名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉村征之の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉村征之のプロフィール

吉村征之、よしむら・まさゆき。日本の経営者。「ドリームモータースクール」社長。静岡県出身。浜松商業高校卒業後、設立12年を迎えた本田技研工業に入社。同社に33年務めたのち、子会社のレインボーモータースクール社長に就任。その後、ドリームモータースクール専務、社長などを務めた。

吉村征之の名言 一覧

出会いが人生を大きく変えていく。


僕は真っ白なキャンバスに絵を描き続けてきた。


僕はどんな小さなことでも魂を入れてやることを心がけてきました。


人の質、すなわち「人質」を高めるには教育しかない。


僕は好奇心が強い男だと思うんです。結果的に好奇心がいろいろなことにチャレンジしたいという気を起こさせた。


僕は、皆さんと皆さんの家族をどうやって幸せにするかということだけを考えています。皆さんは自分自身のために仕事をしてほしい。そのためには、自分自身、自分の家族、お客様を大切にすることに徹してほしい。上を見て仕事をする必要はない。
【覚え書き|従業員への言葉】


本田技研という会社はモノではなく、夢をつくっている会社です。その夢には大きなものもあれば、小さなものもある。個人にもそれぞれ夢があり、その夢をひとつずつ実現できる会社に勤めさせていただいた。だから僕には本田技研から給料を頂いていたという感覚がない。むしろ、月謝を払いたいという思いが強いんです。


言葉の遣い方から学ぶ必要を感じた私は、当時東京・日比谷にあった東宝演芸場に通い始めました。時間があれば、できるだけそこに行き、古典落語を聴きました。しゃべりの問や言葉の遣い方、つかみなどが分かるんです。古今亭志ん生さんなどが面白かったですね。面白いだけではなく、話術に引きつけられる。情景が目の前に浮かんでくるんです。


吉村征之の経歴・略歴

吉村征之、よしむら・まさゆき。日本の経営者。「ドリームモータースクール」社長。静岡県出身。浜松商業高校卒業後、設立12年を迎えた本田技研工業に入社。同社に33年務めたのち、子会社のレインボーモータースクール社長に就任。その後、ドリームモータースクール専務、社長などを務めた。

他の記事も読んでみる

中室牧子

リーダーシップとは、個人の生得的な能力ではなく、リーダーとして取るべき「行動」を身に付けられているかどうか。


大島卓

社長に就任してからの3年間、取り組んでいることの一つが今で言う「働き方改革」です。その一つとして1人ひとりの能力をさらに伸ばそうという取り組みがあります。今まで100できていたものを120できるようにしようという活動を就任1年目から始め、2年目から全社で徹底的に無駄を排除しようという活動を始めました。


マーク・A・ラングレー

どこの国でも同じだと思うが、アメリカでもこれまでは組織によってプロジェクトの進め方がバラバラだった。人が辞めたり異動したりすると、その人が持つ知識や経験も一緒に消えてしまい、新しい人が加わるとその組織独自のやり方を身に付けるのに時間がかかっていたが、プロジェクトマネジメントの手法により、組織の効率的な運営ができるようになっている。


清水正孝

電力の流通(送電、変電、配電)ってのは電力固有の世界なんです。業者さんは、他に行き場がない。東電としても、彼らの工事力、生産力がなくては困る。かといって、追加発注できない。しかし、温情主義というわけではありませんが、パートナーを大切にする東電の伝統は守りたかったのです。
【覚書き|1990年代末、設備投資費が半分になるなかで、業者への発注タイミングを平準化し、極力多くの業者に仕事を回すシステムを提案したときを振り返ってのコメント】


能町光香

自分がこんなにしてあげたのに、と思う時点で気配りではありません。ただの自己満足です。相手ありきの気持ちで貢献してこそ、いつの日かミラクルのようなテイクがあるものですよ。


吉越浩一郎

決断するときの最後の判断基準は「やりたいのか、やりたくないのか」ということです。仕事では何をするにも必ず抵抗が出てきますから、最後は「何が何でもやりきるんだ」という気持ちを持ち続けることが仕事を完成させる秘訣でしょう。私はよく冗談で「成功するまでやれば成功する」なんていっています。


小村典弘

常に先見の明を持ち、お客様をリードする存在でありたい。


東国原英夫(そのまんま東)

ノートをとる代わりにパソコンを打ち込む人もいますが、私はできるだけ手書きでやっています。原稿を書くときは文章を入れ替えたり、文体を整えたり推敲を重ね、書き直しをするのでパソコンを利用します。


玉塚元一

僕のような仕事というのは、今、目の前にあるミッションに向き合ってどれだけ結果を残すかということしかないんです。そのミッションを成し遂げる過程で、僕自身も成長する。


ジェームズ・アレン(自己啓発)

「自分の身を修めてから、人びとを教化せよ」これは、中国の思想家である孔子の道徳的政治思想の根本的な原則です。状況の圧力を受けて、狂乱的な不安に陥ったり、怒りや敵意を露わにして暴走するような人には、人を率いて、責任のある任務をおこなうだけの能力が備わっていません。


北方謙三

俺は、懸命に仕事してる。仕事をどう充実させていくかに真剣だし、充実させるための気力を養うのに、どう遊ぶかにも真剣。だから遊びだって懸命に遊ぶよ。


油井亀美也

私は防衛大学校に進学しました。パイロットになりたいとか、国防に携わりたいと考えたからではなく、勉強を続けるための経済的な理由からでした。この時点ではまさか自衛隊から宇宙飛行士になれるとは思っていませんでしたから、宇宙への夢はいったん潰えた訳です。なので、必ずしも前向きな選択とは言えませんでした。ただ、そんな私を見てある先輩が言葉をかけてくれたんです。「目標を失って悩んでいるのはわかる。ただ、今やるべき訓練と勉強は悩みながらでも続けるべきだ。頑張った分だけ未来の選択肢は広がるし、何もしないとその選択肢すらなくなるぞ」と。おかげで、勉強する意欲がわきましたし、この言葉がまさに現実になっていくんです。