名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

坂井宏行の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

坂井宏行のプロフィール

坂井宏行、さかい・ひろいき。日本のフランス料理人。「ラ・ロシェル」オーナーシェフ。日本統治時代の朝鮮生まれ、鹿児島県育ち。17歳で料理の道に進む。ホテル新大阪、ホテルオリエンタル(オーストラリア)、四季(銀座)などで修業。「ココ・パームス」「西洋膳所 ジョン・カナヤ麻布」でシェフを務めたのち「ラ・ロシェル」をオープン。フジテレビ料理対決番組『料理の鉄人』に「フレンチの鉄人」として出演したことでも知られている。

坂井宏行の名言 一覧

失敗したら周囲の人、スタッフと共有する。そうすることで、同じミスをすることがなくなり、周囲との信頼関係もつくることにつながっていく。


日頃から整理整頓する。失敗は不注意や散漫な心から起きるもの。常に段取りよくやる姿勢で日々臨めば、周囲に迷惑をかけるようなミスを防げる。


断る勇気を持つことが大切。健康管理を徹底している。最高の料理をつくるためには、自身の健康が第一。体調が悪いときはつくらない勇気を持つことがお客への誠意。パーフェクトなサービスを提供できない時には断る勇気も必要。


坂井宏行の経歴・略歴

坂井宏行、さかい・ひろいき。日本のフランス料理人。「ラ・ロシェル」オーナーシェフ。日本統治時代の朝鮮生まれ、鹿児島県育ち。17歳で料理の道に進む。ホテル新大阪、ホテルオリエンタル(オーストラリア)、四季(銀座)などで修業。「ココ・パームス」「西洋膳所 ジョン・カナヤ麻布」でシェフを務めたのち「ラ・ロシェル」をオープン。フジテレビ料理対決番組『料理の鉄人』に「フレンチの鉄人」として出演したことでも知られている。

他の記事も読んでみる

加賀見俊夫

ゲスト(お客様)が体験したアトラクションの数にかかわらず、「非常に満足」だった絶対数が1日で4つくらいあると再来園意向は90%前後まで高まることが分かっています。たとえ「満足」していても、最上位の「非常に満足」でなければ再来園意向の底上げにはつながらない。そこで、リピーターを育むためにアトラクションごとに魅力を高めていくように、具体的な経営戦略を立て現場のオペレーションに落とし込んでいくのです。


三浦友和

俳優という職業は出演作を選べるから、やりがいのある現場ばかりと思う人もいるかもしれないけど、心から充実する仕事なんて、そうは巡り合えません。40数年のキャリアの中で、いい感じで仕事ができていると言えるのは、延べ10年間くらいですかね。何かしらが上手くいかない仕事の方が長いですよ。


酒匂隆雄

レバレッジを大きくするということは、借金をして預金をするようなもの。お止めなさい。スワップ・ポイント狙いの取り引きは、余りレバレッジを高くしてはいけない。


大久保幸夫

仕事などで普段関わらない人との関係を新たにつくろうとしたり、できるだけ多くの人とつながっていようとすることは、仕事の成果をあげるうえで非常に重要となります。単なる意思疎通のみにとどまらず、コミュニケーションの場そのものを探し出したり、自ら作り上げようとする意識が強いかどうかが重要です。


佐藤卓(グラフィックデザイナー)

企業の10の意見のうちの9をデザインに反映させるということは、何も言いなりになるということではありません。企業の納得がないままデザインを進めてしまえば、問題が起きたとたんに、「ほれ、見たことか」とすぐに首をすげかえられてしまうのであぶないんですよ。


鈴木喬(経営者)

仕事で命までは取られないんだから、やりたいことをやればいい。そしたら度胸も付くし、運も回る。


折木良一

東日本大震災のとき、地震・津波の対応には、陸上・海上・航空自衛隊から集めた部隊を一体的に運営する統合任務部隊を組織し、3者が無駄なく連携できる体制を敷きました。統合任務部隊とすることで、トモダチ作戦を進める米軍との窓口を一元化することもできました。米軍が統合部隊を基本とするのに対し、自衛隊が陸海空に分かれていると、指揮が錯綜するなど混乱が生じかねません。


田川博己

20代に無我夢中で先輩とやり取りをして、ワーッと意見を出すと必ずといってよいほど先輩から言い返されます。じつは、そこに答えがいくつかあるんです。ところが若い人は、先輩とのコミュニケーションの中にあるヒントに気づかないのです。つまり、課題として残るわけです。そうやって、20代は自分で解決できない問題を積み上げる年代です。そして30代になると、問題解決の方法を考え始める。


ヘンリー・フォード

もし世界から五十歳以上の人たちの経験と判断をすべて取り除いてしまったら、世界を動かす脳も才能も残らないだろう。


三木雄信

会社員は、3年もすれば部署異動があります。ソリの合わない上司がいても、すぐ転職ではなく、少し待ちましょう。人は変わりません。自分が無理しても、苦痛でうつ病などになるだけです。無理なものは無理なのです。


大谷義武

うちは人が全て。だから、社員の幸せが一番だと思っている。それが無ければお客様の幸せもない。


中林一樹

災害後に対応することが防災ではない。被害を出さないための事前の備えこそ、レジリエンス(復元力)を高める手段。