名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉田美紀子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉田美紀子のプロフィール

吉田美紀子、よしだ・みきこ。日本の漫画家、介護ヘルパー。山形県出身。20代半ばで漫画家デビュー。40代で介護職の道に。介護をしながら漫画を執筆。コミックエッセイに『中年マンガ家ですが介護ヘルパー続けてます』『40代女性マンガ家が訪問介護ヘルパーになったら』。

吉田美紀子の名言 一覧

ハードルを限界まで低くして、とりあえず一歩踏み出す。そうすれば視界が開けていろんな風景が見えてくるし、情報も入ってきます。介護職に限らずセカンドキャリアを考えている人は、まずは一歩踏み出して損はしません。


自分の中にあるものを表現するマンガの仕事と違って、介護は相手のことを理解しないとできない話をよく聞き、どんな言葉で声かけすれば伝わるかということを考える時間が圧倒的に増えました。


介護の仕事を始めたことで、訳もなく不安で泣いてしまう、ということがなくなりました。外に出て人と繋がりができたことで、気持ちが安定したんでしょうね。


今は週4~5日を特養ホームで働いて、週1で障害児の通学付き添い、空いた時間でマンガを描く三足のわらじ生活です。介護の仕事はやった分だけスキルが身につくのがいい。40代から始めても60代にはキャリア20年のベテランになれているはずなので、マンガの仕事がなくなっても、これで食べていけたらと思っています。


吉田美紀子の経歴・略歴

吉田美紀子、よしだ・みきこ。日本の漫画家、介護ヘルパー。山形県出身。20代半ばで漫画家デビュー。40代で介護職の道に。介護をしながら漫画を執筆。コミックエッセイに『中年マンガ家ですが介護ヘルパー続けてます』『40代女性マンガ家が訪問介護ヘルパーになったら』。

他の記事も読んでみる

為末大

僕も銅メダルを獲ったらゆっくりできるかなと思っていたら、「次は金メダルを獲らなければ」という話になって、「これは参ったな」と思いました。「金メダルを目指します」と口ではいいながらも、自分の実力は察していますから、どこかでそれを否定している自分がいる。そこで、金メダルという「山頂」をモチベーションにするのではなく、その山頂へと登るためにいま頑張るモチベーションをどこから得るかを考えるようにしました。そのために、生きる意味についてなど、自分なりに納得がいくまで考えました。


長谷川滋利

「アメリカ人に何かを伝えるときは、強くハッキリ言わないと駄目」と考えている人は少なくありませんが、実際には、アメリカでの生活、特にビジネスシーンでは、日本と同様に「相手を気遣ったソフトな表現や遠回しな言い方」が好まれます。アメリカ人は、「強く言われたら、強く言い返す」傾向があるので、結論ありきの断定的な表現は逆効果になります。


山下泰裕

私が人生で何より望むのは、充実した毎日を送ることです。だから、「人間としての自分を磨く時間」「心身の健康のための時間」「家庭のための時間」の3つを確保することを意識しています。


木村惠司(木村恵司)

社員たちに「ちょっとだけ非常識になれ」と言いたい。常識とは、賞味期限切れの情報になりかねません。ここによりかかっていては、前進できません。


筒井義信

全体で何件増えたかということより、年齢や性別の各セグメントで支持されているかどうかが重要です。


石川康晴

「MBAなんか意味がない」という人もいますが、「学びを実務に落とし込む」という明確な意思と目的があれば、間違いなく役に立つ。私は「会社を変えてやろう」と思って通っていますから、なおさらです。


北島素幸

修業時代に料理の基本は知っておくべきだけど、基本がいつも通用するわけではないから、自分の店の環境に合わせて変えなければいけない。「北島亭」の肉の焼き方も、いまの方法に至るまでに、どれだけ時間がかかったか。でも、そういう時間を過ごしてきたからこそ「改善の余地はいくらでもあるんだな」ともわかる。「いまの方法に至るまでに苦しんだプロセスは他の作業にも応用できる」とわかる。店の財産とはそういうもので、単に「ノウハウを盗んだ」「レシピを手に入れた」だけでは足りないんです。


マギー司郎

芸というのは、社会のゆとりで生かしてもらっていく世界。満遍なくみんなに心地よくなってもらって、生かしてもらわなきゃ。お客さんのゆとりを失わせちゃいけないの。見たくないなら、ムリして見なくていいですよって。寝ているなら、静かにやりますねって。


枡野俊明

上司や部下に「どうも反りが合わない」と感じたら、尊敬できる面を探し、相手より先に褒めることです。褒められて嫌な人はいません。それどころか、褒めてくれた相手の長所を見ようとするものです。


村山静江

苦労もありましたが、素晴らしい仕事をしているエステティシャンの地位を向上させたいとの思いで仕事をしてきました。そのためにも、利益が出るからと医師法違反にあたるような施術は一切せず、地道に、正々堂々と事業を手掛け、「健康やせ」のリーディングカンパニーを目指してきました。


安藤忠雄

パリではルーブル美術館の向かいにある19世紀の穀物取引所を保存改修し、美術館として再生する計画を進めています。本来なら10年くらいかかるところ、わずか3年で改修を完了し、来年オープンする予定です。その模型をつくったのが、京都大学や大阪市立大学などの大学生6人。死にものぐるいで、6か月で制作しました。今の学生には元気がないと言いますが、やはり学生時代に死にものぐるいを経験するのは大切ですね。よくぞ6か月でつくってくれたと思います。一度苦しいことを乗り越えた体験は、後で必ず役に立ちます。


松下幸之助

鳴かぬなら、それもまたよし、ホトトギス。