名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

向井秀徳の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

向井秀徳のプロフィール

向井秀徳、むかい・しゅうとく。日本のミュージシャン。佐賀県出身。ロックバンド「ナンバーガール」「ZAZEN BOYS」でボーカル兼ギタリストを務めた。

向井秀徳の名言 一覧

僕の人生もたいして面白いわけじゃないんです。でも、面白かろうが面白くなかろうが、人にはそれぞれ歴史がある。


「何者でもなかった自分が何者かになりたい」という一心で曲を作っていた。


向井秀徳の経歴・略歴

向井秀徳、むかい・しゅうとく。日本のミュージシャン。佐賀県出身。ロックバンド「ナンバーガール」「ZAZEN BOYS」でボーカル兼ギタリストを務めた。

他の記事も読んでみる

橋本真由美

18年ぶりに外で働いてみて思ったのは、自分のために時間を使ってもいいんだということでした。それまでは、妻として母として時間を使うのが当たり前でした。家庭が嫌でキャリアウーマンになりたいなどという気持ちは毛頭なかったのですが、働きだすとのめり込んでしまいました。
【覚書き|ブックオフ1号店にパートとして入社した当時を振り返っての発言】


松井道夫

インターネット株取引を開始したことがイノベーションだったとは思っていません。誰でも思いつきますから。外交営業をやめたことの方が遥かに画期的だったと思います。顧客はそれを欲していないと気が付いただけに過ぎません。今から思うと当たり前のことなんですが、実行するのは大変でした。


阿部祐二

英語を身につけるには、基礎の部分をおろそかにしないことが大切。基礎をつけるのに近道はない。


守屋淳

歴史・古典に学ぶことは少なくない。古今の動乱期にはまさに生きた知恵が集約されているし、マインドが卓越した人物が数多く活躍している。現代人の悩みの多くは、すでにそんな先人たちの通った道なのだ。


藤井孝一

時間の使い方が上手いというのは、人生の目的を達成するために24時間を有効に使えることをいうのであって、目の前の作業を猛スピードで片づけられるようになるのとは違います。時間の使い方を考えるうえでもっとも重要なのは、人生の目的なのです。


大坪清

働き方改革とはマネジメント改革でもある。さらに抜本的な意識改革にはワークスタイルそのものの改革が欠かせない。結果として、誰もが等しくキャリアを形成できるようになれば、モチベーションも上がり企業の活力と成長にもつながっていく。それこそがまさに全要素生産性向上の核心でもある。


織田信長

俺が見事な弓矢をとることができたのは、皆、平出政秀が諌死(かんし)したからだ。【覚書き|平出政秀は信長の教育係だった人物。奇妙な格好と行動で大うつけと呼ばれていた信長を諌めるため自ら切腹した。以後信長は家の再興と天下統一に邁進する。「見事な弓矢をとる」とは、「武士として成長できたということ」を意味している】


宋文洲

この会社を大きくするのは私の仕事ではありません。それはいまの経営陣の仕事です。誰でも正しいと思ったことを発言して、公正な議論で意思決定がされる企業文化をつくりたい。それがいまの日本企業に最も必要とされている内部統制だと思います。


熊谷直彦(経営者)

最初の赴任地はインドネシアのジャカルタでした。事務所はまだ冷房もなく、ホテルとは名ばかりの陋屋(ろうおく)に部屋を借りて、二人の先輩社員とそれこそ朝から晩までがむしゃらに働きました。私の担当は繊維。当時、日本の輸出の6割が繊維製品で3割がインドネシア向けだったから、どんなに生活環境が悪くてもやりがいだけはありました。


柴山和久

何もテクノロジーを使えばフィンテックということではない。こういう世界を創りたいという目標があって、それが今までの仕組みではつくれないからテクノロジーを活用しましょう、というのがフィンテックです。


中條高徳

期待をかけることが最大の褒め言葉。


橋下徹

国家の指導者、政治的リーダーの最重要使命は戦争を避けることだ。外交の目的は戦争を避けることである。そして戦争を避けながら、自国の利益を追求する能力こそが、国家の指導者に最も求められる能力であり、それができる指導者が最優秀指導者だ。きれいなフレーズを吐きちらす指導者が最も優秀なわけではない。