名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

土肥公仁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

土肥公仁のプロフィール

土肥公仁、どい・きみひと。日本の経営者。茨城放送社長。富山県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞に入社。京都、大阪などで記者として活動すし、東京整理部のデスクを経て、交換人事で広告営業部門に移る。その後、茨城放送社長に就任し、同社の改革を行う。

土肥公仁の名言 一覧

ラジオのリスナーはいつも決まった時間に同じ声で情報を聞きたいという中高年層が多いと言われています。いわば「マンネリ番組」こそが、リスナーのニーズなのです。実際、首都圏のレーティング調査で近年、トップを続けているのは長寿番組が多いことで知られるTBSラジオです。


私が社長就任以来、この会社の社員にどうやってビジネスを習得させるかに一番苦心してきました。信じてもらえないかもしれませんが、私が着任するまで、スポンサーからの広告料の受け取りは銀行振り込みではなく、現金でした。社内では効率を考えない旧態依然とした慣習がまかり通っていたのです。


土肥公仁の経歴・略歴

土肥公仁、どい・きみひと。日本の経営者。茨城放送社長。富山県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞に入社。京都、大阪などで記者として活動すし、東京整理部のデスクを経て、交換人事で広告営業部門に移る。その後、茨城放送社長に就任し、同社の改革を行う。

他の記事も読んでみる

谷本有香

純粋に商談だけをするビジネスの場合は別として、たとえばパーティのような半分プライベートな空間では、成功者たちはほとんどビジネスの話をしません。まるでそれがタブーであるかのように仕事の話を避け、スポーツやそのときの流行、自分の趣味、家族の話……と、相手の関心を引き、できるだけ心に残りそうな話をします。雑談の場で感じた「気持ちのいい人だな」という印象が、ゆくゆくはビジネスにも良い影響を及ぼすことを経験上知っているのでしょう。


渡瀬謙

実は私も小さい頃から無口で、人前でうまくしゃべれないことが大きなコンプレックスでした。しかしある時から口下手が武器となることに気づき、ついには営業の猛者がひしめくリクルートでトップセールスを記録するまでになりました。では具体的にどうしたか。ぜひオススメしたいのが、言いたいことを紙に書いて渡すこと。口でうまく説明できないから、あらかじめ紙に書いて見せてしまえというわけです。これなら言うべきことをきちんと伝えられるだけでなく、紙を見ながらの会話がベースとなり、目線を合わせる機会が大きく減るので、あがり症や人見知りでも緊張せずに話せます。


中原淳

よく生きるために、働きがいはとても大切なことです。大学卒業後、60歳定年まで働き続けた場合、一人の人が仕事に費やす時間は7万時間にもなります。どう仕事をしていくかは、どう生きるかという人生に関わる大問題です。


ジェン・スン・ファン(ジェンスン・フアン)

ラッキーだったのは、AIがブレークスルーになることに素早く気付けたこと。ディープ・ラーニングによって、将来どんなことができるのかを想像することができたのだから。


石田淳(コンサルタント)

現実できる目標の立て方4か条

  1. 本当にやりたいことを目標にする。
  2. 抽象的な目標は数字化する。抽象的な目標のままだと、具体的で効果的な行動に落とし込めない。
  3. あり得ない目標は立てない。大志を抱くことは大事だが、理想が高すぎると現実味がわかないし、日々の行動にも落とし込めない。
  4. 月や週ごとのサブゴールをつくる。1年後だけだと日々のモチベーションが起こりにくい。サブゴールを小刻みに設定すべし。

山本由樹

自信だけしかないと失敗する。でも、反省だけでは前に進めない。


安齋政信

成果が出ないとモチベーションも下がり、行動を起こす気がしない、という悪循環に陥りがちですが、成果を出すには、そのもととなる「種蒔き」が必要。成果が出ないときほど、それを信じて、とにかく行動することです。


国部毅(國部毅)

リーマンショック後、欧米の金融機関にパラダイムシフトが起きたことは間違い強いと思います。特に投資銀行はその典型例ですが、リーマンショック後の様々な規制強化などによって、彼らが商業銀行に回帰しているのが、現状ではないでしょうか。この商業銀行業務は我々がずっとやっていた業務であり、非常にアドバンテージがありますので、彼らとは経験の厚みが違うと思います。


鍵山秀三郎

同じお金を使うにしても、すぐ効果の出ることに使うだけではダメなのです。むしろ5年後、10年後に効果が出てくるようなことにこそ使うべきです。


内藤剛志

もうダメかなと行き詰まったときは、とにかくシンプルなことを限界まで、何度もくり返すことが大事。


坂本孝

重要なことは、自分よりも優秀な人を少なくとも2人集めること。できれば自分とは性格や能力、得意分野が異なる人と組むのがいいでしょう。特性の違う3人ががっちりスクラムを組んでシナジーを発揮すれば、ビジネスはうまくいきます。


吉田忠裕

当社が「窓学」という言葉を作って取り組みを始めてから、もうすぐ10年になります。この10年で様々な分野の先生方にご協力いただいてきました。学問にも通じるような切り口で取り組めば、新しい分野が広がるのではないかという思いです。