名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

和泉宗章の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

和泉宗章のプロフィール

和泉宗章、いずみ・そうしょう(初代)。天中殺で知られる日本の占い師。神奈川県出身。早稲田大学教育学部中退後、作曲家をしながら競馬予想のため占いの研究を開始。算命占星学の高尾義政に師事。その後、テレビやラジオなどに出演し天中殺占いブームを起こした。著書『天中殺入門』は300万部を売り上げる大ベストセラーとなり、『算命占星学入門』とともに1979年ベストセラーの1位2位を占めた。

和泉宗章の名言 一覧

運命占星学では、平穏無事な一生、可もなく不可もない人生が最高運になっています。たとえ一代で巨額な富をつかんだり、立身出世をしたとしても、その過程が波乱万丈の人生ですと、それは決して幸運、幸福とは言えません。


和泉宗章の経歴・略歴

和泉宗章、いずみ・そうしょう(初代)。天中殺で知られる日本の占い師。神奈川県出身。早稲田大学教育学部中退後、作曲家をしながら競馬予想のため占いの研究を開始。算命占星学の高尾義政に師事。その後、テレビやラジオなどに出演し天中殺占いブームを起こした。著書『天中殺入門』は300万部を売り上げる大ベストセラーとなり、『算命占星学入門』とともに1979年ベストセラーの1位2位を占めた。

他の記事も読んでみる

那須正幹

ストーリーはすぐに思いつくんですよ。僕は自分で天才じゃないかと思うんだけど(笑)。題名を決めた段階で、どんなストーリーにするかぱっと浮かんでくる。スランプというものは一回も経験したことがないですね。特に「ズッコケ」はもうイメージができあがってるから、三人組が動き回るのを後ろから追いかけている感じかな。


岡倉天心

どんな木も、もともとその種に含まれた力以上に大きくなることはできない。生きるということは常に自分自身に立ち戻るということなのだ。


前川知大

必要に迫られて書き直すことで、結果的に物語がよくなることもあるのが面白い。


杉本哲太

27歳の時、向き合い方が全然、足りないんだなと痛感した現場がありました。熊井啓監督の『ひかりごけ』という映画で、三國連太郎さん、田中邦衛さん、奥田瑛二さんと共演させていただいたんです。三國連太郎さんがアドリブを始めるわけです。田中邦衛さんも奥田瑛二さんも当然のように乗っていき。衝撃でしたよ。「何だこれ?」って。僕は4人の1人として演者の中にいるんだけど、完全に傍観者でした。「どうしてこんなことができるんだろう? この人たちって」。何もできない自分が、そこにいた。皆さんの仕事でも、目の当たりにしてこそわかる同業者のすごさってあると思うんですよ。問題は、そのすごさに気づくか気づかないか。僕は27歳の時に、その瞬間がやってきた。「こんなすごい人たちと一緒にいられるのに、俺は何をやってきたんだろう? 役者としてまだまだ全然だ」と。そこで、もっともっとやらなくちゃいけないという思いがわき出してきたわけです。このご縁が、役者としての大きな転機となった。ガツンとやられて、取り組み方が変わっていったわけです。


ドン・タプスコット

「旧」と「新」は敵対するものではなく、本当は親和性が高いものなのです。


井上高志

大事なことほど繰り返して伝えるしかない。とくに、大勢に同時に伝えるのは難しく、一度言っただけではまず理解されません。ですから、社員に社是や経営理念を語る際には、切り口を変えて何度も話しています。さらに、それが伝わったかどうかも、折に触れて確認するようにしています。たとえば、話のあと、相手に内容を繰り返してもらう、といったことです。ここまでして初めて、思いは伝わると思っています。


西村英俊

突然予期せざる不慮の災厄。社長であるあなたは不慮と言ってはいけません。慮外、考えなかった、考えていなかったこと、想定しなかったそのことが、社長の罪と認識すべきです。本来こんな事象が起こることを予知する情報収集を怠っていたということにすぎません。百歩譲ってまったく予知することができないと客観的に証明されたとしても、リスク分散をせずに偏重しすぎて致命的な傷を負ったという責任は残ります。不断の努力の不足ということです。


本多静六

金儲けは理屈ではなくて実際である。計画でなくて努力である。予算でなくて結果である。


佐野恵一

本当は、私たちのような旅行サービスを行う会社が、ライバルになるかもしれないけれど、もっと出てくればいい。からだの不自由な人が旅行に行きたいときに行けるような社会になればいいのです。極端な話、私たちの事業が不要になるような社会が理想です。からだの不自由な人がホテルや旅館に予約電話一本入れれば自然と宿泊できるような社会、宿泊施設単独での対応がむずかしければ地域の人が介助を手伝ってくれるような社会です。


田村次朗

相手にビジョンを伝えることで、交渉の場は闘争の場ではなく、ビジョンを達成するため互いに知恵を出し合う創造の場へと転換していく。


村田晃嗣

同志社大学の創立者・新島襄は、「良心を手腕に活用するような人物の育成」ということを唱えています。ここでの良心とは単に道徳的な人間のことをさすわけではありません。倫理的で禁欲的な19世紀のピューリタンではなく、多様性を前提にしながら、自分で判断し、自分で責任を取れる人のことです。


篠原菊紀

スケジュール通りの進行では、前頭葉は活発に働きません。リスケ(リスケジュール)を前提に柔軟な計画を組むことが、脳の上手な使い方です。