吉田羊の名言

吉田羊のプロフィール

吉田羊、よしだ・よう。日本の女優。福岡県出身。大学在学中、小劇場の舞台で女優デビュー。大学卒業後、フリーの舞台女優として活動。その後、テレビドラマや映画で活躍。日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。

吉田羊の名言 一覧

ポジティブに生きるには自分自身で決断することが大事。

実は私、後悔した経験がありません。反省しても後悔はしないんです。なんか後悔という言葉の持つマイナスのニュアンスが嫌いなんですよ。後悔するって、やるべきことをやってない気がします。だけど反省だったら、やれるだけのことをやった結果、できなかった部分を次に活かすというポジティブさを感じます。

お金はコツコツ貯めるというよりは、わりと無計画なタイプです(笑)。昔から、インスピレーションで「これが出会いだ」と思った時には、お金を使おうと決めているんです。人でも、物でも、出会いが2回巡ってくるとは限らないじゃないですか。

私の母は幼稚園の先生をしていて、子供の私相手にどんなこともゲーム感覚で楽しんで取り組ませてくれました。だから、「つらいことすら面白がって生きたい」と考えるようになったんです。

私は人生で起こることは、すべて自分の身の丈に合ったものだと思っています。仕事でそのときの私に必要な道がいくつも提示されたとして、どの道を選ぶかは私次第なんです。仮にその選択がひどい道だったとしても、あの時自分で決めて進んだんじゃないかと思えるから、苦しいことがあっても、受け入れる強さを持てるようになりました。

吉田羊の経歴・略歴

吉田羊、よしだ・よう。日本の女優。福岡県出身。大学在学中、小劇場の舞台で女優デビュー。大学卒業後、フリーの舞台女優として活動。その後、テレビドラマや映画で活躍。日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。

ページの先頭へ