名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

団野村の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

団野村のプロフィール

団野村、だん・のむら。日本のプロスポーツ代理人。大阪出身。カリフォルニア州立理工大学卒業後、ヤクルトスワローズにテスト生として入団(内野手)。その後、テレビで野球解説者を経て渡米し交渉代理人として活動を始める。野茂 英雄、マック鈴木、伊良部 秀輝、中村 紀洋、ダルビッシュ 有ほか多数の日本人選手のメジャーリーグ移籍の交渉代理人を務めた。

団野村の名言 一覧

交渉で一番大事なもの。それは誠実さ。


交渉とは、一方が高い金額、一方が低い金額を提示して真ん中で折り合うことではなく、こちらの要求額の根拠を見せて相手を説得する作業。


私たちは「胡散臭い」「嘘つき」と思われていて、マイナスからのスタート。だからこそ、嘘は許されません。


僕らは駆け引きはします。ただ、嘘はつきません。あとで問題化して結局はマイナスです。


まず市場を理解すること。1億円相当の選手は10億円も貰えない。それを自負心の強い選手に理解させることです。そのうえでほかの選手のデータを参考にしつつ、どこでどう活躍したかを検証し、そこで見出したユニークさを武器に、交渉で1億5000万円、2億円につり上げるんです。


いい代理人かどうかは、選手が決めることです。きれいごと抜きで、選手にとって何が一番かを考えないといけません。


嘘をつく人は、ついた嘘の内容を覚えていない。あとからそこを突かれ、足元をすくわれます。


2人か3人で臨んだ方が、交渉は有利に運べます。警察みたいに一方が強気に攻め、もう一方が優しく対応する。いろいろ議論する中で、相手がポロッとこぼした言葉を拾って、相談してチャンスを見出したり。今回はその連携がいい感じでできました。


代理人は基本的にネガティブシンキング。交渉で「NO」と言われた場合の別プランを常に準備している。「NO」と言われてすぐ心が折れる人はポジティブシンキングすぎるんです。


どんな優れた選手でも、同じタイプの選手が先に採用されれば必要とされないし、逆にギリギリまで待つことで市場価値が上がることもある。情報を集め、市場の流れを掴み、初めて有利な交渉ができる。


嘘の情報で契約金を吊り上げても、後でバレるし、次の仕事にも影響する。そういう嘘の駆け引きは絶対しない。常に誠実さを持って、真実を伝えないと続かない。


団野村の経歴・略歴

団野村、だん・のむら。日本のプロスポーツ代理人。大阪出身。カリフォルニア州立理工大学卒業後、ヤクルトスワローズにテスト生として入団(内野手)。その後、テレビで野球解説者を経て渡米し交渉代理人として活動を始める。野茂 英雄、マック鈴木、伊良部 秀輝、中村 紀洋、ダルビッシュ 有ほか多数の日本人選手のメジャーリーグ移籍の交渉代理人を務めた。

他の記事も読んでみる

スティーブ・ジョブズ

画面にはとても見た目のよいボタンを配した。思わずなめたくなるだろう(覚書き|Mac OS Xのユーザー・インターフェースAquaアクアに関するコメント。パソコンを事務用の機械ではなく、生活に楽しみを与えるものと捉えている氏の発想が垣間見れる)


柳澤大輔

当社には特徴的な人事の施策が数多くあります。それらも、人事部がブレストして、提案をしてきたものです。人事部からの提案は毎週のようにありますね。


西田一見

強いチームは、本番でパフォーマンスをピークに持ってくる。


木村皓一

金融機関に対しては、義理人情があるなどと思わないほうがいい。失敗の経験を通じて、金融機関と冷静につきあう重要性を学びました。


内藤大助

僕はいじめられっ子だったんですよ。無視されたりね。それで何にも目的を持てなくて、親にも反発して飛び出してきた。だからって何の当てもなく、都会に出てきただけ。そんなときにふと自分自身を変えられるかもと思って飛び込んだのがボクシングの世界でした。


池本克之

趣味を選ぶとき、「せっかくやるなら、仕事にも役立つことを」と考える人が多いかもしれません。その気持ちはわかりますが、やめたほうがいい。長続きしませんから。本当に興味のあることを選びましょう。


青谷洋治

最初の店を出す資金を融資してもらうために銀行に通いましたが断られ続けました。でも、めげずに通いました。5回目に初めて「事業計画書」の存在を教えてもらって、11回目にしてようやく融資が下りるんです。


榎本博明

組織心理学では、リーダーは二つの機能を発揮することが求められると考えます。一つは、「P機能(目標達成機能)」で、集団における目標達成や課題解決を促すリーダー行動を指します。もう一つは「M機能(集団維持機能)」で、チームの維持やまとまりを促すリーダー行動を指します。様々な企業の中間管理職を対象に調査した結果、P機能とM機能の両方を強く発揮する「PM型リーダー」が最も職場を活性化させ、生産性を高めると実証されています。


村上正邦

私が小学校3年生の時に、通信簿の総評のところに「村上君は打算的」と書かれたことがありました。私は打算的という言葉の意味が分からず、算数に強いと褒められたもんだと勘違いして、喜んで親父に見せたんです(笑)。すると、親父は烈火のごとく怒りだした。「お前をそんな人間に育てた覚えはない」と言われて、その晩は食事も食べさせてもらえなかった。それで翌日、先生に「これはどういう意味ですか」と聞きに行きました。先生はこの時、「君は全ての行動が自分にとってプラスかマイナスかを計りにかけて行動する、だから打算的と書いたんだ」と言われた。人のために先頭に立って行動していたつもりが、他人の目には、打算的なふるまいに映っていたのですね。それから、私は、打算を捨てることを、自分に課してきました。あの時、大事なことに気づかせてくれた教師や親父にいくら感謝してもしたりません。


斉藤惇

私は以前から日本企業の利益率の低さが最大の問題だと思っていまして、どんな数字を見ても海外の企業よりも利益率の水準が悪すぎる。米GEは、10いくつあった事業を3つくらいのコア事業に集約して、見事に会社を変革しました。日本企業も同じように勉強するのですが、実行しないんです。やはり改革には痛みを伴うため、なかなか実行できない。私はこの差がリターンの差を生んでいると思います。


佐藤優

「力」で人を動かそうとするのは限界があります。強制労働をさせられても、人は創意工夫をしない。だから奴隷制度は崩壊しました。相手を動かすには、相手に自発的に動いてもらうことが大切なのです。そのために必要なのが「自己犠牲」精神。人は無償で何かを与えてもらうと、その人のために何かしてあげたくなります。「自己犠牲」というと言葉は重苦しいですが、何のことはない、要は相手を喜ばせたり楽しませたりすればいいんです。冗談を言って大声で笑わせるとかね。あいつといると面白い、楽しい。それも「相手に与える」ことには変わりはない。ちょっとした言動にそんなサービス精神を織り交ぜられたら、相手は自ら、あなたのために動いてくれます。「心」で相手を押すのです。


田中角栄

私は、「腐った橋を渡っても、橋は自分が渡ったあと落ちる」と信じてきた。