坂本善博の名言

坂本善博のプロフィール

坂本善博、さかもと・よしひろ。日本のコンサルタント。「資産工学研究所」社長。鳥取県出身。東京大学経済学部卒業後、富士通・システム本部商品企画部長、昭文社専務などを経て資産工学研究所を設立。

坂本善博の名言 一覧

一般解の中で当社が対応できるものを、解決策に対応して具体的に説明する。対応できない場合、できないということを明言することが信用・信頼を得る上で重要。

坂本善博の名言|できないということを明言することが信用・信頼を得る上で重要

多くの企業での営業スタイルは、「この製品をどう売るか」「このサービスはどうアピールするか」といった「提供者視点アプローチ」が強く、顧客から見て魅力的なアプローチとなっていない。

坂本善博の名言|多くの企業での営業スタイルは、顧客から見て魅力的なアプローチとなっていない

自社の各種製品やサービスを紹介・販売する場合に「この製品の特長はこうで、こういう機能があります」といった提供者視点での説明をするのではなく、「あなたのこのような問題や課題をこのように解決します」という顧客視点での説明をすることにより、顧客の理解度が向上すると同時に当社への信頼感も増す。

坂本善博の名言|顧客視点での説明をすることにより、顧客の理解度が向上すると同時に当社への信頼感も増す

坂本善博の経歴・略歴

坂本善博、さかもと・よしひろ。日本のコンサルタント。「資産工学研究所」社長。鳥取県出身。東京大学経済学部卒業後、富士通・システム本部商品企画部長、昭文社専務などを経て資産工学研究所を設立。

ページの先頭へ