名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

吉弘和正の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉弘和正のプロフィール

吉弘和正、よしひろ・かずまさ。日本の経営者。「リンクバル」社長。群馬県出身。カリフォルニア大学サンタバーバラ校経営経済学部・政治学部卒業、オックスフォード大学でMBAを取得。外資系投資顧問会社を経てリンクバルを設立。

吉弘和正の名言 一覧

私は会社をより大きくしたい。やるからには成長し続けたい。そして、企業理念である「世界をつなぎ社会を幸せにする」ということを実現したい。


吉弘和正の経歴・略歴

吉弘和正、よしひろ・かずまさ。日本の経営者。「リンクバル」社長。群馬県出身。カリフォルニア大学サンタバーバラ校経営経済学部・政治学部卒業、オックスフォード大学でMBAを取得。外資系投資顧問会社を経てリンクバルを設立。

他の記事も読んでみる

近藤宣之

「腰掛け」感覚の社長のもとでは、やる気が出なくて当然。そして、社員のやる気が出ない限り赤字体質は変わらない。とすると、選ぶべき道は一つ。(親会社の)日本電子には戻らず、名実ともにこの会社のリーダーになろうと決意しました。その後、年度が終わってみると、累積赤字の1億8000万円を一掃する空前の好業績。背水の陣で臨んだことで、皆のモチベーションが上がったからこその結果だと思います。


大林伸安

仕事時間の見積もりをする際には、不確定要素にも注意してください。たとえば、人にお願いしていることやモノの手配。これらは、自分がどう努力しても、なんともなりません。それだけに、可能なかぎり前倒しをする意識を持って見積もることが大切です。


宋文洲

投資は大事なことです。中国人はみんな投資をしています。でも、私がそういうと「お金が無いから難しい」と言い訳をする人がいる。そういう人は投資を誤解しているんですね。お金を使った投資だけが、投資ではありません。自分の労力、時間、気持ち……など全部投資できるんですよ。たとえば、田舎の実家から名産の果物が届いたとします。私なら自分は食べないで、皆に配るよ。それも自分にとって大事な人間に配る。将来、自分の商売を助けてくれる人。ノウハウを教えてくれる人。自分を引っ張って出世させてくれる人。そういう人々に配ります。これが投資の発想です。お金だけじゃない。時間、労力、気持ち、自分が大事にしているもの全部を投入して、将来大きくなるために使うことが投資なんです。


山本正已

お互いに強みを持ったところが一緒になって強者連合を作っていく。そして、お互いの弱い部分を補っていく。そういう強者連合をこれからも作っていきたい。


平林実

レストランで働きながらもいろいろな店舗をウオッチしていましたが、そこで私なりに出した結論は、繁盛店の条件は立地に尽きるということ。


畑正憲(ムツゴロウ)

私は飛行機や車の中ではどうしても文章が書けないもので、飛行機の待ち時間や現地での空き時間が貴重な執筆のチャンスでした。空港の片隅で原稿用紙を広げたり、人里離れた明かりのない村では、懐中電灯をガムテープでつるして原稿を書いたり。


松下幸之助

経営でも、政治でも、経営学とか政治学は教えることができるし、習うこともできる。しかし、生きた政治、生きた経営、これは自問自答して、あるいは体験を積んで体得するしかない。


梅原大吾

ある一定のレベルまで達すると、成長は実感しにくいものです。そこでモチベーションを保つことが大切になってくる。前日と違うものを見つける、意識的にプレーに変化をつけることで、何百時間とやりこんだゲームでも、集中してプレーできる。


鈴木進介

抽象的過ぎる言葉を具体化させるには、まず仕事の内容を分解するべき。分解することで、目的がわかり、具体化できて、到達させるレベルがわかる。例えば「推進する」なら「誰が、いつまでに、なにをどのようにやる」まで落とし込むんです。


大島さくら子

私は常に受講生に「5分でもいいから毎日英語に触れてください」と伝えていますが、それも難しいなら「テキストに触るだけでもいいです」と言います。これならハードルがぐっと下がりますし、実際にテキストに触ったら「じゃあ単語の一つでも覚えるか」となるものです。英語学習を歯を磨くのと同じように「毎日の習慣」にできるのが理想ですね。


朝長哲

安全に対する取り組みを盤石なものにしたうえで、今後目指していくのは、各カテゴリーの中でトップシェアを獲得していくことです。


堀江薫雄

不安や人気の勢いというものは恐ろしく、また信用というものは微妙なものである。
【覚書き|第一次大戦中の好景気と、その後に発生した金融パニックについて語った言葉】