名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

和田昌親の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

和田昌親のプロフィール

和田昌親、わだ・まさみ。日本の記者、経営者。神奈川県出身。東京外国語大学スペイン語科卒業後、日本経済新聞社に入社。産業部記者、ブラジル・サンパウロ特派員、米州編集総局次長、経済解説部長、欧州編集総局長、東京本社編集局次長、日経アメリカ社社長、日経常務取締役、日経HR社長などを歴任。そのほか、日本ブラジル中央協会常務理事を務めた。著書に『逆さまの地球儀 複眼思考の旅』『ブラジルの流儀』ほか。

和田昌親の名言 一覧

あらゆる物事を一方的に見るという癖をひっくり返し、普段見えていないところをちゃんと見てほしい。


日本人はすぐに白黒をはっきりつけようとしますが、それはよくないと思います。例えばルールというのは大事ですが、そのルールを破った人に対して相手の事情も聞かずにルール破りだと言って批判をします。そうすることは簡単ですが、これをし続けていくと社会がすさんでいくと思います。


和田昌親の経歴・略歴

和田昌親、わだ・まさみ。日本の記者、経営者。神奈川県出身。東京外国語大学スペイン語科卒業後、日本経済新聞社に入社。産業部記者、ブラジル・サンパウロ特派員、米州編集総局次長、経済解説部長、欧州編集総局長、東京本社編集局次長、日経アメリカ社社長、日経常務取締役、日経HR社長などを歴任。そのほか、日本ブラジル中央協会常務理事を務めた。著書に『逆さまの地球儀 複眼思考の旅』『ブラジルの流儀』ほか。

他の記事も読んでみる

井川幸広

当社のプロの定義は3つ。1つ目は世界中で活躍できること。2つ目はその人しか出来ない、その人の個性が活かされた、機械では絶対できない職種。3つ目は知財を持っていること。


松岡修造

僕は、「一所懸命」が大事だと思っているので、目の前のことに命を懸けながら生きてきました。


樫尾和雄

Gショックは一度飽きられた時に電波時計の技術を盛り込んで復活しました。最近はGPSを入れて、電波とGPSの両方の技術を採用しています。


サム・ウォルトン

サム・ウォルトンの成功するビジネスを築く10カ条
【ルール1】自分のビジネスに専念する。
【ルール2】アソシエート(従業員)との利益を分かち合う。
【ルール3】パートナー達への動機づけをする。
【ルール4】パートナーに対してはすべて公開する。
【ルール5】アソシエートへの賞賛と感謝をふんだんに。
【ルール6】成功の祝福する。
【ルール7】社内の声を大切にする。
【ルール8】お客の期待を越えよう。
【ルール9】経費を抑制しよう。
【ルール10】逆流に向かって進め。


力道山

男が人の上に立って成功するには、方法はたった一つしかない。それは過去に誰もやったことのないことを、一生懸命やることだ。


森下篤史

来店されたお客様の子供になったつもりで商品を探し出せ、他の店にも聞いてみろ。納品したら上手に使っているか電話して、近くまで行ったら必ず立ち寄り納品した商品を見て来い。これが「きっちり・気配り」だ。


鳥居勝幸

値上げ交渉では、値上げの理由を論理的にきちんと説明できるようにしましょう。値上げの理由が原材料の高騰なら、データを用いた資料を用意し、誰が見ても「これなら値上げもやむを得ない」と面せるような説得材料を用意します。この程度の手間を惜しんでいては、値上げを飲んでもらうことはできません。


ジャック・マー(馬雲)

企業家精神ではチャンスは待つものではなく、創るものです。


小堀秀毅

チームができ、部下ができ、自分は大きな戦略を考えて動けるようになると、ますます仕事が楽しくなった。


杉村太蔵

(株式投資をする際)まず、財務三表を読めるようになってください。そして自分で探した応援したい会社の財務の数字を同業他社と比較する。問題がないと判断したらほんの少し買ってみる。全てはそこから。


鍵本忠尚

細胞は1種類だけだと静かにしています。ただ、ある3種類の細胞を混ぜるとスイッチが入って、自ら組織をつくり始めます。その塊を臓器に入れると、まわりの血管を引き込んで循環させ、臓器の組織をつくり、いろんな酵素を出していくんです。この方法で脳や肝臓、腎臓の一部、肺、精巣といった臓器ができることが確認されていて、特許も出願しています。


バラク・オバマ

どの大統領も、その強さの源泉は人々に寄り添うということでした。どの大統領も、国民に寄り添っていれば、私は上手くやれるのだと思っています。