名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

唯川恵の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

唯川恵のプロフィール

唯川恵、ゆいかわ・けい。日本の小説家。石川県出身。金沢女子短期大学卒業。『海色の午後』で集英社コバルト・ノベル大賞を受賞しデビュー。『肩ごしの恋人』で直木賞、『愛に似たもの』で柴田錬三郎賞を受賞。多くの作品がテレビドラマ化された。

唯川恵の名言 一覧

犬を亡くしたしんどさに勝ることをしたかったんです。(山に登ることで)息を切らせ、しんどさを感じることで、その悲しみを消化できるんじゃないかと。それで、ちょこちょこと登るようになったんです。


ノンフィクションは、時系列や記録が大切だけれど、小説は、確固としてある時系列の間に誰と会い、どんな思いを抱えたかということが大切で。人生も多分そう。人が一番大きく変わるのは、人と出会うこと。


唯川恵の経歴・略歴

唯川恵、ゆいかわ・けい。日本の小説家。石川県出身。金沢女子短期大学卒業。『海色の午後』で集英社コバルト・ノベル大賞を受賞しデビュー。『肩ごしの恋人』で直木賞、『愛に似たもの』で柴田錬三郎賞を受賞。多くの作品がテレビドラマ化された。

他の記事も読んでみる

素野福次郎

きみはアホやから、何が正しいか見極めるのは難しいだろう。だから美しいものを求め続けなさい。
【覚え書き|課長だった頃の澤部肇氏に贈った言葉。澤部氏はのちに同社社長・会長を務めた】


村田昭治

適材適所を実行するために第一にやるべきことは、全社員に実力をつけさせることだ。それぞれの分野でいい、自分で実力をつけるようにさせるのだ。


鈴木敏文

過去の常識にとらわれていたらいけない。それを社員に説得して分からせるのが僕の仕事。


岩野達志

現在の自分にとっては、「時間」が一番貴重な資源。社長を務めている以上、会社への貢献を最優先に考えるのは当然ですが、同時並行で自分の勉強やプライベートの充実に限りある時間を適切に配分していきたいですね。


伊藤正裕(起業家)

聞き手が何を求めているのかを考えることが重要です。求めている情報は、聞き手によって違います。聞き手が仕入れの担当者である場合は、自社の概要を説くよりも、製品の特長を述べて割引率の提示などをするべきです。反対に、経営者の場合は、数量などよりも、具体的な目標を達成するまでのスケジュールの全体図を示す方がいい。


池上彰

業績が秀でていたり、事業が成功したりしても、愛される人と、疎まれる人がいます。この違いは、謙虚さの有無、あるいはそれの程度の差にあるように思います。愛される人は、たとえ血のにじむような努力をした結果、成功をおさめたとしても「みなさまのおかげで、ここまで伸びることができました」と言うなど、謙虚な姿勢や雰囲気を持っています。一方、疎まれる人は「俺の才覚で、ここまで来たんだ。どうだ、すごいだろう」という雰囲気がそこかしこから漂います。


石川泰彦

生産性の改善が欠かせない。より少ない人数でサービスを提供できるようになれば、浮いた人件費が会社の利益になり、その一部を処遇の改善に振り向けることができます。会社の利益を上げて、社員の給料も上げる。それがひいては、お客様満足の向上にもつながる。


平井伯昌

同じことを何度も伝えたつもりでも、実践できていなければ、伝えていないのと同じ。


古森重隆

鮮やかな戦略勝ちは滅多にない。知識や知恵だけでなく、汗の価値を重視する。それが大切なポイントだ。


吉田直人(経営者)

(再起できたのは)もう本当に株主さんのおかげです。破産経験がありますし、ザッパラスも会社を作ってすぐ「やはり自分でやりたい」といって飛び出してしまったので、正直、多くの方からは「何を考えているんだ」と思われていたと思います。破産経験があるので金融機関との取引きは難しかったのですが、20数名の株主の方から7000万円を超える出資をしていただいてイオレを起業することができました。「世の中を応援する会社をつくりたい」という思いから、サッカーの応援の掛け声「オーレ」にちなんで「イオレ」という社名をつけたのですが、応援するより、自分がずっと応援されている立場です(笑)。


パトリツィオ・ディ・マルコ

消費者との絆を深めるために、販売員は商品以前に、印象に残る最高の経験を提供することが求められます。それがお客様との関係を築くための基盤となって、ロイヤリティを得られるからです。


千葉智之

スケジュールなしで行き当たりばったりで取り組むと、結局は二割程度しか手を付けられません。しかし、綿密にスケジュールを組んでも、すべてを予定通りにこなせるわけではありません。正直なところ達成率は7から8割です。ただ、それで十分です。スケジュールは、いわば努力目標です。