名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

園田崇の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

園田崇のプロフィール

園田崇、そのだ・たかし。日本の経営者。「ウフル」社長。鹿児島県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、電通に入社。南カリフォルニア大学でMBAを取得。モルガン・スタンレー証券、日興シティグループ証券、ライブドア執行役員副社長兼メディア事業戦略室長などを経てウフルを設立。

園田崇の名言 一覧

小さな製造業の会社でも、世界的にトップレベルのテクノロジーを持っている会社がたくさんあります。それらのテクノロジーの情報を、自由に組み合わせることができる環境が日本には整っています。あとはどう組み合わせをしていくかだけなのです。


大企業の方とベンチャーの人たちがもっと、ひざを突きつけあった交流をしたほうがいい。大企業とベンチャーの技術を組み合わせたら、最強の技術が生まれる可能性が日本にはまだある。


園田崇の経歴・略歴

園田崇、そのだ・たかし。日本の経営者。「ウフル」社長。鹿児島県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、電通に入社。南カリフォルニア大学でMBAを取得。モルガン・スタンレー証券、日興シティグループ証券、ライブドア執行役員副社長兼メディア事業戦略室長などを経てウフルを設立。

他の記事も読んでみる

平井一夫

分社化は経営のスピードを高めることに加え、適度に生まれてくる遠心力にも期待ができます。自分たちで道を切り開いて会社を大きくしようという意欲が生まれてくるからです。


小長啓一

「仕事は人に任せ、責任は自分が取る」ということが重要。


三島海雲

幸い私は近年ますます健康で、いくらか耳が遠くなったが、それも補聴器の世話になるほどではない。せっかく、ここまで生きたのだから、あと20年ぐらいは働いてみたいと思っている。私がいま考えていることはほとんど5年先、10年先のことなので、それくらい生きないと困る。私はまだまだ前方を、未来を向いて生きている。
【覚書き|89歳時の発言】


藤野英人

日経電子版などのWebメディアのヘッドラインニュースと、日本経済新聞の本紙の両方を追っています。Webメディアは自分の興味があるニュースや即時性の高い情報を得られ、紙メディアはある記事を読むとほかの記事も自然と目に入る「情報の網羅性の高さ」が特長です。Webメディアだけにしていた時期もあったのですが、それぞれの特長に気付いてからは両方を使い分けるようにしています。


鍵山秀三郎

公益社団法人のACジャパンが、思いやりが大事だといったテレビコマーシャルをさかんに流しています。もちろん間違ってはいないのですが、お金を使ってまで宣伝することではないと思うのです。それよりもなぜ思いやりの心が育たない社会になったのか。その仕組みを解明し、根本的な原因を追究していかないと、あのようなコマーシャルをいくら放送しても意味がないのではないでしょうか。


出川哲朗

昔から「芸はないし、容姿もこれだし、でも何とかなるだろう。芸能界で絶対に売れる」とも思っていました。この自信の根拠は、困っちゃうことに何もないんです(笑)。


三橋規宏

ひとつの時代の技術革新の勝者が次の時代の敗者になるケースは、歴史を振り返れば枚挙にいとまがないことを自覚すべきだ。


吉永泰之

経営者にとって哲学は重要。会社が存続するためにはどうすればいいのか。とことん悩んで考え抜く。会社が地球上で生き残り続けるためには社会への貢献が欠かせない。


里田まい

おバカと言われることは気にしてないです。ただただ一生懸命クイズをやってきた結果がこうだったので、素直に受け止めてます。


川野幸夫

多くの企業の経営者は「景気が悪くなり、競争が激化したからだ」と、業績低迷の理由を外部に求めました。景気が回復すればきっとまた良くなるとの楽観論もありました。しかし私はそうは思いませんでした。「問題は自分たちの中に潜むのではないか」「経営モデルに問題はないのか」と自問自答を繰り返しました。


中村貞裕

海外や地方では既に流行っていても東京ではまだ流行っていないものを持ち込むことでもブームを作ることはできる。


伊藤嘉明(経営者)

私は転職のたびに前職とは違う業界を選び、あえて「よそ者」になろうとしてきました。会社の事業を伸ばす、あるいは再生するには、よそ者ならではの新しい視点や発想を持ち込み、業界の常識を覆すことが有効だと知っていたからです。