名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉田典生(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉田典生(経営者)のプロフィール

吉田典生、よしだ・のりお。日本の経営者。「三和化工」社長。

吉田典生(経営者)の名言 一覧

当社の強みは、顧客のニッチなニーズに応えていける小回りの良さと、新製品の開発を常に続けているところ。


こつこつ土台を踏み固め、地道に続けてきたことがいまの当社を形作っています。だからこそ、その土台をもとに世界でも活躍できる企業として発展していきたい。


顧客第一で走り続けてきたため、ずっと「社風」というものを持たずにやってきました。しかし社員が働きやすく、また業界の中で存在価値のある企業にしていくためには必要だと気づき、社長に就任して以来、社風づくりに取り組んできました。


競合他社は大手ばかりでしたが、いわゆるグローカルな企業を目指して私たちなりの特色を出し、地元の方々や顧客を大切にここまでやってきました。


吉田典生(経営者)の経歴・略歴

吉田典生、よしだ・のりお。日本の経営者。「三和化工」社長。

他の記事も読んでみる

野地彦旬

リーダーとしては、部下に気づきを与える環境づくりが第一と考えています。状況が人を動かす、というのが私の信条です。


榎本博明

自分のストーリーを持つと仕事に意味が生まれ、その意味がやりがいをもたらします。たとえば紅茶販売店で働く男性は、テレビで偶然紅茶の知識を語る店員を観て、「自分もお客様に土産話ができるようになろう」と決めたそうです。そこで紅茶の歴史や産地などを勉強してそれでお客に話すと、相手も感心して聞いてくれる。このことで単調に感じていた販売の仕事が一気に楽しくなり、知識をもっと深めようという意欲もわいてきて毎日が充実してきたそうです。


古森重隆

当社のM&Aの目的は、技術的なシナジーが出せる相手を選び、新しい成長分野を育てること。


泉谷しげる

相手の出方ばかりを気にするヤツは問題。向こうが先に頭を下げるべきだとかな。別に目上の人間が先に挨拶したっていいんだからさ。礼儀は自分がどうするかが大事であって、他人をどうこういう時点でセコイね、セコイ!


福田譲

できるだけ多くのお客様の要望をかなえるには、国内外を問わず人材を潤沢に集め、必要な場所に迅速に送り込むことが欠かせません。人材の輸出入を促進することが不可欠となります。


清宮俊之

40歳を目前にしたとき「自分の力を試してみたい」と思い立ち、自分の存在や過去の経験が直結しない場所への転職を考えました。そこで出会ったのが力の源カンパニーです。飲食業界はもともと学生時代にアルバイトをした経験があったため馴染みやすく、CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)と同じ総合的なエンターテインメントを目指している会社だったので同じ感覚でとらえることができ、大いなる可能性を感じて入社を決めました。


井村荒喜

私は私の職責について誠実であろうとした。これは先師道伯の薫陶によるところが多い。道伯先生は「どんなことがあっても嘘は言うな。これが誠の始まりである」ことを徹底して教えられた。骨の髄までしみこんでいる。私もまた我が子女を育成するのに「嘘だけは言ってはならぬ」ということを、ただその一事をもって訓育してきたと言っていい。自分の生活にどんな秘密もあってはならぬと思ってきた。
【覚書き|道伯先生とは外科医末永道伯氏のこと。井村氏が幼いころに漢学を教えた人物】


宮戸直輝

常に危機意識を持ち続けて、仕事に取り組む職員が少しずつ増えてくれば、企業は上手く転がっていくものなのです。


ひろゆき(西村博之)

知らないものに名前を付けて、価値のあるものにしてしまおうとするのは、企業側がそれで儲かるから。わからない人が騙されてお金を取られるというのは、象牙の印鑑から羽毛布団まで、昔からあることです。最近はIT関連の言葉の方が、モノを売りつけるのに好都合なのかもしれません。


福田雄一

空知(英秋)先生が僕に任せてくれたというのは、原作を最大限生かしたうえで、僕の笑いも貫いてほしいということですよね。そこで遠慮していては、空知先生にも僕のファンの方にも失礼なので。

【覚え書き|映画『銀魂』について】


江越弘一

現場なくして当社は成り立ちません。「現場」の感覚を非常に大事にしています。


江上治

問題は、不運に遭遇したとき、これをどう捉えるかである。年収1億円以上稼いでいる人は、不運をことごとくチャンスに変えている。そうして、さらに成長し、億単位の年収を稼いでいる。