吉村崇の名言

吉村崇のプロフィール

吉村崇、よしむら・たかし。日本のお笑い芸人。北海道出身。高校卒業後、NSC(吉本総合芸能学院)東京校に入所。徳井健太とお笑いコンビ「平成ノブシコブシ」を結成。テレビ、ラジオ、舞台で活躍。

吉村崇の名言 一覧

もっと派手な、バカをやりたいんですよ。人生をかけたバカを。ひな壇でもライブでも何でも、その中で一番のバカになりたい。それが僕の一番の目標。死ぬまでバカをやっていたい。


30歳過ぎてからようやく、「天才」なんて「ただの言葉なんだな」って気づいた。そんな言葉なんかに縛られるんじゃなくて、自分の身の丈にあったことを自由にやったほうがラクで、楽しいじゃないって。


たった一度でも、舞台で脚光を浴びたりすると、やめられなくなる。劇薬的な、危ないところもある。


「失われた20年」って言葉って大嫌いなんです。いま36歳だけど、「その中で20年も失われてんかよ」って。そんなわけないだろう。「こっちは36年生きてきたんだ、ふざけんじゃねえよ」って。だから、もうバブルが来るのを待ってるんじゃなくて、自分からつくってやろうと、一人バブルをやってるんですよ。


30歳を目前にして、学歴もない、手に職もない。いったい、どうすりゃいいんだ……って。いや、危なかったわぁ、ホント、危なかった(笑)。たまたまフジテレビの「(株)世界衝撃映像社」の「ホームステイin部族」という企画で注目されて、なんとか生き残ることができましたけどね。不思議なもんですよ、なにが縁で売れたりするのか。それまで売れる一番の近道って、漫才だったり、コントの大会で優勝することだったんです。当時は、「キャラクターだ」「リズムネタだ」と流行がおこると、芸人がみんな、石が飛んだ方向を向く時代だったけど、まさか「部族」とは誰も思わないでしょ(笑)。難しいですよ。


NSC(吉本総合芸能学院)を出たらすぐ、遅くても1年くらいで売れると思ってたんですけど。まさか10年以上、鳴かず飛ばずとは……。自信? あったんですよ、何の疑いもなく(笑)。世間を知らないって、すごいですね! これが大学を出ていたり、一回就職して社会をちょっとでも経験していたら、そうならなかったでしょう。高校を出たばかりのバカで無知な、向こう見ずな若者だったから出てこられたんですよ。


30歳過ぎて、ちょっとは忙しい感じになりましたけど、忙しいなんていってるうちはダメですね、この世界では。上の人たちは、自分の番組を中心に、スケジュール調整もドーンとしてるじゃないですか。間違っても「いやぁ、忙しくて」なんて、いいませんよ。やりたい仕事を自分のペースでやっているんですから。それも楽しみながら。「ああ、忙しい」なんていっているうちは下っ端なんですよ。


20代のころは「いい加減、(大御所たちは)みんな早く引退してくれないかな」って思ったこともありました(笑)。「後ろが何人つっかえてると思っているんだ」って。でも、よくよく考えたら、倒す前にいなくなるなんて、ずるいじゃないですか。倒すチャンスが少なからず与えられているっていうのは、幸せなことかな、というふうに捉え方を変えたら、なんか楽しくなってきましたね。たとえ無理でも(笑)。


吉村崇の経歴・略歴

吉村崇、よしむら・たかし。日本のお笑い芸人。北海道出身。高校卒業後、NSC(吉本総合芸能学院)東京校に入所。徳井健太とお笑いコンビ「平成ノブシコブシ」を結成。テレビ、ラジオ、舞台で活躍。

他の記事も読んでみる

小林喜光

いまがよければ、自分さえよければではダメ。とにかく長期的視点がないと。


有田秀穂

ストレスの最高の解消法は「週末号泣」です。週末に感動する映画などを見て号泣し、たまった1週間のストレスを流す。泣くことの解消効果は、笑うよりも高い。泣くと、すべてを洗い流してスッキリできます。


