名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

坂田大輔の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

坂田大輔のプロフィール

坂田大輔、さかた・だいすけ。日本のプロサッカー選手(FW)。神奈川県出身。幼稚園時代にサッカーを開始。横浜F・マリノス、アリス・テッサロニキ(ギリシャ)、FC東京、アビスパ福岡、日本代表などで活躍。

坂田大輔の名言 一覧

サッカーは急に上手くなるものじゃない。感じた差を日々の努力でどう詰めていくか。その成果を知るためにも、次の真剣勝負の場に立ちたい。


上を目指す気持ちは、18歳で初めてプロとして給料をもらったときから変わらない。ここでのし上がらなきゃいけないって。


U-20代表の3年間は大きかった。実戦の中で同世代の代表レベルの力を感じられたのはいい経験でした。


ワールドユースでイングランドやブラジルと対戦したとき、フィジカルの差を痛感した。体をぶつけ合うような1対1の勝負では厳しいと思う。日本人の良さを生かした戦い方をしていかないと、世界とは対等にやりあえないと思う。


坂田大輔の経歴・略歴

坂田大輔、さかた・だいすけ。日本のプロサッカー選手(FW)。神奈川県出身。幼稚園時代にサッカーを開始。横浜F・マリノス、アリス・テッサロニキ(ギリシャ)、FC東京、アビスパ福岡、日本代表などで活躍。

他の記事も読んでみる

藤原智美

運動により体は丈夫であっても、活発な交際でコミュニケーション力も鍛えていなければ心は衰える。体だけを鍛えてピンピンしていても、ストレス耐性や相手を理解する力が弱まることで暴走することになる。


松岡修造

いきなり大きな達成感が来るのを待っていても、たぶん、いつまでたっても来ない。でも、小さな達成感を味わうことは、毎日の生活の中でできます。日々、小さな達成感を見つけていけば、いまの仕事がもっともっと好きになれるのではないでしょうか。その小さな達成感は、池に投げ入れた小石が水面に穏やかに波紋を広げていくように、人生をじわじわと楽しい方向へ変えていく。僕はそう信じています。


荒井邦彦

中堅・中小企業の場合、組み合わせは膨大にある。インターネットを使うことで、私たちの想像力の範囲を超えた結び付きが可能になる。


沢村一樹

自分でも不思議ですが、僕は居心地がいい時よりも、気が張っているほうがいい仕事ができるんです。どうしてそうなるのか考えてみると、たぶん、居心地のいい場所を飛び出した時って、いつもと違うアンテナがぽんと伸びているからだと思う。周りの人からの声もよく聞けるようになるんですよ。


小笹芳央

「すごい」と思わせるために必要なのは、専門性です。その人がある分野における権威やスペシャリストであれば、たとえ話し方がつたないとしても、そのテーマに関する話については誰もが耳を傾けるはずです。


藤堂高明(経営者)

競争相手を減らすというのも喧嘩の立派な作戦の一つだと思う。こうすることで、今後最大のライバルになる大手自動車系列のディーラーとのサービス・価格競争に集中できる。


小山田浩定

損得だけで判断しない。損があっても「人」として為すべきことがある。


梅原誠

「おぬし、夢持っていますか?」。かつて我が社のテレビCMで、俳優の仲代達矢さんに使っていただいたキャッチコピーです。僕はこの言葉が好きでね。社長に就任した後も社員たちに同じセリフを繰り返し唱えてきました。


吉田松陰

豪傑とは万事自ら創(そう)してあえて人の轍跡(てっせき)を踏まぬことなり。


高島徹治

もちろん、独立・起業のために資格取得を目指すのもいいのですが、まずは、「今のキャリアと組み合わせて活かせる」「名刺に入れたら信頼度が増す」という二つの基準から検討してみることをお勧めします。長年、人事や総務などで働いてきた人ならば、社会保険労務士などは勉強内容も理解しやすく、キャリアアップや独立に活かすことができます。商品企画や販売業などに携わってきた人ならば、カラーコーディネーターや色彩検定なども役立つでしょう。今の自分の強みと資格をどうリンクさせるかを考えることで、キャリアの選択肢は大きく広がります。


藤田田

凡眼には見えず、心眼を開け。好機は常に眼前にあり。


三浦知良

僕は10代でプロになり、31年目になる今でも、サッカーへの情熱は変わりません。ずっと、試合に出て、ゴールするという夢を追いかけている。