名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

地井武男の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

地井武男のプロフィール

地井武男、ちい・たけお。日本の俳優。千葉県出身。高校卒業後、俳優座養成所に入所。舞台、映画、テレビドラマ、バラエティ番組、CMなど様々な分野で活躍。

地井武男の名言 一覧

テレビでも、犯人役はもちろん、どんなつまんない役でもやりましたよ。そのうち、『太陽にほえろ!』の刑事役とかもやるようになってね。


庭先や街路樹として植えられている木の名前はだいたいわかるんだけど、たまにどうしてもわからないのが出てきてね。そういうのを調べるのがおもしろいね。


僕にとって、映画もテレビもバラエティ、CMも同じ土台なんで、そこに求められた色づけをしていくのが僕の仕事。


俳優というのは、本体みたいなものはなくていいと思ってます。アメーバみたいに、食べるものによって色が変わっていくような俳優になりたいんです。


俳優養成所の15期の仲間がいなかったら、いまの僕はなかったでしょうね。個性的な仲間から生命力を学ばなかったら、俺なんかとっくに消えていたと思う。ほんと、感謝してますよ。まあ。仲間だけに、ときには腹立つときもあるけどね(笑)。


最初はチンピラAの役でも、なんでもやりましたよ。同期の連中がいい役をやり出したころだけに、屈辱的なこともあったけど、どんな役でもやるって覚悟したのがよかったのか、28歳のときに映画『沖縄』の主演に抜擢されましてね。


高校のころには「俳優になろう」と決めていましたね。もっともそのころからスターというのは僕がなっちゃいけないとわかってました。この程度の顔、この程度の身体ではとてもなれないと。ただ、スターは無理でも、味のある脇役ならなれると思ってたんです。


映画に70本も出ているけど、1本1本キャラクターが違うように、全部、色が違っていると思っているんですよ。クレヨンでたとえると、黄色があれば黒もあって、ときには茶色もあったりと、そのつど違う色でやってきたつもりなんです。監督さんに「今度は、どんな色でやったらいいんでしょうか」と聞いて、「そうだな、水色でやってもらおうか」と言われれば、「はい、水色ですね」と。


地井武男っていうと「うん、こういう俳優だ」っていう固定されたイメージを持たれたくないんです。物まねをしようにも、できない俳優っていうのかな。もちろん、尊敬する渡哲也さんや田中邦衛さんのようにスターとして、ひとつのイメージを確立していくのも素晴らしいことなんですよ。でも、僕はスターの器じゃないですからね。


同じ世代の、ほかの俳優と僕が違うところがあるとすれば、映画やテレビドラマはもちろん、バラエティ、CMと、これだけいろんなことをしている人はいないんじゃないでしょうか。はたして、それが褒められることなのか、恥ずかしいことなのか、いまだにわからないけど、僕はそのスタイルでいこうと決めたんです。


この年(65歳)になって、初めてクイズ番組の司会をやったりしてるんですから、結構、ドキドキしてますよ(笑)。まあ、なんていうか、いきなり冷たい淡水の中に入れられた熱帯魚のようなもんですよ。相当エネルギーもいるし、戸惑ったりもするんですけど、それまで知らなかった自分と出会ったりしますから。


地井武男の経歴・略歴

地井武男、ちい・たけお。日本の俳優。千葉県出身。高校卒業後、俳優座養成所に入所。舞台、映画、テレビドラマ、バラエティ番組、CMなど様々な分野で活躍。

他の記事も読んでみる

奥義光

運行の現場では、昔からやっている仕事のやり方がベストではない。常に見直そうと言い聞かせてきた。


小池利和

外国に腰を据えて暮らし、現地の人と飯を食い、酒を飲んで、一緒に仕事をしていく。そうして赴任した国や地域で暮らす人たちの心の機微まで分かるような社員をどれだけ抱えているか。それによって、グローバルカンパニーの強さは決まるのではないでしょうか。


小泉光臣

企業を買収時のシナジーにはふたつあって、ひとつはコスト面のシナジー。工場の合理化や原料調達などで、これは買収後2~3年で現れてきますが、効果は1度きりです。買収の意思決定をする際にはコスト面のシナジーをかなりの精度で見極め、公的には合理的かどうかをそこで判断します。もう一方がトップラインにおけるシナジーです。両社が組むことによって何ができるようになるのか。コスト面のシナジーの先にあるものです。トップライン(売上高)側のシナジー効果が望めないと、そこから先で急にぎくしゃくするという危機感が、買収前からすごくあります。


田島弓子

効果的にリフレッシュするには気持ちの切り替えが大切なので、仕事で気になることがあっても家には極力持ち帰りません。メールを家でチェックすることもありません。帰宅したら体と心を休ませることを第一にして、何かあれば翌朝早く行って対応すればいいのです。


松井道夫

胡坐をかいていたらいずれ失格の烙印を押されてしまう。


外井浩志

情報漏洩については会社も非常に敏感になってきています。自宅で作業する際は情報の管理に重々気を付け葱いと、メールなどで情報が漏洩した場合、個人の過失でも責任を問われることも起こりえます。


石黒不二代

日本企業は悪いところをカイゼンしようとしますが、良いところを伸ばしたほうがみんな生き生きと働くようになる。


村上力

企業が最も大切にすべきなのは顧客です。組織の利益を優先させ、顧客を無視すると、結果、とんでもない失敗を犯す恐れがあります。


冨山和彦

仕事が速くなるために一番よい方法は、自分の処理能力をはるかに超える仕事量を抱えること。これなら、イヤでも身につきますね。そこまでしなくても、「○時○分までに~をやる」と時間を区切ったり、日ごろからすぐに集中するように心がけたりすれば、徐々に変わってくると思います。


内藤剛志

僕は現場で人と人が生む力が大事だと思っています。与えられたことでもビジネスライクにやっていたら、いいものはできないんじゃないかな。そのためにはやっぱり手間をかける必要がある。


猪子寿之

上の世代が言うじゃない。「学生時代、友人と過ごした時間が一番楽しかった」と。じゃあ、なぜその時間を続ける努力をしないのか。過去を懐かしむだけでいるのは、とても寂しいよ。


鈴木進介

賢い人、真面目な人ほど、すべての仕事で100%を目指す傾向が強い。それが意思決定や行動を遅らせる。