名言DB

9412 人 / 110637 名言

向後千春の名言

twitter Facebook はてブ

向後千春のプロフィール

向後千春、こうご・ちはる。日本の教育心理学者。東京出身。早稲田大学第一文学部(心理学専修)卒業、稲田大学文学研究科博士後期課程(心理学専攻)単位取得退学。東京学芸大学で教育学博士号を取得。富山大学助教授、早稲田大学人間科学学術院助教授などを経て早稲田大学人間科学学術院教授に就任。著書に『いちばんやさしい教える技術』『統計学がわかる』。

向後千春の名言 一覧

所属の感覚を持てるようになると、仕事上のほとんどの困難を乗り越えていくことができる。いかに早く新人に所属の感覚を持ってもらうかということが分かれ目となる。そのためには、新人の周りの人たちが「あなたはこの職場にとってなくてはならない存在」であると感じることである。


信頼感がなければ、周りの人たちから支えてもらえない中で、自分一人が頑張らなければいけないと考え、無理をしてしまうことになる。そのような状況では心身が不調になることも不思議ではない。


五月病も含めた新天地での心と身体の変調は、所属の課題であることがわかる。職場という共同体と同僚・上司という人間関係の中にうまく自分の所属を見いだせないとき、そのサインとして心身の不調が表れてくる。


向後千春の経歴・略歴

向後千春、こうご・ちはる。日本の教育心理学者。東京出身。早稲田大学第一文学部(心理学専修)卒業、稲田大学文学研究科博士後期課程(心理学専攻)単位取得退学。東京学芸大学で教育学博士号を取得。富山大学助教授、早稲田大学人間科学学術院助教授などを経て早稲田大学人間科学学術院教授に就任。著書に『いちばんやさしい教える技術』『統計学がわかる』。

他の記事も読んでみる

和佐見勝

「お客様第一義」を掲げるからこそ、現場の文化が必要になる。現場にいる人を管理し、現地に足を運び、現品を見なさい。それがお客様からの信頼・信用につながる。


齋藤嘉則

問題解決に取り組むうえで最も重要なのは「知恵と度胸」です。解決策を考え、失敗するリスクをとって将来に対する決断をいま下す度胸がなければ、決して明るい未来は開けません。ただし、せっかく度胸があっても解決策の精度が低ければ、ただの無謀になってしまいます。そこで解決策の精度を高める知恵が必要になります。


橘田尚彦

国に規制緩和を求めるだけでなく、規制の下でもできることを増やしていく。


小林弘幸

私の場合、メモをする事項の中で一番重要なのは、人との出会いです。一度会った人の連絡先を記録しておいて、すぐに探せるようにしておけば、まず大きな問題は起きません。


福武總一郎

ふと社内を見渡すと、緊張感がなくなっていた。手続きや会議に無駄な時間をかけ、商品が陳腐になっていた。デジタル化のために配布した専用タブレットが最たる例だ。「(先代の時代の)倒産経験を忘れるな」と言ってきたはずなのに、「在庫を持たない」というベネッセのビジネスモデルの基本に反して専用タブレットを作った。そういうことを平気でやるようになった。


寺井和彦

あるとき「あなたの会社は永続性があるかどうか心配だ」と取引先に言われました。マイクロソフトの商品なら安心して買うが、永続性のない会社だと迷うというんです。
【覚書き|上場をした理由について語った言葉】


カルロス・ゴーン

ミシュランは将来の幹部候補生が一日でも早く会社の一員になれるように、非常に効果的で、独特のシステムを採用していました。SPスタージュという社員研修のシステムです。このシステムでは、インストラクターの指導の下に、幹部候補生は全員三カ月間の研修を受け、寝食を共にします。そして、この間に生産、営業、販売、財務、海外業務など様々な分野に関して、その部門を率いるトップの人々から講義を受けます。つまり、研修生は会社のことや、会社を動かしているトップの人々について知ることができるわけです。


川淵三郎

理念を具現化する方法はその時代に合ったやり方にすべき。


松平康隆

人間、それぞれの得手、不得手があるものである。その得意とするものに自信を持ち続け、不得手なものに対するコンプレックスを払拭できたものだけが、熾烈な勝負、人生のレースに勝ち残れる。


キャロライン・ケネディ

父(ジョン・F・ケネディ大統領)は「一人でも世の中を変えることは出来る」とよく話をしていました。


齋藤貴(経営者)

「見栄」はお金を貯めるうえでの最大の敵。身の丈に合った支出の管理が大切。子供の教育費は世帯収入で決め、同僚や近所の家庭に合わせて見栄で決めたりしない。車も都内ならカーシェア利用を検討すべき。


関秀明

努力したからといって成功するとは限らないが、成功した人は必ず努力している。


塙昭彦

人々が「正しい」と言っていることでも、きっかけさえあればあっけなく覆る可能性もある。たとえば、中国人は寒い冬には冷たいものを食べないと言われていました。そんな常識がある北京で、私は雪の降る日にかき氷500杯とアイスクリーム2000個の大特売を仕掛けたのです。あっというまに完売して、販売新記録を達成しました。


清水明弘

ロマンを失わない人は60歳になっても70歳になっても若者。自己中心的で自分だけにしか興味がないということでしたら年寄りです。


江崎利一

最近よく「長寿の秘訣は何か」と人に聞かれる。しかし、私の健康法に奇策はない。平凡なことをひとつひとつ積み重ねていくだけである。