名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

吉田羊の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉田羊のプロフィール

吉田羊、よしだ・よう。日本の女優。福岡県出身。大学在学中、小劇場の舞台で女優デビュー。大学卒業後、フリーの舞台女優として活動。その後、テレビドラマや映画で活躍。日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。

吉田羊の名言 一覧

ポジティブに生きるには自分自身で決断することが大事。


実は私、後悔した経験がありません。反省しても後悔はしないんです。なんか後悔という言葉の持つマイナスのニュアンスが嫌いなんですよ。後悔するって、やるべきことをやってない気がします。だけど反省だったら、やれるだけのことをやった結果、できなかった部分を次に活かすというポジティブさを感じます。


お金はコツコツ貯めるというよりは、わりと無計画なタイプです(笑)。昔から、インスピレーションで「これが出会いだ」と思った時には、お金を使おうと決めているんです。人でも、物でも、出会いが2回巡ってくるとは限らないじゃないですか。


私の母は幼稚園の先生をしていて、子供の私相手にどんなこともゲーム感覚で楽しんで取り組ませてくれました。だから、「つらいことすら面白がって生きたい」と考えるようになったんです。


私は人生で起こることは、すべて自分の身の丈に合ったものだと思っています。仕事でそのときの私に必要な道がいくつも提示されたとして、どの道を選ぶかは私次第なんです。仮にその選択がひどい道だったとしても、あの時自分で決めて進んだんじゃないかと思えるから、苦しいことがあっても、受け入れる強さを持てるようになりました。


吉田羊の経歴・略歴

吉田羊、よしだ・よう。日本の女優。福岡県出身。大学在学中、小劇場の舞台で女優デビュー。大学卒業後、フリーの舞台女優として活動。その後、テレビドラマや映画で活躍。日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。

他の記事も読んでみる

三田紀房

「誰からも相手にされない老人」にならないためにも投資はしたほうがいい。お金も教養もない。仕事もないし、身体も動かない……。良し悪しではなく、そんな老人は社会から邪魔者扱いされる確率が高い。しかしうまく投資をすれば、お金も教養も得られる。そんな老人なら大事にされますよ。投資の目的は単に資産形成ではない。幸せな未来を形成することなんだと僕は思いますね。


大川順子

お客様にも、さまざまな方がいらっしゃいます。男性もいれば女性も、お子様もご高齢の方もいらっしゃるのです。さらにはお一人お一人違ったご要望があり、毎回違ったシチュエーションがある。つまり、正解は毎回違うのです。その場に合わせた対応を、その都度パッと思いつくことができるようにしておかなくてはなりません。ですから、引き出しは無数に必要です。


永田照喜治

よく「美味しさの秘密は?」と聞かれますが、要は本物をつくればいいんですよ。


木南陽介

社会が変わろうとしている時は企業にとってチャンスなのです。変わろうとしている時に一番ニーズが出てくるので、その時にいかに対応していけるかが企業にとって大切なことだと思います。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

リーダーはメンバーのプライベートからも目をそむけるな。生活習慣やその人にとって大切なものも十分につかんでいけ。たとえばメンバーがどこから通っているか頭に入っているか。仕事量は同じでも通勤の差で本人への負担は若干違ってくる。また、そのメンバーに恋人や家族はいるのか。チーム内にはいまは仕事だけに没頭したい人から、仕事も頑張るけれど好きな人との時間も大切にしたい人まで様々なタイプがいるはずだ。そこへの配慮ときには早く帰れるように促す気配りをしないと誰もが周囲に引きずられて過剰に働き、一見いいムードのようで実は多くの人が疲労しているといった事態になりかねない


伊東孝紳

確かに我々は日本生まれの会社だし、日本が好きだから世界で日本の存在感を示し続けたい。日本中心の会社でありたいから、逆にこんな状況のなかでどうしたら日本がリーダーシップを発揮できるのか。それを考えていかなくてはいけない。そう考えると、やはり技術の先進性は日本で発揮したい。これは意地でもある。


沢渡あまね

自分の強みをお金に変えるにはストーリー力が不可欠。自分が何者で、いま何をしていて、これから何を目指したいか、時間軸の中で一貫した自分の物語を作っている人は強いですね。


長内厚

技術的な優位性を持たなくてもそれ以外の経営資源を伸ばすことで全体として競争優位を築いている米国や中国の企業が多く存在しています。日本企業も経営力の強化にもっと資源を投資すべきです。外部からトップを招くことで経営力を強化したのが、シャープであり、東芝の白物家電の会社である東芝ライフスタイルです。両社とも1年足らずで業績が回復しましたがそれを可能にしたのは、現場の強さに加えて、台湾や中国から優れた経営能力を持った人が送り込まれて、経営が改善されたからです。


藤森義明

LIXILではすでに、未来のCEO選びの前哨戦として後継者候補約60人を社内からピックアップして、エグゼクティブ・トレーニングを施しています。これは、「リーダーシップとは何か」についての気づきを起こさせるトレーニングであり、今後は、トレーニングを受けた社員の成長ぶりをウォッチしていくことになる。


西岡務

仮説を立て、課題を先取りし、実際にオーダーが出る前に製品を提案する。この繰り返しが日東電工の長期的な成長を支えてきた。


香山リカ(精神科医)

心が疲れているときは、いきなり大きく環境を変えようとはせずに、まずは小さなことから変えてみるのがいいと思います。


伊東信一郎

航空業界は、戦争やテロ、災害、疫病などといったイベントリスクの影響を受けやすい。そうしたリスクに負けない企業体力をつけていかなければなりません。