名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉田章宏の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉田章宏のプロフィール

吉田章宏、よしだ・あきひろ。日本の教育心理学者。東京出身。東京大学教育心理学科卒業、アメリカ・イリノイ大学でPh.D.取得。数々の大学で教鞭をとった。そのほか、日本教育心理学会名誉会員、アメリカ「現象学的心理学誌」編集顧問などを務めた。著書に『授業の研究と心理学』『心に沁みる心理学 第一人称科学へのいざない』『ゆりかごに学ぶ 教育の方法』『子どもと出会う』ほか。

吉田章宏の名言 一覧

教えるとは学ぶ人の世界を豊かにし、それによってその人の自我を豊かにすること。それとともに教える人自信も、その世界と自我を豊かにし、それによって教える人と学ぶ人がともに育つことである。


吉田章宏の経歴・略歴

吉田章宏、よしだ・あきひろ。日本の教育心理学者。東京出身。東京大学教育心理学科卒業、アメリカ・イリノイ大学でPh.D.取得。数々の大学で教鞭をとった。そのほか、日本教育心理学会名誉会員、アメリカ「現象学的心理学誌」編集顧問などを務めた。著書に『授業の研究と心理学』『心に沁みる心理学 第一人称科学へのいざない』『ゆりかごに学ぶ 教育の方法』『子どもと出会う』ほか。

他の記事も読んでみる

本田圭佑

サッカースクールは運営がうまくいかず、ずっと赤字でしたが、開始から6年たって、ようやく損益トントンが見えてきました。スポーツビジネスに精通する経営者に入ってもらい、現場の組織体制を変えました。思いを伝えて、経営を立て直してもらっています。子供たちに引き続き喜んでもらうには利益が必要です。(拠点を)つぶすのはかわいそうでしょう。


杉田敏

英会話教室を選ぶときは、その人が英会話教室に通うことで、何を得たいかが重要なポイントだと思います。私が講師を担当しているNHKの「実践ビジネス英語」を例にあげると、ここで狙いとしているのは、雑談ができるレベルの英語力を養うことです。


飯野謙次

原因を自分の能力や注意力のせいにしても成功にはつながらない。失敗を活かす人は、「やり方が悪かった」と考える。失敗には必ず原因がある。原因を探り、それが失敗に直結しないよう、仕組みを変えることで成功への糧にできる。


西野朗

ハセ(長谷部誠)は「ザ・キャプテン」。彼は、チームを変化させるには欠かせない存在だった。主将として臨んだ4年前のブラジルワールドカップが不本意な結果に終わって、人一倍ロシア大会に懸ける思いは強い。前任の監督とも、選手とチームとのパイプ的な役割を担っていた。監督以上に選手たちに働きかけ、チームがよくなるためにと、常にチームとして考えていた。彼のリーダーシップの取り方は、自分の意見を広めるのではなく、納得のいっていないことがあっても、監督の意思を全体に伝えるようにする。自分を殺してでも、チームを統一するために、コーチングスタッフの話を曲げないように選手たちに伝え、粘り強く広げていく。こちらが選手として集中してほしいと気を使うくらいだった。監督就任前にもハセのやり方を見てきていたのもあるし、キャプテンは彼以外考えられなかった。


古田英明

上司や取引先の人といった人生の先達たちに、仕事の本質やツボを教えてもらうには、心の通い合いや信頼関係が必要です。そうした関係を築くには時間がかかります。入社6年目、28歳あたりがようやく教えてもらえるようになったかなという年齢なのです。ところが最近は20代で転職を繰り返す人が少なくありません。自分では「この会社で学べることはすべて学んだ」と思っているようですが、それは大きな勘違いです。転職すると、人間関係を一から作り直さなければいけないので、仕事の本質を教わるチャンスがまた遠のいてしまいます。


安永竜夫

僕は社長就任直後の社内改革の一環で資料のあり方も見直しています。これまで当社ではA3用紙にびっしりと書かれた非常に情報量の多い資料が作成されてきたのですが、それでは冗長になりやすいうえにファイリングもしにくい。そこでA4用紙に統一し始めている。資料の書き方も、まず結論を明記し、内容は平易な言葉で、箇条書き程度の簡潔な資料に改めるよう指示しました。


八田進二

今はSNSやチャットなどのITチャネルがあるので、社員はそこでつぶやきます。そういうことをトップが理解していないといけません。それがいいかどうかは別として、「内々で」とか「ここだけの話」というのは今の時代、通用しないということです。そのことを理解していないと、不祥事が発覚した時の初期対応を誤るし、二次被害が起きます。こういうことに対しては、上に立つ人の意識の変革が必要ですし、組織も変えなくてはいけない。


ジム・ロジャーズ

世界には、頭脳明晰であるにもかかわらず、成功しているとは言いがたい人が少なからずいます。友人の中にも勉強はできたのですが、何事もすぐに諦めてしまう人がいます。優秀だったはずの友人は、やるべきことを途中で投げ出してしまい、結果、成功を収めることができませんでした。成功のためには何よりも「忍耐」と「粘り強さ」が重要なのです。


浦沢直樹

誰かが描いたものは、もう自分が描く意味がないので、せっかくこの白い紙に何かを描くんだったら、まだ誰も描いたことがないものを描きたいという願望はある。


石川光久

エンタテイメントは何かを人に伝える仕事だから、なかなか結果が出づらいし、才能が見えないだけにやっかいです。それだけに我慢とか継続が才能の一つになります。人間は目標がないとなかなか我慢や継続が難しい。昔は口で言わなくても背中で夢を語ることができたからよかったのですが。だからうちでは、個人が強い夢を持っていないとダメだし、個人が夢を語れないと組織としての魅力もなくなってしまう。


福沢諭吉

独立の気力のない者は、国を愛する気持ちも希薄である。外国から自国を守るには、自由独立の気風を全国に充満させ、国中の人たちが、身分上下の別なく、国の問題を自分の問題とし、知恵や身体の障害の有無にかかわらず、それぞれ国民としての務めを果たさなければなりません。


佐々木常夫

仕事の考え方や方法論について悪い噂が出たとき、それが事実と違うのであれば、グズグズせずにすぐ手を打つこと。噂の発信源がわかれば、その人に面と向かってきちんと説明します。出所がはっきりしなくても、経路に心当たりのありそうな人に尋ねれば、大抵は原因が見えてくるものです。