名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉田典生(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉田典生(経営者)のプロフィール

吉田典生、よしだ・のりお。日本の経営者。「三和化工」社長。

吉田典生(経営者)の名言 一覧

当社の強みは、顧客のニッチなニーズに応えていける小回りの良さと、新製品の開発を常に続けているところ。


こつこつ土台を踏み固め、地道に続けてきたことがいまの当社を形作っています。だからこそ、その土台をもとに世界でも活躍できる企業として発展していきたい。


顧客第一で走り続けてきたため、ずっと「社風」というものを持たずにやってきました。しかし社員が働きやすく、また業界の中で存在価値のある企業にしていくためには必要だと気づき、社長に就任して以来、社風づくりに取り組んできました。


競合他社は大手ばかりでしたが、いわゆるグローカルな企業を目指して私たちなりの特色を出し、地元の方々や顧客を大切にここまでやってきました。


吉田典生(経営者)の経歴・略歴

吉田典生、よしだ・のりお。日本の経営者。「三和化工」社長。

他の記事も読んでみる

冨安徳久

本当にすごい企業とは、社長ではなく社員がすごい会社です。そこに勤めている従業員が理念や想いを理解して、指示・命令を出さずとも機能する会社。そして、社員がすごい会社こそ、信頼を築いていけるのです。


小泉純一郎

政治家は演技をしてはダメだ。


大泉洋

誰しも自分が生まれた場所への誇りは持っていると思いますが、僕はそれが人一倍強くて押しつけがましいほどなんです。ただ、北海道の仕事を続けているのは、地元愛というより、単純に面白いからですね。
【覚書き|北海道を拠点に仕事を続けていることについて語った言葉】


山口義宏

日本企業が真の復活を果たすには、モノ作りの技術力だけでなく、人々を魅了する「ブランド」作りの力が欠かせない。


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

多くのお金持ちも教育については熱心ですが、普通の人と違うのは、意識しているかいないかは別として、子供たちが将来お金に不自由しないように教育をする傾向があることです。そして、そのための投資は惜しみません。


堤幸彦

つらいAD時代を乗り切れたのは、僕の場合は音楽でした。学生時代にロックバンドを組んでいたのですが、当時、サザンオールスターズやツイスト、ゴダイゴといった同世代のミュージシャンの活躍は、とても励みになりました。ジャンルは違うけれど、彼らの活躍を見るにつけ、「俺にも希望があるかもしれない」とずっと思っていました。


御手洗冨士夫

企業は高い付加価値を生み出すイノベーションこそが最も大事。


水野雅義

社歴の長い社員の中には、上から指示されることに慣れてしまい、今自分はどうすべきかという発想やアイデアが何も出てこない者もいます。ただ、それではこの先やっていけない。「自分から進んでやる」という意識に変えていかないといけません。


中原淳

仕事がしんどいことは、未来も変わりません。重要なのは、「楽しむ姿勢」を持てるかどうかです。特に、変化の激しい時代には、「物事を前向きに捉えるかどうか」という心理的な性質自体が「資本」として機能することを忘れてはなりません。前向きな姿勢こそが、明るい未来をつくるのです。


越智直正

これからも、いいものだけを供給していきます。最高の靴下をつくって日本の国を守る。たかが靴下屋やけど、それくらいの心意気を持ちたいと思っています。


山田賢治(経営者)

サントリーはもともとウィスキーの会社。ビールでは挑戦の連続。自社のビールのファンをいかに増やすか、そのことを毎日絶えず考え、行動して当然。考え抜いた提案はお客様にも伝わるはず。


笹氣健治

ときには運のせいにせざるを得ないほど理不尽で、辛い経験をすることもあるでしょう。そのようなとき、私が携わっているカウンセリングの現場では、「問題があること」自体はじつは問題ではなく、「問題によって悩み、ストレスを抱えること」のほうが大きな問題だと捉えます。ですから、場合によっては、とりあえずのところ、不本意な結果は運のせいにして、あとは本人が少しずつ課題に目が向けられるようにサポートしていく、という方法を採ることもあります。しかし、それはあくまで一時的な処置であり、いつまでも運のせいにしていたのでは成功は望めません。やるべきことに取り組まないで、「運がよくならないかなぁ」と神頼みをしている自分に気づいたとしたら、そこからがスタートなのです。