名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

土橋正の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

土橋正のプロフィール

土橋正、つちはし・ただし。日本の文具コンサルタント。文房具展示会「ISOT」事務局を経て、土橋正事務所を設立。著書に『仕事にすぐ効く魔法の文具』『文具上手』『モノが少ないと快適に働ける』『文具の流儀 ロングセラーとなりえた哲学』。

土橋正の名言 一覧

毎日頻繁に使うものを定型化すれば煩わしさから解放され、効率向上につながる。


私はアイデアを練ったり原稿の構成を考えたりする場合はノートを使っています。そうすることで、自分の頭の中にある「不確か」なものに「形」を与えることができるんです。デジタル上で同じ作業をすることは難しい。デジタルには、決められた文字や記号を打ち込むことはできますが、まだ不確かで曖昧なイメージを満足に表現することはできません。


マンスリータイプの手帳は、1日のスケジュールを書くスペースが狭いと心配されますが、私の場合、1日のアポイントは多くて4件なので十分。手帳は書くことより見ることの方が多いので、書見台を使って手帳の定位置を決めたことが効きました。


試行錯誤を繰り返しながら、ストレスなく時間の感覚を掴める今のスタイルに落ち着いた。


自分仕様の文具には仕事をはかどらせ、成果につなげる力があります。私は文章を書く時、机の上に原稿用紙を置いた方が快適に書けるので、書き心地の良い専用のものを使っています。万年筆も、原稿執筆用にあつらえたのですが、好みの線幅で、自分のクセに合っているので疲れにくく、集中して書ける。そうやってアウトプットを出せる環境を作っています。


土橋正の経歴・略歴

土橋正、つちはし・ただし。日本の文具コンサルタント。文房具展示会「ISOT」事務局を経て、土橋正事務所を設立。著書に『仕事にすぐ効く魔法の文具』『文具上手』『モノが少ないと快適に働ける』『文具の流儀 ロングセラーとなりえた哲学』。

他の記事も読んでみる

西田文郎

危機的な状況に置かれたとき、誰かを責めるのではなく、「これは私を強くするチャンス。神様からのプレゼントかも」と肯定的にとらえましょう。すると、感情脳(大脳辺縁系)が不快から快へと切り替わります。眠っている間に、否定的な記憶が脳に固定化されないよう、眠る前に記憶の塗り替えを行うことをお勧めします。


亀山敬司

面白いのはこういう場を作ると情報が集まってくることですね。情報が集まると次のアイデアが出る。
【覚え書き|DMM.make AKIBAについての発言】


石田淳(コンサルタント)

人ができない理由は「やり方がわかっていない」「継続の仕方がわからない」のどちらかです。


大山梅雄

経営者は会社の株を握っておけ。給料でなく配当で生活するのが経営者本来の姿。配当は家賃のようなもので、人の家(企業)を借りておきながら、家賃(配当)を払えないのなら、さっさと家から出ていけばよろしい。【覚書き:企業再建家としての経営者観を語った言葉。配当は業績が悪くなれば無配になり、逆に業績が良くなれば配当も増やせる】


橘玲

一部には日本円が紙屑になると主張する人もいるが、金融知識のない人がそれを鵜呑みにして投資に走るとおかしな商品をつかまされるだけなので、当面は普通預金で十分だろう。ギリシャを見ればわかるように、国家破産とは「目が覚めたら通貨が紙屑になっていた」ということではない。国債価格の下落で金利が上昇し、地価の下落や企業の倒産で金融危機が起こり、資産の大半を国債で持っているゆうちよ銀行やかんぽ生命が破綻して国有化されるというプロセスを踏んで状況が悪化していく。どれほど財政赤字が巨額でも、日本のような経済大国が1カ月や2カ月の短期間に破産することはありえないのだから、「国の財政破産を前提に円資産をすべて外貨に換えよう」という行動は意味がない。


小笹芳央

行動に移すためのきっかけづくりを、用意するといいでしょう。たとえば、友達や同僚で、「あいつと飲んだら元気になる、モチベーションが上がる」という人を見つけて、少しやる気が下がったときに、その人と会う約束を入れる。デスクの周りを思いっきり片づける。いらないモノを捨てて、いるモノを並べ直す。これは効果的です。


岩崎裕美子

残業をなくすにはまず社員との話し合いですね。残業をやめたいけど、売り上げが落ちたら困る。その時どうするかを社員と話し合う。社員も、売り上げが落ちたら困ると思っているんです。社員は答えを知っているんです。残業して疲れるのは自分たちなんですから。


後藤卓也(花王)

入社して2年目で、自動車部品メーカーとの合弁会社に出向しました。合弁会社に花王から出向したのは5名でした。上司もいましたが、上司はほかの重要な仕事に精力を費やさなければならず、いつの間にか私が若手の代表のような形になっていました。そういう意味では、誰かが仕事を教えてくれるような環境ではありませんでした。結局は仕事を自分で覚えるしかありませんでした。


石川和男(税理士)

勉強の継続を阻む最大の原因は「飽き」です。飽きずに勉強を続けるためには、「目先を変える」工夫を随所に取り込むのがコツです。たとえば、私が税理士試験の勉強をしていたときは、「簿記論」に飽きたら「財務諸表論」をやるなど、「科目を変えること」で変化をつけるようにしていました。場所を変えるのも良い方法です。家での勉強に飽きたらカフェや公園に行って勉強すれば、気分もリフレッシュできます。また、一人では集中力が続かないという人は、仲間を見つけて一緒に頑張るのも良い方法。競争意識が推進力になりますし、疲れたときにも励まし合うことができます。


藤野道格

ホンダジェットは美しさにもこだわり、機体チェックもホンダ流にしました。業界の常識では3フィート(約91cm)離れて外観に傷がないかを調べるのですが、それを3インチ(約7.6cm)にしました。コンセプトは「車のボンネットのように綺麗に反射する機体」です。


納富貞嘉

IoTによってすべての物がインターネットにつながるようになる。さまざまなことが遠隔から行えるようになり、あらゆるデータを集積することができる。これらをどう活用するかで企業の成長スピードが変わってくる。


小倉広

マーク・マットソンの言葉で「意識して良い習慣を身につけなければ、悪い習慣を無意識に身につけてしまう」とあります。体調管理のための良い習慣をつくらないと、知らないうちに悪癖に襲われてしまいます。何もしないことが、ゼロではなく、マイナスを呼び込んでしまうというリスクに気づくべきでしょう。