坂田大輔の名言

坂田大輔のプロフィール

坂田大輔、さかた・だいすけ。日本のプロサッカー選手(FW)。神奈川県出身。幼稚園時代にサッカーを開始。横浜F・マリノス、アリス・テッサロニキ(ギリシャ)、FC東京、アビスパ福岡、日本代表などで活躍。

坂田大輔の名言 一覧

サッカーは急に上手くなるものじゃない。感じた差を日々の努力でどう詰めていくか。その成果を知るためにも、次の真剣勝負の場に立ちたい。


上を目指す気持ちは、18歳で初めてプロとして給料をもらったときから変わらない。ここでのし上がらなきゃいけないって。


U-20代表の3年間は大きかった。実戦の中で同世代の代表レベルの力を感じられたのはいい経験でした。


ワールドユースでイングランドやブラジルと対戦したとき、フィジカルの差を痛感した。体をぶつけ合うような1対1の勝負では厳しいと思う。日本人の良さを生かした戦い方をしていかないと、世界とは対等にやりあえないと思う。


坂田大輔の経歴・略歴

坂田大輔、さかた・だいすけ。日本のプロサッカー選手(FW)。神奈川県出身。幼稚園時代にサッカーを開始。横浜F・マリノス、アリス・テッサロニキ(ギリシャ)、FC東京、アビスパ福岡、日本代表などで活躍。

ページの先頭へ