名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉田羊の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉田羊のプロフィール

吉田羊、よしだ・よう。日本の女優。福岡県出身。大学在学中、小劇場の舞台で女優デビュー。大学卒業後、フリーの舞台女優として活動。その後、テレビドラマや映画で活躍。日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。

吉田羊の名言 一覧

ポジティブに生きるには自分自身で決断することが大事。


実は私、後悔した経験がありません。反省しても後悔はしないんです。なんか後悔という言葉の持つマイナスのニュアンスが嫌いなんですよ。後悔するって、やるべきことをやってない気がします。だけど反省だったら、やれるだけのことをやった結果、できなかった部分を次に活かすというポジティブさを感じます。


お金はコツコツ貯めるというよりは、わりと無計画なタイプです(笑)。昔から、インスピレーションで「これが出会いだ」と思った時には、お金を使おうと決めているんです。人でも、物でも、出会いが2回巡ってくるとは限らないじゃないですか。


私の母は幼稚園の先生をしていて、子供の私相手にどんなこともゲーム感覚で楽しんで取り組ませてくれました。だから、「つらいことすら面白がって生きたい」と考えるようになったんです。


私は人生で起こることは、すべて自分の身の丈に合ったものだと思っています。仕事でそのときの私に必要な道がいくつも提示されたとして、どの道を選ぶかは私次第なんです。仮にその選択がひどい道だったとしても、あの時自分で決めて進んだんじゃないかと思えるから、苦しいことがあっても、受け入れる強さを持てるようになりました。


吉田羊の経歴・略歴

吉田羊、よしだ・よう。日本の女優。福岡県出身。大学在学中、小劇場の舞台で女優デビュー。大学卒業後、フリーの舞台女優として活動。その後、テレビドラマや映画で活躍。日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。

他の記事も読んでみる

芳井敬一

先日、米ニューヨークに行ったのですが、その日にニューヨーク株が大暴落しました。しかし、我々の米国のパートナーは織り込み済みという感じで「大したことはない。明日も下がるよ」と言います。慌てているのは我々だけで、彼らは市場の動きを読んでいる感じです。意外と米国経済はタフです。


市江正彦

重要性を感じ、新たな方針として「お客様への約束」というものを作りました。それはお客様からの信用、信頼をまずは回復しようということでもありました。その中でも、安全はもちろん最優先にしますが、次に、お客様の時間を大切にしようということで欠航、遅延は最小限にする、やむを得ない場合は他社の便を利用してでもお客様にご迷惑をかけないようにしましょう、としました。私自身、「1に安全、2に定時、3に経済性」と言い始め、利益よりもまず「時間どおり」ということを優先させたのです。


奥山清行

「ユーザー・ニーズ」という言葉は、企画書の決まり文句ですが、ニーズで語ることのできる時代はとっくに終わっています。


児玉教仁

会話ではやはり相手に喋ってもらうのが一番。ただこれをはき違えている人が多い。喋らせようとするあまり、面接官かインタビュアーになってしまう。ただの聞き役ではなく、相手の話にどれだけ興味を持てるか、どれだけ話を引き出せるかの二点が大事。「あなたのもの凄く面白いストーリーを聞きたいんですよ。面白く話してくださとと、その手助けをしてあげるんです。


佐藤優

人類の法則、歴史の法則から言えば、侮るものは必ずしっぺ返しを食らう。


近藤太香巳

契約が取れさえすれば車が買えるということで、営業の世界に入っていったんです。それは僕が物心ついてから初めて、ほんの少しの勇気を持てた瞬間だったのかなと思います。人間ってほんの少しの勇気で変わるんだなって今は感じますね。


中村貞裕

どの仕事をとっても、100%満足するということはありません。しかし、求めるべきなのは、僕自身の満足ではなく、クライアントの満足です。


衣笠祥雄

自分でできることを自分なりに一生懸命やってきた。ただそれだけです。


木口衛

お付き合いで酒場に引っ張っていかれたときに、お店の女性は私に「ワールドのセーター1枚ぐらい持ってきてよ」と言います。これもとんでもない話です。会社の財産は自分のものやと思って、製品を持って行ってばらまけば、そこではモテるでしょう。でも、社員は見ています。「何で社長はあんなことするんや」と。そういう社長の下では会社は伸びませんわ。真面目に働く人がいやしませんから。


姜尚中

相手に伝わる話し方で必要なのはテクニックじゃない。「コンテクスト」を見極めることだと思うんです。「前後関係」や「文脈」等と訳されますが、ココでは物事の捉え方とでも理解してもらったほうがいいでしょうかね。


鈴木敏文

自分の意見が通らなければ、辞める覚悟は常にあった。


森下一喜

ゲームを作るうえで重視しているのは、ユーザーが「自分でコツをつかみ上達していく」ことを実感できるような仕組みを作ること。そこに意識を向けています。