嘉納治五郎の名言

嘉納治五郎のプロフィール

嘉納治五郎、かのう・じごろう。日本の柔道家、教育者。講道館柔道の創始者。柔道の父と称えられた。摂津国菟原郡(のちの兵庫県)出身。東京大学文学部哲学政治学理財学科卒業。講道館を設立。第一高等中学校校長、東京高等師範学校校長、大日本体育協会会長、貴族院議員を務めた。

嘉納治五郎の名言 一覧

力必達
【覚え書き|力む(努む)れば、必ず達す】

嘉納治五郎の名言|力必達

嘉納治五郎の経歴・略歴

嘉納治五郎、かのう・じごろう。日本の柔道家、教育者。講道館柔道の創始者。柔道の父と称えられた。摂津国菟原郡(のちの兵庫県)出身。東京大学文学部哲学政治学理財学科卒業。講道館を設立。第一高等中学校校長、東京高等師範学校校長、大日本体育協会会長、貴族院議員を務めた。

ページの先頭へ