吉留学の名言

吉留学のプロフィール

吉留学、よしどめ・まなぶ。日本の経営者。「ヒューリック」社長。鹿児島県出身。東京大学卒業後、富士銀行に入行。為替ディーラー、人事部長、副頭取、ヒューリック常勤監査役、副社長などを経て社長に就任。

吉留学の名言 一覧

判断基準は、「リスクをコントロールできない領域に手を出さない」ということ。


我々の好業績は、お客様あってのこと。


我が社では何よりも「誠実であること」、つまりお取引先から「次もよろしく」と言われる仕事をすることを重視しています。


「契約を正しく履行する」「お金にきれいである」といったことは一見、「当たり前」のように映りますが、守れない企業は意外に多いものです。我が社はこうした基本的なことに対して厳格に取り組むことで、お取引先と信頼関係を築いてきました。優れたアイデアや高いスキルも、それだけでは役に立ちませんから。


優秀な人材を獲得すれば、プロフェッショナル集団ができるというものではありません。一人ひとりを大事に育てて、はじめて可能になる。例えば我が社では、若手や新入社員に対して30歳までに、一級建築士や不動産鑑定士など36種の資格のうち、2つを取得することを奨励し、支援しています。


高収益体質を実現できる理由は、我が社の財産である「人」にあると言えます。社員数こそ多くありませんが、一人ひとりの生産性が高い「プロフェッショナル集団」です。社員の企画力の高さは、お客様からも高い評価を頂いています。


確かに、オフィス需要が今後も高いままだとは言い切れません。幸い我が社は成長率が高く、投資をする体力があるので「次の収益の柱」を準備しております。具体的には、私たちが「3K事業」と呼ぶ「高齢者・環境・観光」の事業を伸ばし、成長を加速させることを目指します。


吉留学の経歴・略歴

吉留学、よしどめ・まなぶ。日本の経営者。「ヒューリック」社長。鹿児島県出身。東京大学卒業後、富士銀行に入行。為替ディーラー、人事部長、副頭取、ヒューリック常勤監査役、副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

ドナルド・トランプ

勉強はけっして時間の無駄にはならない。私は若い頃、すでに不動産業界に入ることを決めていたにもかかわらず、エンターテインメントビジネスを少しばかりかじった。そして後年、めぐりめぐってエンターテインメントビジネスに身を置くようになったのである。この分野に進出することを意識的に計画していたわけではなかったが、結局あの勉強は無駄にはならなかった。


江上治

私は多くの富裕層の資産設計を担当していますが、多くの富裕層は短期的な相場変動には動じず、長期の姿勢です。


高橋洋(経営者)

当チェーンでは、お客様にとってのナンバー2かつオンリー1の存在を目指すことを合言葉にしています。あくまでもナンバー1はご家族の手料理です。ただ、身の回りに家族がいらっしゃらないご利用者にとって我々の弁当はオンリーlでありたいと思います。「家族をナンバー1として尊重しつつも競合他社には死んでも負けない、最強のナンバー2を目指していく」という強い気持ちを持っています。


本木雅弘

31歳で主演を務めた『徳川慶喜』では、大河ドラマを1年間責任を背負うことの苦しさと、事実が残る歴史上の人物を演じることの難しさなど、心身共々、勉強させてもらいました。あの1年間の体験があるから、今回の『坂の上の雲』の秋山真之役も受けることができたんです。きっとなんの経験もないままでは、不安で急に3年間という長期の仕事には挑めなかった。


増田順

お客様が気づいていないことや、諦めてしまっていることをどう気づいていただくか。そしてそのことに徹底的に向き合えるかが非常に重要。


吉田秀雄

自信を持て。自信がないから君の仕事には迫力も粘りもない。そして厚味すらがない。


マザー・テレサ

傲慢さはすべてを壊してしまいます。イエスのように生きる秘訣は、心が柔軟で謙遜な人になることです。


佐野真之

アスミック・エースは映画やアニメを中心に、1本1本の作品を職人的に作り上げてきた会社。一方、J:COM(ジュピターテレコム)は市場で何が売れるかに注目し、サービス面を軸に動画作品と向き合ってきた会社です。全然違う考え方を持つ人々が一つの企画を一緒に議論するようになり、文化と視点が混ざり合って他社にはないダイナミックな仕事につながっています。


ラルフ・ウォルド・エマーソン

状況ではなく思いを信じるべき、これは歴史が賢人に与える教訓である。


岩根茂樹

私自身は私でしかないし、私以上のものはないので、自分らしくやるしかない。


小泉進次郎

新たなサービスが生まれ得る環境を整えることが僕ら政治がやらなきゃいけないこと。


楠木建

優れた戦略には「Aをすれば、Bが起きる、そうなるとCが生まれる、それがDを触発して、Eになるから儲かる」という時間展開があるわけです。数学的な比喩でいえば、ストーリーは組み合わせではなく順列です。ものごとが起きる順番にこだわらないと、良いストーリーはできません。


望月晴文

投資機会がないという経営者の方もおられますが、それを見つけるのが経営者の仕事のはず。中小企業のオーナー経営者は、四六時中新たな投資機会を探しています。


佐藤智恵(コンサルタント)

日本の管理職クラスは、どちらか一方に振れがちですね。現場には滅多に来ないで指示だけをする人と、「現場が大事」といって余計な介入をしてしまう人……。大切なのは現場が活躍できる仕組みを作ったら、あとは任せ切ること。


福原正大

アメリカのリベラルアーツカレッジを訪問したときに、ある学長さんが「コミュニティをつくれる人間を育てることが、大学のあるべき姿だ」と話していて、非常に印象に残りました。コミュニティは上から与えられるものではなく、一人一人が教育を通して考え、つくっていくものだと思います。


ページの先頭へ