名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉田正昭の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉田正昭のプロフィール

吉田正昭、よしだ・まさあき。日本の経営者。運動特化型デイサービス「元氣ジム」などを展開する「ルネサンス」社長。大阪府出身。京都産業大学経済学部卒業。ピープル(のちのコナミスポーツ&ライフ)執行役員専務、ルネサンス取締役執行役員などを経て社長に就任。そのほか日本フィットネス産業協会会長を務めた。

吉田正昭の名言 一覧

少子化で人口が減っても20年後、30年後に我々の事業が存続していくために、その領域に先にリーチしていくことが大事だと考えています。


今まで家に閉じこもっていた方が仲間と会って話をすることも大きい。今でも印象に残っているのは、元氣ジム1号店の大船の開所初日にいらっしやった方は、服装も何も構わないおじいちゃん、おばあちゃんばかりでした。それが半年経つと、ブランドのTシャツを着て、おばあちゃんは薄化粧して来ている。友達と会話して、できないことでも楽しくワイワイ言いながらやっている。


モチベーション維持の対策はタブレットを利用した「効果実感」ですね。動画や静止画をiPadで撮影し、ご自分の動きをビジュアルで見て理解していただいています。運動した後では歩き方や姿勢が改善するので、ご自分で運動前と運動後を見比べるだけで「やっぱり体を動かしたら変わるね」と自信を持っていただき、それがモチベーションになっていると思います。


吉田正昭の経歴・略歴

吉田正昭、よしだ・まさあき。日本の経営者。運動特化型デイサービス「元氣ジム」などを展開する「ルネサンス」社長。大阪府出身。京都産業大学経済学部卒業。ピープル(のちのコナミスポーツ&ライフ)執行役員専務、ルネサンス取締役執行役員などを経て社長に就任。そのほか日本フィットネス産業協会会長を務めた。

他の記事も読んでみる

弘兼憲史

ビジネスパーソンとして成功するためには、年齢によってある程度の目標を決め、キャリアパスを描くことが重要。年齢を1つの目安にして意識するべきことは変わってくる。


水谷修

これまでに胃がんの手術を3回、腸を2回、内視鏡でやったけど、まだまだ死ぬわけにはいかない。僕を信じてくれている、何万という子供たち、教え子たちを裏切らないためにも。


森川亮

ユーザーは、いいか悪いかをロジカルに判断するのではなく、好きか嫌いかで判断する。


大久保幸夫

ハイリスク・ハイリターンを好むか、ローリスク・ローリターンを好むかは、変化志向の強弱によって決まってきます。ローリスク・ローリターン志向、つまり変化志向の弱い人材ばかりが集まった会社は、時代の変化に対応できず、早晩つぶれてしまう可能性が高いでしょう。


坂根正弘

日本が陥りやすい欠点は「技術を持っているから何でもできる」と自前主義になってしまうことです。当社は自前の部分は主にハードのモノづくり技術に限定していて、ICT(情報通信技術)の部分は日本だけではなく米国、ロシアなどから様々な最先端技術を結集しています。


森下一喜

山本(大介)は2011年7月に入社してきたのですが、入社初日に「こんなゲームを作りたい」と話していたので、1週間後に企画書を出してもらいました。そのうちのひとつに、光るものがあった。これがのちの、「パズドラ」につながる企画でした。
【覚書き|2012年2月にリリースされ大ヒットを記録したソーシャルゲーム「パズル&ドラゴンズ」の開発のきっかけについて語った言葉】


齋藤孝(教育学者)

伝えたい情報は、実は相手に伝わっていない。社会人向けセミナーで伝言ゲームをやるのですが、皆さんあまりに出来が悪くて、会場は笑いに包まれるのがほとんど。最初のお題の言葉は、良くて半分、悪ければ3分の1も伝わりません。


安倍真紀

私も女性だからわかりますが、女性が引っ越しをする時、知らない男性に部屋に入られるのは抵抗があります。女性スタッフによる便利屋をやればニーズがあると思ったのです。


重光昭夫(辛東彬)

経営者の能力や実力は日本もあまり変わりません。あとはリーダーシップを持ってやるかやらないかです。ユニクロやキヤノンなどの日本で好調な会社の多くは、オーナーやそれに近い経営者の方が、ガチッと経営の主導権を握って、自分でパッパッと決めていっています。日本企業特有の合議制が機能することもあるでしょう。ただ、M&Aのように、「この価格でいま決めるかどうか」というときに、みんなで会議をして決めることは不可能です。


ジャスパー・チャン

伝統的な小売業がなくなるとは思いませんし、私たちがそれに取って代わるとも考えていません。むしろ共存することで、それぞれ違う体験をお客様に提供していけると考えているんです。


最首英裕

資金繰りが苦しく、サービスがなかなか立ち上がらないなど苦境のときは意外と潰れない。逆にこんなことで負けてたまるかと組織は団結する。


岡本太郎

「いまはまだ駄目だけれど、いずれ」と絶対に言わないこと。「いずれ」なんて言うヤツに限って、現在の自分に責任を持っていないからだ。生きるというのは、瞬間瞬間に情熱をほとばしらせて、現在に充実することだ。