國分利治の名言

國分利治のプロフィール

國分利治、こくぶ・としはる。日本の経営者。美容室「HAIR&MAKE EARTH」、犬のトリミングサロン「DOGGY EARTH」などを展開する「アースホールディングス」創業者。福島県出身。工業高校卒業後、縫製工場勤務を経て新宿の美容室に就職。店長、マネージャーなどを経て30歳で独立。著書に『成功を引き寄せる 地道力』。

國分利治の名言 一覧

「若い時の苦労は買ってでも」は本当です。年をとってからの苦労はつらい。そんな気持ちも、失敗から這い上がる原動力になりますよ。


人は最終的には他人のためにしか頑張れない。


目標を掲げたうえで、毎日の仕事を○か×かで採点する。△はナシ。白黒ハッキリさせると「×の仕事を明日、○にするにはどうしたらいいか」と考える癖がつく。


25歳のとき、下町の店舗の再生に失敗したんです。「オレが立て直してやる」なんて意気込みだったのに、まったく上向かない。ガムシャラにやるだけでは失敗する。そこから学び、目標設定を明確にした。「20店舗で年収2000万円」と目標を掲げたんです。数値を入れた目標によって、自ずとやるべきことも明確になりました。


國分利治の経歴・略歴

國分利治、こくぶ・としはる。日本の経営者。美容室「HAIR&MAKE EARTH」、犬のトリミングサロン「DOGGY EARTH」などを展開する「アースホールディングス」創業者。福島県出身。工業高校卒業後、縫製工場勤務を経て新宿の美容室に就職。店長、マネージャーなどを経て30歳で独立。著書に『成功を引き寄せる 地道力』。

ページの先頭へ