名言DB

9429 人 / 110879 名言

園田崇の名言

twitter Facebook はてブ

園田崇のプロフィール

園田崇、そのだ・たかし。日本の経営者。「ウフル」社長。鹿児島県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、電通に入社。南カリフォルニア大学でMBAを取得。モルガン・スタンレー証券、日興シティグループ証券、ライブドア執行役員副社長兼メディア事業戦略室長などを経てウフルを設立。

園田崇の名言 一覧

小さな製造業の会社でも、世界的にトップレベルのテクノロジーを持っている会社がたくさんあります。それらのテクノロジーの情報を、自由に組み合わせることができる環境が日本には整っています。あとはどう組み合わせをしていくかだけなのです。


大企業の方とベンチャーの人たちがもっと、ひざを突きつけあった交流をしたほうがいい。大企業とベンチャーの技術を組み合わせたら、最強の技術が生まれる可能性が日本にはまだある。


園田崇の経歴・略歴

園田崇、そのだ・たかし。日本の経営者。「ウフル」社長。鹿児島県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、電通に入社。南カリフォルニア大学でMBAを取得。モルガン・スタンレー証券、日興シティグループ証券、ライブドア執行役員副社長兼メディア事業戦略室長などを経てウフルを設立。

他の記事も読んでみる

塩沼亮潤

千日回峰行を満行した者は「大阿闇梨(だいあじゃり)」と呼ばれます。仏教の世界では高い位の「肩書」ですが、そこが終点ではありません。修行は人生を終える最後の一息まで続きます。千日回峰行は1000日間の行。その翌年には「食べず、飲まず、寝ず、横にならず」を9日間続ける「四無行」を満行しましたが、これも9日間の行。すべては通過点です。ひとつの行を終えたら、それは捨てる。ただ持ち続けるべきは「生涯小僧の心」のみ。


浜口友一

日本企業の経営トップは自社のITシステムについてもう少し勉強すべきだと思います。技術的に詳しくなれということではありません。社内にどのようなシステムがあって、どんな役割を果たしているのか。重要なシステムはどれか、ということを知っておくべきだということです。


兼元謙任

最近、気になるのが、周囲とコミュニケーションを図らずに仕事をする人の多さ。何か書類の作成を頼んだ時、わからないことがあっても、「多分こうだろう」と勝手に自分で判断して進める。作成後も、「終わりました」の報告もなく、上司の机の上にバサッと置くだけ……。これでは上司の意に沿わない成果物になる可能性が大。結果、やり直しとなり、無用な残業をしている人が多い気がします。認められるどころか、「なぜ事前に聞かない?」と上司を怒らせることにもなるでしょう。上司とのコミュニケーションが苦手なのでしょうが、それを避けているようでは、会社で生き残れないと思います。


臼井由妃

人は自分の話をきちんと聞いてくれた人のことは好ましく思います。ですから、結果として引き受けるときも断るときも、好意を前提にしたコミュニケーションを絶やしてはならないのです。


ピーター・ドラッカー

組織に働く者は、組織の使命が社会において重要であり、他のあらゆるものの基盤であるとの信念を持たねばならない。この信念がなければ、いかなる組織といえども、自信と誇りを失い、成果をあげる能力を失う。


鈴木孝博

メンバーの顔触れが同じでも、編成の仕方ひとつで組織は変わります。新生UCOMのビジョンに照らして、どういう布陣が最も力を発揮するのか、それを考えるのが私の仕事です。


家本賢太郎

自分たちの目標が見えていて、根本の大切な部分がわかっていれば「いまは仕事にダッシュすべき時期」「いまは足踏みして考える時期」などと、走り方を調整できます。でも先が見えていないと、ずっと走りつづけないと不安になります。闇雲に走っている人ほど、実は本当の目標が見えていないと私は思います。


柳生博

たったひとりで自分は現役だと主張しても虚しいだけですね。僕が現役でいられるのは、わがままじゃないからだと思う。たとえば、僕が有名だからとか、歳をとっているからといって何もかも自分の思い通りにしようとしたら、誰もついてきません。


菅谷定彦

50歳になったとき、仲間と「実年齢から一回り引いて行動しよう」と決めました。


松田丈志

僕より速い選手はたくさんいた。でも、諦めずに続けたことでチャンスが巡ってきた。