名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

吉沢悠の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉沢悠のプロフィール

吉沢悠、よしざわ・ひさし、よしざわ・ゆう。日本の俳優。東京都出身。高校卒業後、夢カラオケオーディションで準グランプリを獲得し芸能界デビュー。その後、テレビドラマ、映画、舞台で活躍。

吉沢悠の名言 一覧

アメリカには歴史も文化もまったく異なる人たちが集まるので、日本人の感覚で「こう言えばこんな反応が返ってくるだろう」と思っても、それが通用しないことが多い。海外を見てきて最も強く感じたのは、「日本で成立するルールが絶対ではない」ということでした。


結局仕事が始まったら、最後までやり抜くしかない。だから与えられた仕事に対して疑問を持たず、カッコ悪くても「これがいいんだ!」と信じて、その役になりきってしまうことが大事。あとはその役のなかで、自分なりのおもしろさを見つけ出すこと。


自分なりの考えを持っていない人ほど、やがて自分自身をどんどん追いこむことになってしまうんじゃないかと思います。既存のルールで押しつぶされそうになったら、「このルールは自分には合わないんだ」と割りきって考えたほうがいいと僕は思いますね。


いま仕事に行きづまっている人がいるかもしれないけど、そんな時こそ長い休みを取るなど、自分をオフにするという選択肢もありだと思うし、それに罪悪感をもつ必要もないと思います。


中途半端に仕事をしている時って、立ち位置としてはオンとオフの中間くらいじゃないですか。そういう時ほど、全体の流れに流されてしまう。でも俳優としての活動を休業してアメリカに渡ったことで、東京とは違うものを感じ取ることができた。


役者を続けていると、必ずしも自分のやりたい役ではなかったり、他の共演者の方々と演技していても、どこか歯車が噛み合わなかったり……、ということもあります。20代前半の頃の僕は、それこそ他人のせいにしていたかもしれません。でもいまは、すべてが自分自身の責任だと思えるようになり、ひとつひとつ心をこめて、全力投球することの大切さを知りました。


吉沢悠の経歴・略歴

吉沢悠、よしざわ・ひさし、よしざわ・ゆう。日本の俳優。東京都出身。高校卒業後、夢カラオケオーディションで準グランプリを獲得し芸能界デビュー。その後、テレビドラマ、映画、舞台で活躍。

他の記事も読んでみる

加来耕三

大きな時代の変革期、その1つである明治維新から、私たちが学ぶべきことは多く、参考になるはずです。たとえば、幕末期のリーダーがどのように誕生したかといえば、やはり育てた人がいました。


中村好文

結局、人って相性だし、相性のいい人との仕事は必ずいい結果になるような気がしますね。


和田完二

家内があれを売ったり、これを売ったりでどうやら入院費をまかなった。まさに不幸のどん底といってよかったが、そのどん底にあって、私は人の心の美しさと温かさを知った。全国の友人知己が、和田をもういっぺん働ける体にしたいと各地の神仏に祈願し、そのお札を送ってくれた。病室を埋めるほど贈られたお札を見ながら、私は友情のあつきに泣いた。
【覚書き|昭和27年、戦後動乱期の専務時代。働きすぎで入院し半身不随になった当時を振り返っての発言】


出井伸之

必要な時には良いフォロワーに徹することが出来るのが良いリーダー。頼むことと頼まれることのバランスも大切。


田島弓子

小さな達成感を味わうことで、これができたのだからこの次もできるだろうという自信にもつながります。


小川仁美

ほかの俳優が経験していない、会社員との両立という道を選ぶことで、私にしか表現できないリアリティーに到達したい。


井上雅博

インターネットの価値は、いろいろなものがぐしゃぐしゃと多様にある点にあります。そういう面白さが増せばますほど、インターネット全体の価値はアップし、人々の利用時間は増えるでしょう。パイが大きくなれば、たとえ利用時間の比率が20%のままでも、量の方は増えます。そこで、他者サイトなどとも連携するオープン化が必要だと考えたわけです。ヤフーの持っている技術を提供し、新しいサイトを立ち上げるパートナー企業が広告システムや課金システムづくりに余計なコストをかけないで済むように、その部分はヤフーのものを自由に使ってもらう。そのぶん、パートナーがコンテンツの方に多く予算を割けば、内容が充実して価値がより高まるでしょう。


江口克彦

会社の仕事を公の仕事だと社員の訴え続け、理解してもらうことは経営者の極めて重要な責務です。会社が公のものであるならば、私たちは個人のためだけに仕事をするのではありません。社会の人々のため、社会の発展のため、人々の幸せのために仕事をするのだということになります。経営者がそのことを訴え続ければ、社員の人たちも自分たち自身のためだけではない、社会のために働いているのだと考えるようになるでしょう。いわば公に尽くす心意気というものが社員の中に生まれてくるのです。そのような会社であればこそ一段と発展するでしょうし、当然不正や不祥事など行わず、社会的な尊敬も得られることでしょう。


河野英太郎

コミュニケーションでよくやってしまうのは、前置きや本題に関係のない雑談が長くなってしまうこと。相手も忙しいのですから、まず何よりも先に結論を言うことが大事です。たとえば、「あの件はダメになった」とか「A社に採用が決まったぞ」といったことから話し始めるのです。そのあとで、なぜそうなったのかの経緯を話せばいい。


稲葉裕幸

せこいと思われるかもしれませんが、1円でも落ちていたら無視できません。マネーゲームみたいな感じでお金をとらえられたらカッコイイと思いますが、僕らは日銭商売なんで、お客様が差し出すシワシワになったお札を、両手を差し出して受け取るのが商売の基本なんです。


鈴木喬(経営者)

相手のうまくいった仕事、自慢の娘、趣味……。誰でも自分が話したい話題があるものです。それを調べておくこと。話したいことを聞いてくれる人に対して、人は好印象を持つのです。


鳥谷朝代

大勢の前で話すとき、一人一人を相手にするつもりで挑めば、3人相手に話すのも、300人相手に話すのも同じように話すことができます。