名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉田洸二の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉田洸二のプロフィール

吉田洸二、よしだ・こうじ。日本の教師、高校野球監督。長崎県立清峰高校野球部監督。山梨学院大学卒業後、母校の佐世保商業高校野球部監督などを経て、清峰高校野球部の監督に就任。同校を甲子園初優勝に導いた。担任科目は社会科。

吉田洸二の名言 一覧

勢いというものは曖昧で漠然とした印象にすぎないんですが、それがないと優勝できなかったりします。確実に言えるのは、勢いをつけるには全員の参加が欠かせないということです。


部員全員が同じ目標に向かって進み、一人一人が自分の持ち味と能力を発揮しなければ、チームは強くなりません。


「なんで選手は頑張れないんだろう」ではなく、「なんで選手を頑張らせることができないんだろう」と自分を反省しています。


始業前の朝の練習では、自分の求める基準に達するまで基礎体力を鍛え上げます。生徒たちには有無を言わせずひたすら走らせます。一方、放課後の練習は、生徒たちのやりたいことをやらせます。朝の練習が終わった後に、「今日は何を練習したい?」と聞いて、半分は彼らの選んだ練習をします。


目を通したビジネス書のなかで特に印象に残ったのが、「部下は上司の鏡」という言葉でした。その言葉の説明には、「部下が動いてくれないのは、上司である自分の言動に原因がある。部下にどうこう言う前にまずは自分を見つめなおすべきだ」と書いてありました。この言葉に照らして考えてみると、生徒が集中して練習に取り組んでくれないのは、私が立てた練習メニューに原因があることに気付きました。


控え選手の役割は重要です。普段の練習も、控え部員たちのテンションが低いと活気が出ません。「レギュラーだけで頑張っていればいい」といった雰囲気が広がると、チームの勢いが失われてしまいます。


普段はレギュラーよりも控えの選手とコミュニケーションを多くとるように心がけています。


吉田洸二の経歴・略歴

吉田洸二、よしだ・こうじ。日本の教師、高校野球監督。長崎県立清峰高校野球部監督。山梨学院大学卒業後、母校の佐世保商業高校野球部監督などを経て、清峰高校野球部の監督に就任。同校を甲子園初優勝に導いた。担任科目は社会科。

他の記事も読んでみる

日高利美(日髙利美)

私の知るエリートが、海外の空港でトラブルに見舞われました。予定した便が欠航になり、荷物も行方不明になってしまったのです。他の乗客は航空会社のスタッフに怒鳴り声で詰め寄っています。しかし、彼の第一声は違いました。「大変だね。欠航のたびにクレームの嵐だと、僕なら身が持たない。それにしっかり対応している君は素晴らしい。ところで、大変なところ申し訳ないのだけど……」このように切り出し、スーツがないと会議に出席できないことを伝えたのです。すると、スタッフが上司にかけあってスーツ代として3万円を出してくれることに。異例の対応を引き出せたのは、知人がスタッフの気持ちになって話したからでしょう。


吉川廣和

社員や部下への文章は、思いが伝わるだけでは不十分です。行動を起こしたくなる力のある文章でなくてはなりません。


吉田知明

毎年11月に行っている社内運動会は、私自身も楽しみにしている、非常に盛り上がるイベントです。エリアごとにチーム分けを行うと一体感が生まれ、普段の仕事にも良い影響を与えてくれます。


太田彩子

「営業部女子課」のイベントや企業研修の講師などの仕事で、連日全国を回っています。移動に次ぐ移動なので、疲れを溜めないためには、荷物の軽量化が必須。基本的に1~2泊の出張が多いので、スーツケースはコンパクトなRIMOWAの2輪を愛用しています。29Lで、飛行機で移動するときにも機内に持ち込めるサイズです。持っていけるものも限られるので、最もかさばる衣類は圧縮袋で小さくし、ストッキングなど現地で買えるものは可能な限り基本的に持っていかないようにしています。また、書類や資料のペーパーレス化も大事。事前にデータを送り、印刷は先方に依頼。先方からいただく場合も、できる限りデータで受け取るようにしています。


舩木芳雄

ラグビーでは、どんなにうまい人でもノックオンの反則を取られてしまいます。仲間のミスに気持ちを落とした瞬間に攻め込まれるのもラグビーです。だからこそ、常にリスクを考えて行動することが必要なのです。これは仕事も同様です。


森雅彦

持続可能な会社になるために、規模は必要不可欠。


柏原純一(経営者)

ウェルネスはその成り立ちと性格から、今後医療機関の評価業務を期待されており、そのような観点から他社資本を受け入れるつもりはありません。しかしながら(分社化してつくった)ウェルネス医療情報センターでは他社と組みフレキシブルな事業展開を期待しています新サービスをつくり新しい取り組みをドンドン進めようとしています。


野矢茂樹

言葉は現実の一側面を単純化して切り取るもの。たとえば「物わかりが悪い人」といっても、いろんな物わかりの悪さがありますし、むしろ慎重に判断するタイプなのかもしれない。そこを「物わかりが悪い」と言い切ってしまう。それは、本当は現実そのものではなくて、現実の単純化された一側面にすぎないわけです。単純化するから整理もできるのですが、それゆえの危険もある。「もう八方ふさがりだよ」とグチった途端に、その状況は「八方ふさがり」と決めつけられてしまいます。その言葉に縛られてしまうのですね。だけど、現実というのは柔軟で、ひと言では捉えきれない細部に満ち、変化していくもの。その柔らかで可変的な細部にこそ解決の糸口があるかもしれないのに、単純に決めつけた言葉を口にしてその言葉に縛られてしまうと、解決に入り口を塞いでしまうことがある。


萩本欽一

世間の人から、「かわいそうな生い立ちね」と言われる人は、僕から言わせればすごくラッキー。こういう人は、自分の境遇を恨まず、ごく普通に生活を送っているだけで、必ず幸運がやってくる。その代わり、今目の前にある現実を嘆いたり、親を罵ったり、不平不満を言うたびに運はだんだんと消えていく。


桃山透

仕事のスピードは、必要なものがすぐに出せるか否かによって、大きく変わります。


陰山英男

モチベーションに個人差があるのは、まず自己肯定感の有無が大きいのではないでしょうか。自分に自信のない人は、一度失敗すると「自分はダメな人間だ」と考えてしまう。自信がある人は、冷静に失敗の理由を分析して、次は成功させようと考えるものです。誰もが失敗を経験するのですが、そこから得るものが全然違うのです。


大塚周一

我々は有力メーカーを相手にそれなりのシェアを持ってつき合いますが、基本的には特定の企業に依存しない、オープンな販売戦略を取っています。それでも顧客がくしゃみをすることはあります。その場合に備えて、日頃から固定費を下げて経営体力をつけておく努力が重要だと認識しています。