名言DB

9429 人 / 110879 名言

土居健郎の名言

twitter Facebook はてブ

土居健郎のプロフィール

土居健郎、どい・たけお。日本の精神科医、精神分析家。東京帝国大学医学部卒業後、陸軍軍医となる。その後、聖路加国際病院精神科医長、東京大学医学部保健学科精神衛生学教室教授、東京大学医学部医学科精神科教授、国際基督教大学教授、国立精神衛生研究所長などを務めた。

土居健郎の名言 一覧

人間は何ものかに所属するという経験を持たない限り、人間らしく存在することができない。いいかえて、人間はかつて甘えるということを経験しなければ、自分を持つことができない、といってもよいであろう。


日本人は一方を極端に愛し、他方を極端に憎むということはあまりしない。その代わり、同一人に対し、陰では悪口をいいながら表向きはお世辞を言うことが社会的に許容され、私には親愛の情を寄せながら公ではつれなく当たることが当然のように受け取られ、アンビバレンス(二律背反)をさばいているように観察される。


土居健郎の経歴・略歴

土居健郎、どい・たけお。日本の精神科医、精神分析家。東京帝国大学医学部卒業後、陸軍軍医となる。その後、聖路加国際病院精神科医長、東京大学医学部保健学科精神衛生学教室教授、東京大学医学部医学科精神科教授、国際基督教大学教授、国立精神衛生研究所長などを務めた。

他の記事も読んでみる

門川義彦

大切なのはとびきりの笑顔でがっちりお客様のハートをつかめるよう、しかるべき準備をしましょうということです。それは気分でも、生まれつきのものでもなく、日々磨かれる技術なのですから。


高山善司(髙山善司)

カーナビゲーション用の地図などでは、ヒアやトムトムと協業してきた。協調できるところはあるし、競争しなければならない部分もある。


坂本孝

ビジネスのヒントは業種、業界に関係なく潜んでいる。


土橋章宏

日立製作所時代、「この人、上役次第でもっと伸びるのに」という人が辞めてしまう場面を見てきました。一方で、いいリーダーの下で皆が団結し、それぞれの長所を発揮して働く姿も見ました。私自身は上司に恵まれ、言いたいことを言っても、その内容に一理あれば理性的に対応してもらえました。


森喜朗

ラグビーでリバウンドしたボールが自分の手元に戻る確率は、100分の1以下と言われている。人生がどのように展開していくか、分からないのに似ている。


中島圭一(経営者)

バランスを重視するのは、客観的な判断をするためです。仕事に真面目に取り組むのは大事ですが、のめり込みすぎると判断に偏りが生まれるので、良いことではありません。


大田正文

勉強会などプライベートな場でできる人脈は一生モノ。


横田尚哉

メールは移動中にスマートフォンから返信することが多いです。スマートフォンを使うのは、長文を書かずに済むからです。スマートフォンからなら、たいていは「了解」「感謝」などの一言でも許されます。ただ、相手がビジネスマナーを求めているなら、文章を省略せずにきちんと書いた方がいいでしょう。


榎本博明

対人恐怖の一つである「視線恐怖」は、日本人のみに見られる神経症と言われます。「人からどう見られるか」に敏感な日本人は、相手を評価する場面でも、「どう見えるか」を重視する傾向が非常に強いんです。


福地茂雄

アサヒビールの東北統括本部を視察したとき、8つのグループ会社がひとつのフロアにあって、「これはいい!」と本部長を褒めたことがあります。アサヒビールの営業、経理、総務だけでなく、グループ会社もついたてで仕切っただけで同居しています。まさに垣根がないのです。