名言DB

9419 人 / 110788 名言

坂岡洋子の名言

twitter Facebook はてブ

坂岡洋子のプロフィール

坂岡洋子、さかおか・ようこ。日本のインテリアコーディネーター、老前整理コンサルタント。大阪出身。企業で住まいと生活家電のデザイン・企画を担当。その後、インテリアコーディネーターとして独立。バリアフリーの必要性を感じケアマネージャー資格を取得。「老前整理」を提唱し、中高年の暮らしを軽くするサポートを行った。著書に『老前整理』『老いた親とは離れなさい』『こころをよむ 心と暮らしを軽くする』『捨てれば心も暮らしも軽くなる』他。

坂岡洋子の名言 一覧

現代の日本社会にはモノがあふれかえっている。意識的に減らしていかないと、家の中のモノは増える一方になる。


人は誰しも、頭から否定されるのは嫌なもの。まして親子間のコミュニケーションはつい言葉がきつくなりがちです。「なんでこんなモノ取っておくの?」「全部捨てなよ!」と強い物言いをすると、相手も「私には全部必要なの!」と抵抗し、平行線に陥りがちです。


坂岡洋子の経歴・略歴

坂岡洋子、さかおか・ようこ。日本のインテリアコーディネーター、老前整理コンサルタント。大阪出身。企業で住まいと生活家電のデザイン・企画を担当。その後、インテリアコーディネーターとして独立。バリアフリーの必要性を感じケアマネージャー資格を取得。「老前整理」を提唱し、中高年の暮らしを軽くするサポートを行った。著書に『老前整理』『老いた親とは離れなさい』『こころをよむ 心と暮らしを軽くする』『捨てれば心も暮らしも軽くなる』他。

他の記事も読んでみる

上山信一

時間内に多くの処理ができる人ほど仕事ができるというのは、日本経済がオペレーション(作業)中心だった時代の発想です。ところが現代のように成熟した社会では、それは必ずしも仕事ができることと同じではありません。むしろ、いま仕事ができる人というのは、常識を打ち破って、新しいイノベーションを起こせる人のことをいいます。そして、イノベーションを思いつくのは一人の時間です。


嶋浩一郎

話している側は話がどこへ向かっているのかがわかっていますが、聴いている側にはわからない、ということがよくあります。結論を先にいったほうが、ゴールへ向かっての道筋を共有しやすいでしょう。あらかじめ「この新商品を○万個売るためのプレゼンです」などと示しておくわけです。


梅原勝彦

古い人間が頑張ってフタをしていると、若い芽が伸びないから退いてくれ。
【覚書き|代表権を返上して相談役に退いたとき、経営陣の若返りを図るため古株の役員に言った言葉】


松田譲

製薬事業は長い年月と数百億円の資金を投入してやっと完成しますが、縦割りのセクショナリズムや自分の着想だけでやっている自己完結型の研究では何も成功しません。研究者やグループ、あるいは研究所などの組織間のコミュニケーションやネットワークこそが一番大事で、それが成功のカギを握っています。


香坂伸治

これまで株主や上司よりも、現場の声や自分の経験を重視してきました。モットーは「女性を味方につければビジネスはうまくいく」。


午堂登紀雄

本人の意識次第で、何からでもヒントを得ることができます。


江上治

長期的に続く人間関係というのはお金じゃない。価値観を共有できたり、勝つ喜びを分かち合えたりすることが大切。


林田英治

経理が理解できると、「ここを工夫するとコスト削減のインパクトが大きい」など現場の人とも活発に議論できる。


林田英治

交渉の場で、その場しのぎのウソはダメ。都合が悪いことも明かして、誠心誠意、相手ととことん話をする。


パスカル

何故に人は多数に従うか。彼らがいっそう多くの道理を持っているからか。否、いっそう多くの力を持っているからである。