名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

堀井基章の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

堀井基章のプロフィール

堀井基章、ほりい・もとあき。日本の学校経営者。「堀井学園」理事長。慶應義塾大学法学部卒業。教師、堀井学園京浜女子大学横浜校校長などを経て堀井学園理事長に就任。そのほか、神奈川県私立中学校高等学校協会会長、日本私立中学高等学校連合会副会長などを務めた。

堀井基章の名言 一覧

私が若い時に校長となって幸いだったのは、神奈川県の先輩の校長先生方に相談できたことです。父が中学・高校の協会の仕事をしていたので、私が運転し、送り迎えをしていましたので、先生方と知り合うことができました。こうしたネットワークは私の大きな財産です。


神奈川は私学発祥の地で、明治の初めに創立されたフェリスが最初です。ですから、神奈川の私学は、何につけ、全国に先駆けてやっていかなくてはいけない、という自負があります。


考えることは、知識がなければできません。知識は学校や本やいろいろなところから得られます。それだけではだめで、それを知恵にしなくてはいけません。知恵にすれば、それを活用しなくてはいけない。


当学の考え方は、いつの時代にあってもどんな人材を社会が必要としているのかを基本に考えてきた、ということ。その学校が世の中に必要だという観点で設置し、運営していくべき。


堀井基章の経歴・略歴

堀井基章、ほりい・もとあき。日本の学校経営者。「堀井学園」理事長。慶應義塾大学法学部卒業。教師、堀井学園京浜女子大学横浜校校長などを経て堀井学園理事長に就任。そのほか、神奈川県私立中学校高等学校協会会長、日本私立中学高等学校連合会副会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

池上彰

業績が秀でていたり、事業が成功したりしても、愛される人と、疎まれる人がいます。この違いは、謙虚さの有無、あるいはそれの程度の差にあるように思います。愛される人は、たとえ血のにじむような努力をした結果、成功をおさめたとしても「みなさまのおかげで、ここまで伸びることができました」と言うなど、謙虚な姿勢や雰囲気を持っています。一方、疎まれる人は「俺の才覚で、ここまで来たんだ。どうだ、すごいだろう」という雰囲気がそこかしこから漂います。


嶋津良智

私は若いころ、いずれは代官山に住みたいと思い、妻と良く散歩に出かけていました。しかも、実際にそこで暮らしているかのようにスーパーで買い物をするようにしていました。のちに代官山に家を買ったのですが、なりたいイメージがリアルであればあるほど、手が届かないと思っていたものを手に入れるための方法論も具体化します。


大原孝治

リテール(小売)の業界では、本部の従業員と店舗の従業員では、本部のほうが偉いというイメージがあります。あくまでもイメージなのですが、自然と本部の従業員の振る舞いが偉そうになり、店舗に連絡をするにも命令口調になっていたりするのです。それではいけない。スケールメリットを追うあまりに、スモールメリットを軽んじてしまうのではないかと考えました。この個店主義はスモールメリットに振りきった改革なんです。


戸次鑑連(立花道雪)

いま私の部下が失礼をしたが、この者は戦場では何人分もの働きをする。とくに槍の扱いなどは当家一であろう。
【覚書き|部下が酒の席で失敗したとき、客に謝りながら語った言葉。部下思いの道雪の人となりを表すエピソード】


河合郁人

木村(信司)さんは誰に対してもまるごとぶつかっていく。その姿を目の当たりにして、僕もわからないことはわからないって素直に言うようになりました。嘘をつけなくなった。昔は相手を悩ませるのが嫌で相談もしなかったんだけど、いまは勝手に気を遣うよりも、思ったことは言った方がいいなって。


アレクサンダー大王

私が命令を出すだけで、すべてを勝ち得たとでも言うのか?


プブリウス・シルス

他人の境遇は良いもののように見える。一方、我々の境遇は、他人から良いもののように思われている。


澤田道隆

スモールマスの市場でやっていくには、現場主導の若い発想で、化粧品のようにブランドごとの世界観で消費者を引き付けていくことが重要だと考えます。経営からは口を出しません。私は研究畑だったこともあって、新製品について聞かれると、「どんな成分が入っているのか、価格が高くないか」と聞いてしまう。しかしスモールマスでは、価格を含めて世界観ですから、現場の若い感性で責任を持って取り組んでもらいたい。


日覺昭廣

モチベーションを上げることが重要。社員がやる気になるかどうかで、全体のベクトルも違ってくる。いかに社員をやる気にさせられるか。


小林弘幸

自律神経を整えようと思っても、頭でコントロールはできません。自律神経へのアプローチ方法は体を動かす運動・行動です。


田原総一朗

自ら販路を切り開いていく。まさに道なきところに道を作るということ。商売も仕事も人生そのものも、人の通らない道を行くところに醍醐味がある。


島田久仁彦

交渉が折り合わないとき、得てして頑なになったり、条件を変更して打開しようとする。しかしなぜ相手がその案件を飲めないのか、その理由を明確にすることで、意外な解決策が見つかる。「なぜ相手がこだわるのか」。なぜという問いを発するように心がける。