名言DB

9429 人 / 110879 名言

土門拳の名言

twitter Facebook はてブ

土門拳のプロフィール

土門拳、どもん・けん。日本の写真家。山形県出身。様々な分野の写真を撮影し、昭和を代表する写真家になった。

土門拳の名言 一覧

気力は眼に出る。生活は顔色に出る。年齢は肩に出る。教養は声に出る。


土門拳の経歴・略歴

土門拳、どもん・けん。日本の写真家。山形県出身。様々な分野の写真を撮影し、昭和を代表する写真家になった。

他の記事も読んでみる

小川糸

私も、業務連絡は主にメールでやりとりしているので、ないと困りますけど、メールだけだと味気ないですよね。それにメールやSNSは時間の感覚が手紙とまったく違って、出した瞬間から返事を待っているようなところもある。「間(ま)」とか「空間」がないんです。手紙は相手からいつ返事が来るかわからないぶん、時間的な余裕ができて、その待つ時間さえも楽しめたりする。返事が届くと、相手の思いや温もりを感じて捨てられなくなる。メールに比べると非効率的でお金もかかりますけど、そういうものを切り捨ててしまうと寂しい。同じように、人間関係にも「間」みたいなものがすごく必要なんじゃないかなって思います。


俣野成敏

ムダなことを「いかに有益にするか」という発想も、時間管理には必要な考え方。


ジェローム・シュシャン

重要なのは結果ではなくプロセス。自信を持ってほしい。


堀田力

福祉の世界に飛び込んでから、「自分一人ではたいしたことはできない」ということを痛感しています。


柴田久

現状に対する危機感を、経営陣を含めて認識することが大切。今のままではいけない。もっと新しい取り組みをしていかなければならないし、これまで以上のスピード感が必要。


天坊昭彦

多くの人の場合、慣れ親しんだ組織で安心して働くからこそ、自分の能力を発揮できるのではないでしょうか。


吉村久夫

環境変化に対応して人は開発され続けます。そのことは歴史が証明しています。人類は時代とともに進化して来たのです。それは人類自身の持って生まれた才能のおかげもありましたが、人為的に人材を開発して来た結果でもありました。つまりは教育の力です。


細谷功

顧客など相手のある仕事の場合は、目標設定を行う際に、相手の期待値を確認しておく必要があります。100点を目指すのはいいとして、自分が100点と思っているレベルが、相手にとって20点であったり、300点であったりするのは珍しいことではありません。方向性のベクトルが間違ってしまっているケースも少なくないでしょう。


鈴木喬(経営者)

時間は皆、平等に与えられている。その中で、いかに速くことを成し遂げるかが、勝負を分ける。


午堂登紀雄

人より成果を上げるには、人より多く働くのは当然。大事なのは成果が上がる働き方をすること。