名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

土井好広の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

土井好広のプロフィール

土井好広、どい・よしひろ。日本の経営者。「ヤマハミュージックジャパン」社長。大学卒業後、ヤマハに入社。ヤマハカナダミュージック社長、ヤマハアメリカ社長、ヤマハ執行役員、国内営業本部長などを経てヤマハミュージックジャパン社長に就任。

土井好広の名言 一覧

成熟した国内市場にあって、従来のやり方では通じない。


アクティブシニアをターゲットに、「音楽を習おう」ではなく、「楽しもう」「音楽で交流しよう」という、音楽との新しい関わり方を提案しています。この世代は時間的にも経済的にも余裕があり、楽器に親しんできた人も多い。その気になれば、気軽に子や孫と3代で一緒に演奏を楽しむことだってできます。それがきっかけとなって、自身や孫に新しい楽器を買う人も増えるでしょう。シニアが音楽に親しむ機会と場所を提供すれば、これまでとは違う、大きな市場が開拓されると考えています。


「モノとコト」の両輪で新しいビジネスモデルを構築し、市場の活性化を図ります。ヤマハはもとから、楽器という「モノ」と子ども向けの音楽教室事業という「コト」で事業を行ってきました。今後人口の増える大人、特にシニアに対して、「モノとコト」の新しい形を提供します。


お客様にとっても社会にとっても、社員にとってもフレンドリーなカンパニーであること。それが長く事業を続けるためのあるべき姿だと思います。


家庭内だけでなく、企業内、地域、コミュニティーなどの交流にも、音楽は貢献できます。それぞれに適した提案をすることがカギになってくるでしょう。


「音楽の街づくりプロジェクト(略称おとまち)」を始めました。これは音楽を活用し、地域のコミュニティーづくりを支援する、いわばコンサルティング事業です。地域活性化の拠点となる施設の立ち上げ、その活用法などに関する相談に対し、例えばコミュニティーバンドの養成やイベント企画提案などを行います。イベント終了後も継続的に地域の人々が関わり合えるように運営ノウハウも提供しています。既に全国十数カ所で展開し、現在は行政やデベロッパー、大手流通などから相談を受けています。ショッピングモールに、音楽を使って地域の人が主体的に集まる仕掛けをつくりたい、音楽を軸に居住者同士が交流しやすいマンションをつくりたい、など。音楽を活用すれば、これまでとは違った付加価値を創出することが可能なのです。


土井好広の経歴・略歴

土井好広、どい・よしひろ。日本の経営者。「ヤマハミュージックジャパン」社長。大学卒業後、ヤマハに入社。ヤマハカナダミュージック社長、ヤマハアメリカ社長、ヤマハ執行役員、国内営業本部長などを経てヤマハミュージックジャパン社長に就任。

他の記事も読んでみる

奥田務

大丸を松坂屋を経営統合させたとき、CEO(最高経営責任者)を作り、最後の意思決定者を明確にしました。会長に松坂屋の岡田(邦彦)さんが就いて、私が社長となり、その下に大丸と松坂屋がぶら下がりましたが、それでは誰が最後に意思決定するのか分からない。そこで岡田さんに「私が全責任を持つからCEOをやらせてほしい」とお願いしました。


野口悠紀雄

「誰かに教える」「自慢したい」という願望を満たすために、ブログを作って自分の勉強成果を書いていくのもよいでしょう。いろんな人が目にするため、「間違ったことやいい加減なことは書けない」という気持ちが働きます。その結果、きちんと調べ、本格的に勉強する姿勢につながるでしょう。また、ブログは見た人から指摘や反応をもらえます。このことは大変重要です。私自身、大学で公開講座をするときなどは、時間の半分だけ講義をし、残り半分の時間は受講者から質問を受け付けるようにしています。質問を受けることは大変な勉強になります。それが、次の勉強テーマへとつながっていくのです。


池上彰

説明するというアウトプットを意識してインプットをすると、スムーズに必要な情報が頭に入ってくる。


本田有明

お勧めしたい習慣は「スイーツタイム」。タイミングを見計らってお菓子を一つずつ配り、ひと息いれてもらいながら二言三言、コミュニケーションを取ってみましょう。これもまた「君たちが頑張っているのをきちんと見ています」という承認の一つです。ここでの声かけは、部下の現状を把握する機会にもなります。「今、何をやっている?」と全員に聞くことで、業務に重複やムダがないかがわかります。お菓子を食べながらの気楽なシチュエーションなので、「チェックされているのか」との警戒感を部下に抱かせる心配もありません。


中鉢良治

ここ数年のソニーは、ユーザーがどう思うかということより、自分の技術を極める方を優先してしまい、結果的に自社製品の中に欲しいと思うものが見当たらないという事態に陥ってしまったのです。


三谷幸喜

昔から、適材適所に人をはめていくのが好きでした。


入山章栄

企業価値を大きく左右する経営の継承。その成否を決める大きなポイントは、経営陣が交代したとしても、ビジョンに基づく経営を継続できるかどうかにある。


御手洗冨士夫

私が社長に就任してからは、売上高研究開発比率は8%程度を維持しています。他社に比べても非常に高い数字です。そのため、とがった技術がどんどん社内で生まれています。


佐伯弘文

それまで会議当日に配布した資料を、事前に配布するようになりました。事前に読んで来れば、効率的に会議ができる。テレビ会議によってコストが浮くだけでなく、出張に伴う体の疲労もなくなりますし、往復二日かけていた会議が、一時間ですめば、営業マンはその分お得意先に飛んでいけます。営業効率も高まるというまさに一石三鳥の効果があります。


桜井正光

私は仕事のあらゆる場面で、社員にファイヤー(構える前に撃て)を求めているわけではありません。工場で実際に製品を組みたてる後工程の作業には、ファイヤーはむしろ害になることがあります。後工程に求められるのは確実さと効率ですから、マニュアルに書かれていないことにみんながチャレンジするとむしろ効果が低下してしまいます。


内田和成

新規事業のリスクを判断するには、シナリオプランニングが比較的取り組みやすいでしょう。未来が確実に予測できるなら、新規事業のシナリオは一本道でいいのです。しかし、現実はコントロール不能で予測のつかない要因にあふれています。シナリオプランニングは、そうした不確実性があることを認めて、リスク要因ごとに複数のシナリオをつくって全体のリスクを管理する手法です。


津曲孝

言われたことを素直に一所懸命やっていると、人が喜んでくれるので、もっと喜んでもらいたいと頑張る。ですから、経営も、美味しいお菓子を作ってお客様に喜んでもらいたいという単純な思いだけです。