんな展開になると思います」というように、ケースに分けてシミュレーションをされたらどうでしょう。もっと早い人はその場で携帯で社に電話をかけて確認を取ってしまう。


櫻井英明

世界の株式市場の動向も個別銘柄の推移もさまざまなお化粧に惑わされてはいけません。綺麗に飾ったって儲からなければ元の木阿弥。そのための審美眼を日々磨いていきましょう。


遠藤章造

この10年での一番の変化……。やっぱり結婚と離婚でしょうかねぇ。経験は人の器を大きくするって本当ですよ。


塩田武士

今回はとにかく読みやすさに徹しよう、という意識も芽生えました。出版業界を題材にしているからこそ、その業界のことに詳しくなく、小説を普段あまり読まない人にもアピールできるものであるべきだ、と。


井上直樹(経営者)

とるべき戦略は、立ち位置や目線で変わってきます。国内だけを市場とするのか、アジアに向けて目を開くのか、それとも世界で勝負してくのか。


山田進太郎

組織作りでお手本にしてきたのは米グーグルや、僕も日本法人の幹部を務めていた、かつての米ソーシャルゲーム大手ジンガです。特にジンガは非常に勢いのあった会社で、優秀な社員が多く集まっていました。その中で組織運営を経験できたことは大変勉強になりましたし、今でも参考になる部分は多々あります。


片野坂真哉

ANAの強みはコンビネーションキャリアであるということです。フレーター(貨物専用機)と旅客機のお腹(ペリー)を使って貨物を運べる日本の会社は我々だけです。フレーターに載りきらなくても、定期路線で運ぶことができるのです。


平木明敏

今年度の設備投資は900億円と当社では過去最高額になります。大きな注文を獲得するにはまず、顧客が求める単価と数量に応えられるだけの生産能力をしっかりと整える必要があります。投資を決断したことで、何よりも営業の社員が元気になりました。


田川博己

忙しくて情報収集をしたりものごとを考える暇がないと嘆く人もいますが、スケジュールの工夫次第で、時間をつくりだすことも難しくないはずです。


藤冨雅則

営業では常に「どうすればお客様の利益増加につながるだろうか」を真剣に考え、お客様の立場で想定し、戦略を共に練る誠実な姿勢で臨めば、お客様との強い信頼関係を築く土台が出来上がります。