名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

土居健郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

土居健郎のプロフィール

土居健郎、どい・たけお。日本の精神科医、精神分析家。東京帝国大学医学部卒業後、陸軍軍医となる。その後、聖路加国際病院精神科医長、東京大学医学部保健学科精神衛生学教室教授、東京大学医学部医学科精神科教授、国際基督教大学教授、国立精神衛生研究所長などを務めた。

土居健郎の名言 一覧

人間は何ものかに所属するという経験を持たない限り、人間らしく存在することができない。いいかえて、人間はかつて甘えるということを経験しなければ、自分を持つことができない、といってもよいであろう。


日本人は一方を極端に愛し、他方を極端に憎むということはあまりしない。その代わり、同一人に対し、陰では悪口をいいながら表向きはお世辞を言うことが社会的に許容され、私には親愛の情を寄せながら公ではつれなく当たることが当然のように受け取られ、アンビバレンス(二律背反)をさばいているように観察される。


土居健郎の経歴・略歴

土居健郎、どい・たけお。日本の精神科医、精神分析家。東京帝国大学医学部卒業後、陸軍軍医となる。その後、聖路加国際病院精神科医長、東京大学医学部保健学科精神衛生学教室教授、東京大学医学部医学科精神科教授、国際基督教大学教授、国立精神衛生研究所長などを務めた。

他の記事も読んでみる

ジェフリー・イメルト(ジェフ・イメルト)

私だってわからないことだらけで毎日不安だけれど、社員の前で「わからない」とは言えない。だから決断して行動する。それが間違っていたら軌道修正する。この繰り返しだ。


棚橋弘至

叱るという行為は、人間の活動の中でももっともエネルギーを使う行為の一つです。新日本プロレスでも、プロレスラーの真壁刀義さんや他のコーチが若手を厳しく指導していますが、あれは「お前と一緒に歩いていくぞ」という覚悟がないとできません。


岡林理

半導体に関わるようになったきっかけは、大学の理工学部で研究室を選ぶ時、くじ引きで4度外れて、厳しいと評判だった半導体の研究室に配属されたことです。人生には、思いがけない出来事や、予想もしない人や仕事との出会いがあり、その道筋が変わってゆくことが多いと思います。現在、半導体業界に関わっているのは、まさにこの時のくじ引きのおかげです。こうした偶然を含め、すべてを肯定的に受け入れてきたことが、自分の財産になっています。


渡辺健介

より本質的な問題を発見するためには、現状を様々な対象と、様々な切り口で比較して、「差」を浮き彫りにすることが大切。


池田千恵

相手にしっかり伝わる図を作るには、一般的な図解のルールを覚えることも必要だが、何より「何を伝えるべきか」という目的意識を持ち、「どうしたら相手が理解しやすいか」について想像力を働かせて考え抜くことが大切だ。それさえ忘れなければ自然と、見やすいように文字のフォントを大きくしたり、目線の流れに沿うように図を配置したり、伝えたいことを一言にまとめたりするようになる。つまり、「伝わる図」とは、テクニックを披露した図ではなく、思いやりがあふれる図なのだ。


太田肇

職場で犠牲バントをしようと思ったら、職場の得点になる仕方をしなくては意味がない。職場のメンバーの利害を見抜き、その利害に上手くフックするポイントを見通して、単に、誰もがやりたくないことを買って出るのではなく、誰もがやりたくないけれど、それをやれば確実に職場にメリットがあるポイントだけを狙って自己犠牲を果たすことだ。


最上悠

部下に非があるのは明らかだといって、「正しいことを言って何が悪い」と一方的な態度で開き直る上司をしばしば見かけます。しかし、仮に自分の言い分が100%正しくても、相手に伝わらなければまったく意味がありません。


紀平正幸

年収の15%を運用で稼ぐよりも、家計を見直し、15%のダウンサイジングをした方がずっと簡単かつ確実。運用や投資の前にまず家計のダウンサイジングを図る。それによってある程度の資金ができて初めて、投資など運用を行うべき。


櫻井英明

勘と度胸を研ぎ澄まして、冷静に企業が発するメッセージを読み解いて行きましょう。最初はなかなか難しかったり、本当の意味や長期的な影響などに気がつかず、情報が目の前を通り過ぎていくだけかも知れません。しかし「継続は力なり」です。日々の変化や息づかいを正確に伝えてくれている企業があるからこそ、個人投資家は企業を見ることができるという面があります。そういうことを総合的に実現している企業には個人投資家の絶大なファンが多いように思われます。


ジョン・カーワン

日本ラグビーには可能性がある。日本人は体が小さいことや、フィジカルに強くないことを負けの理由にしてきたが、そんなことはない。日本人が優れる俊敏性、スピード、インテリジェントをうまく取り入れれば強いチームができるはず。世界最高のチームを作ることも夢ではない。マスト・ビリーブ! ゼッタイ、シンジル!


船ヶ山哲

マーケティング活動とは、ひと言で言えば「見込み客を集めること」だと私は考えています。多くの見込み客を見つけ出せれば、ほとんどのビジネスはうまくいく。


アルフレッド・コルトー

レッスンを3日休めば観客に、2日休めば評論家に、1日休めば自分に分かる。