名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

坂口英治(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

坂口英治(経営者)のプロフィール

坂口英治、さかぐち・えいじ。日本の経営者。「CBRE(シービーアールイー)」社長。愛知県出身。一橋大学法学部卒業。三井不動産、モルガン・スタンレー証券(のちの三菱UFJモルガン・スタンレー証券)不動産グループ統括責任者を経てCBREに入社。同社社長CEO(最高経営責任者)を務めた。

坂口英治(経営者)の名言 一覧

悔いはないか常に自分に問いかけ、熟考してきた。


大きな責任を負っているというプレッシャーをむしろ楽しみたい。


コミュニケーションを改善して、個の力を組織の力に変えていけば、ビジネスがさらに拡大していく。


キーワードは「論理的思考」と「説明責任」。社員一人一人が自分の意志決定に対し「なぜ」と繰り返し問いかける。そしてほかの社員にもわかりやすく説明する。そうすれば言語が違う相手にも明確に伝わる。


外様の社長にとって、コミュニケーションしやすいのはありがたい。

【覚え書き|社長も席を固定しないフリーアドレス制を導入していることについて】


将来、オフィスの仲介業務はAIに取って代わられるでしょう。技術の発展をむしろ活力に変える方法を考えなければならない。


サービスを日本で現地化するには、日本と海外の文化を上手く融合して意志決定をシンプルにすることが必要。


三菱UFJモルガン・スタンレー証券では不動産グループの統括責任者として約80人の社員を率いていました。50歳になる前に、より大きな組織を運営する立場に就きたいと思いCBREによる社長の募集に手をあげました。


坂口英治(経営者)の経歴・略歴

坂口英治、さかぐち・えいじ。日本の経営者。「CBRE(シービーアールイー)」社長。愛知県出身。一橋大学法学部卒業。三井不動産、モルガン・スタンレー証券(のちの三菱UFJモルガン・スタンレー証券)不動産グループ統括責任者を経てCBREに入社。同社社長CEO(最高経営責任者)を務めた。

他の記事も読んでみる

日覺昭廣

どの企業もコストダウンに手を付けないと利益を得られないだろう。東レは2016年度までの3年間で2000億円のコストダウンを実現し、ようやく2000億円の利益が出る見通しだ。


加来耕三

経営者、リーダーは、即断即決ができなければなりませんが、即断即決ができる人間は、修羅場をくぐっている人間です。計画人事の中で、のほほんとエリート路線に乗った人間では、不透明な時代に決断はできません。


宮本亜門

ただ指示を出すのではなく、演技者といっしょに悩みながら演出を考えます。演技者も悩んでるんです。だから寄り添うんです。


泉谷しげる

最初はロックバンドをやってたんですが、家が火事になって、エレキギターや機材がみんな焼けちゃったんですよ。残った借金を返すために、音楽喫茶やイベントで演奏して金を稼ぎたかったから、ギター1本あれば1人でできるフォークをやり始めたんです。


夏川賀央

企画のアイデアを考えているときに、同僚や部下との雑談からヒントを得たり、問題解決の糸口が見つかったりすることがあります。また、雑談を通じて部下の趣味や個性をさりげなく把握しておけば、個性にあった仕事の割り振りも可能です。


水谷佑毅

医療事業の分野で強力な営業力を持つところはあまり見当たらないので、この分野でも当社の営業力は大きなアドバンテージになります。


貞末良雄

売上よりお客様の数が増えるほうが、商売としてやりがいが出てくる。


齋藤孝(教育学者)

数字に着目することが大切。「へえ~」と思える話には、たいてい数字がつきものだ。「国民の100人に1人が○○」とか「△△の売り上げが前年の3倍になった」などと聞けば、誰でも関心を持つだろう。ネタとして覚えやすいし、イメージも即座に伝わるから、説得力が増す。


福嶋宏盛

自社が商品を購入する側でも販売する側でも、交渉において考えることは同じです。「その代わり」を示すことです。「A社に100円で卸している商品をうちには90円で卸してください。その代わり」と言うのです。値引きの代わりに「大量に購入する」「別商品も抱き合わせで購入する」「支払いを現金にする」「支払い期限を通常より短くする」「商品は自分たちで取りに行く」「複数年継続契約」といった条件を示すのです。


野木森雅郁

まずは製品ありきです。私の使命は真に価値のある医薬品を開発し、日本、アメリカ、ヨーロッパなど地域ごとの売上を最大限に伸ばしていくことです。新薬の研究開発には10から15年と長い時間を要するので、短期的な数字に一喜一憂してはいられません。


勝間和代

寝室は、最初に手をつける場所としてお勧めです。それほど広くないうえに、「寝るための場所」という明確な目的があるため、寝るのに不要なモノを捨てればよく、1時間ほどで片づけが終わります。それだけで1日の3分の1がハッピーになるので、片づけの効果も実感しやすいのです。


ビル・マクナブ

行動ファイナンスの研究をかなりしています。様々な調査結果を見ると、人間の感情的な部分に焦点を当てることで、顧客に対してより良いサービスを提供できることが分かります。