井上直美(経営者)

私がメルクマール(指標)と考えたのは、それまで猶予してもらっていた借金の返済を始め、まずは震災前の外部負債の水準に戻すことでした。そのためには収益を上げていかねばならないし、一方で出費も絞らざるを得ません。つまり、お金を使わない経営をやっていくしかないと。ただ、ハワイアンズは装置産業ですから新しいものを提供していかないとお客様の興味も薄れてしまいます。ですから、最低限のことはやっていこうと。その中で私が気付いたことは、まだ使われていない資産がたくさんあるということでした。特にハードではなく、ソフトの方です。


柄澤康喜

人と話すとき、相手が本質的に何を考えているのかを感じとる努力をすることも大切です。まずは、話すよりも聞く力を身につけることだと思います。


蓑宮武夫

優秀な人は、努力を続ける人にこそ集まってきます。定年後の日々を楽しく過ごせるかどうかは、30~40代にどれだけ努力して、いい人脈を得られるかにかかっていると言っても過言ではありません。


佐瀬守男

夢をきちんともつことが大切でしょう。海外の店舗を担当している社員が何名かいますが、彼らは言葉も何もわからないまま現地に飛び込んで、タコの仕入れから物流の手配、現地スタッフの採用まで、目の前の仕事を一つひとつクリアしてビジネスマンとして大きな成長を遂げました。そのような厳しい環境で頑張れたのも、本人たちが海外で「築地銀だこ」をやってみたいという強い夢をもっていたからです。


龍前隆

当社の特徴のひとつは、マンションやアパートを一か所に集中して建設することで、小さな街づくりから構想することです。街として考えれば、敷地の広さなど全体のバランスを見て設計できます。その結果、日当たりの良い建物、余裕のある駐車場、周囲と調和のとれた街並みなどすべて計画的に配置できます。こうしてできた龍前村は評判を呼び、人気も高まりました。


野口悠紀雄

グーグルで言葉の意味を調べられることが「検索力」なのではありません。私たちが最終的に知りたいのは、「現在抱えている問題を解決する答え」なのです。その「いま必要とされるソリューション」に、素早く的確にたどり着けることが、本当の検索力だといえます。それには、何を検索語にして情報を絞り込んでいくかといったことよりも、いったい何が問題なのかを把握する能力の方が重要だといえます。


佐藤文昭(アナリスト)

アメリカの経営者は、「10年後、自分たちはこうやって世の中を変える」といった夢のある、ビジョンやメッセージを打ち出す。


ロッシェル・カップ

生かせていない力を引き出せるかどうかはリーダーのあり方にかかっている。


ジェイ・エイブラハム

私はコンサルタントとして470もの違う業界に携わりました。共通して言えることは、ターゲットを絞ることの大切さです。例えば、2000年に日本マクドナルドがハンバーガーを半額で提供し始めました。それによって、若者の文化であったハンバーガーが、ビジネス世代にも浸透しました。しかし、同社の経営がその後、必ずしもうまくいっているわけではありません。市場全体に愛されるのはとても難しいのです。


川島永嗣

シュートを止める方法は決してひとつじゃない。日本で教わってきたやり方を突き詰めていくだけじゃ世界では戦えない。


岩根茂樹

私自身は私でしかないし、私以上のものはないので、自分らしくやるしかない。


窪田良

加齢黄斑変性を飲み薬で治すというアプローチは過去になく、難易度が極めて高いチャレンジです。それを実現するには、全く新しい仮説を構築しなければなりません。その際にカギを握るのは組織の多様性です。思いもよらない発想はバックボーンが異なる人同士が議論を戦わせることで生み出されるものだからです。


北城恪太郎

7階層あった営業部門を3階層に減らしました。私もそうでしたが、いちいち上の了解をとりながら進むより、自分の責任で走ったほうが早いし、達成感もある。すると社員の意思決定が速くなり組織の中で埋もれていた考える力が芽を出した。ミドルが思い切ったことに挑戦し始め、会社全体の活力になりました。


ページの先頭へ