名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

坂本龍一の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

坂本龍一のプロフィール

坂本龍一、さかもと・りゅういち。日本の作曲家、音楽プロデューサー。東京都出身。幼少期から作曲を学び、東京芸術大学在学中からスタジオミュージシャンとして活動を開始する。イエロー・マジック・オーケストラ(Y.M.O.)に参加し、テクノブームを牽引し人気ミュージシャンとなった。その後、ニューヨークに移住し、プロデューサーやアレンジャー、映画音楽の作曲などを手掛ける。映画「ラストエンペラー」で日本人初のアカデミー賞作曲賞を受賞。主な代表曲に「メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス」「ジ・アザー・サイド・オブ・ラブ」「エナジー・フロー」など。

坂本龍一の名言 一覧

人間は自分で自分に無理難題を出すことはない。けれど、他人はやるんです。


100年後にも人々に聴かれている音楽をつくること。自分を漱石と比較する気はないけれど、漱石が死んだ年をとっくに過ぎてしまったことに忸怩たる思いがある。


売上を伸ばしてやろうとか、一位になってやろうなんてまったく考えずに作った曲がたまたまヒットしただけ。その前にそんな努力をした時期もあったんですけど、それはぜんぜん実らなかったのにね(笑)。あれで逆に、結局僕の場合、そういう努力は無駄なんだなあということを突き付けられました。
【覚書き|「エナジーフロー」が初のオリコン一位を獲得したときを振り返っての発言】


あのころは、1日16時間くらい仕事しても全然平気でした。僕をマネジメントしてる人たちが体調崩してバタバタ倒れていく中で、僕だけが馬並みの体力で、事務所の人が「あいつにトリカブトを飲ませて、カラダを弱らせろ」って言ってたくらい。自分のことしかなかった。でも30代はそれでもいいんじゃない。いずれできなくなる日が来るから。
【覚書き|ラストエンペラーでアカデミー作曲賞を受賞したころの状況について語った言葉】


スタジオにいると、クイーンのギタリストがひとりでギター抱えてやってきたり、エレベーターで隣になったおじさんがボブ・デュランだったり(笑)。もしあのまま日本にいたら、偉い人になっちゃって、自分が一番嫌いなタイプの人間になっちゃってたかもしれません。


向こうに行って本当によかったなと思ったのは、すべてをひとりでやらなければならなくなったこと。英語もろくにしゃべれなかったから、郵便局で手紙を出すのにもオドオドしていて、「もっとデカい声で言えよ!」って郵便局員に怒鳴られて、ますます焦ったり。そんなことを繰り返すことが、自分を取り戻す作業になっていた。
【覚書き|ニューヨークに移住した当時を振り返っての発言】


坂本龍一の経歴・略歴

坂本龍一、さかもと・りゅういち。日本の作曲家、音楽プロデューサー。東京都出身。幼少期から作曲を学び、東京芸術大学在学中からスタジオミュージシャンとして活動を開始する。イエロー・マジック・オーケストラ(Y.M.O.)に参加し、テクノブームを牽引し人気ミュージシャンとなった。その後、ニューヨークに移住し、プロデューサーやアレンジャー、映画音楽の作曲などを手掛ける。映画「ラストエンペラー」で日本人初のアカデミー賞作曲賞を受賞。主な代表曲に「メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス」「ジ・アザー・サイド・オブ・ラブ」「エナジー・フロー」など。

他の記事も読んでみる

高野登

若いビジネスパーソンには「日本人らしさ」を大事にしてほしい。中村天風、森信三、安岡正篤といった日本の近現代を支えた思想家のことも知ってほしい。彼らは、スマートにスーツを着こなしたわけでもないし、英語が人一倍堪能でもなかったようですが、不思議なオーラを発していた。そういう日本人こそ、海外で一番高く評価されるのです。


ケインズ

我々は一般的ルールに従うという、我々に課せられた個人的責任をまったく拒否した。我々は個々のケースを、すべてその功罪に応じて判断する権利を主張し、また立派に判断できる知恵と経験と自制心を備えていると主張した。これは我々の信条のなかでも非常に重要な部分であり、強引にけんか腰で主張した点であった。外部の人々にとっては、それはもっとも明白で危険な我々の特徴であった。我々は慣習的な道徳や、因襲や、伝統的な知恵をまったく拒否した。


魚谷雅彦

「やる気スイッチ」を押してあげさえすれば、奮い立つ若者はたくさんいる。


小倉昌男

やりたいことが見つからないと言う若者は、どこかに必ず自分にぴったりあった仕事があって、いつかそれに出会えるはずだと言う錯覚を持っているような気がしてならない。それは順番が逆だ。どこかに好きな仕事があるのではなく、目の前にある仕事を好きになれるかどうかが大事なのではないだろうか。


増田宗昭

趣味は仕事ですよ。時間があったら仕事をします。だって面白いじゃないですか。これ以上に面白い遊びはありませんよ。


福井智明

加盟を希望される方は当社の社員として1年間、みっちり研修を受けなければいけません。当社は単なる看板貸しではありません。しっかりとした技術力で他社と差別化しています。


キャロル・ドゥエック

大きな目的を達成するには、必ずしも自信は必要ない。


勝間和代

基本的なニーズを満たされている生活をしていますので、新しいものを顧客に購入させるのは至難の業なのです。いかに顧客にアピールするかそれもあまり無駄なお金を使わないでアピールするかということが最新のビジネスにおいて収益性や事業規模を決める重要な概念になってきています。


伊集院静

もし、いまの自分を改革したいと思う人間がいたら、何をしたらいいか。毎朝、いまより3時間早く起きることを1年間続けてみろ。必ず変わる。どこがどう変わるか? そんなものいちいち、君たちに教える必要はない。しかし、1年後には、何かきちんとしたものが手に入っているはずだ。


大島康朋

10年ほど前、物流部門のトラックにGPS車両動態管理システムを導入しました。ドライバーの仕事ぶりはオフィスにいては見えませんから、システムを通じて客観的に評価したいと思ったんです。自己アピールの上手な者だけが、上手いこと生きていけるような会社にはしません。それに人間なら、「ついアイドリングを止めなかった」「効率の悪い運転をしてしまった」ということがあるでしょう。システムを使えばドライバーを人間の弱さや間違いから守ってやれるんです。


大塚寿

私が専門とする法人営業に関する知見なども、ネット検索ではなかなか有効な情報を得るには至りません。やはり書籍や詳しい人に頼らざるをえないことがあります。結局のところ、自分が探したい・知りたい情報を得たり、何かを生み出したりするためには、いくつかのネットや人からの情報をかき集め、それらをつなぎ合わせるなど、自分の頭を使うことが不可欠です。


三田紀房

会社がある目的を持った組織である限り、そのメンバーには期待される役割があります。組織で働くからには、その仕組みを冷静に把握したうえで、自分がどのように振る舞えば、上司が喜び、自分も得をするかを考えることが大切なのです。