名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉川美代子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉川美代子のプロフィール

吉川美代子、よしかわ・みよこ。日本のアナウンサー、司会者。神奈川県出身。早稲田大学教育学部卒業後、TBSに入社。アナウンサー、アナウンス部担当局長、TBSアナウンススクール校長などを経て独立。

吉川美代子の名言 一覧

伝える側と伝えられる側の距離を縮めることは、コミュニケーションしやすくなる基本中の基本。飲み会などでプライベートの話や失敗談をする機会をつくりましょう。


人に何かを伝える時は、その内容を完璧に理解しておきましょう。その内容の5W1Hはもとより、どんな質問にも答えられるようにしておくと、言葉に説得力が増します。


緊張し過ぎた声では、相手も緊張してしまいます。リラックスしている声の出し方は、肩や喉の力を抜いて話すこと。自分も落ち着き、相手も安心して聞く気持ちになります。


人が一度に処理しきれる情報量は多くありません。それなら「最も伝えたいことは何か」を絞る。それを意識するだけで、伝える力は高まります。


人に伝わる声の出し方は、一人一人違います。「こうするのが正解」なんてありません。人によって口も手も大きさが違うでしょ。一番大事なのは自分の声を知ること。それは緊張しないときの声なんです。


大事なのは「いま最も伝えるべきこと」を一つに絞り、伝えきること。刻一刻と変わる「伝えるべきポイント」を見定める。情報がたくさんある中で、伝えたいことを絞らないと、視聴者が求める情報とズレて、誰も聞く耳を持ってくれなくなります。これは仕事、家庭などでも応用できます。


アナウンサーの仕事は、限られた短い時間で、視聴者にわかる言葉でニュースを伝えることです。「いつ、誰が、どこで、何を、どのように、どうしたか」を、しっかり押さえて伝えるのは基本中の基本。


教えることに関しては私は全体の「構造」を理解させることに力を入れますね。たとえば、アナウンサースクールで発声法を教える講師は「口を大きく開けて滑舌よくしよう!」などと教えます。けれど、言われた相手はたいてい「もう口も大きく開けているつもり」なんですね。つまり、部分的に教えても伝わらないんです。私は「日本語を発声する時の口の形は『あいうえお』の母音の5つしかない。でも、それぞれの音にはそのための正しい舌の位置と動きがある。だから、見た目の口の大きさというより、舌を滑らかに動かすために口の中を大きく開ける」と発声の構造から教えます。その後なら「口を大きく滑舌よく」と伝えても、なぜそうするのか、どうすればいいのか、わかってくれます。全体の構造を教えてから細部を指示する。この順番を忘れないでください。


吉川美代子の経歴・略歴

吉川美代子、よしかわ・みよこ。日本のアナウンサー、司会者。神奈川県出身。早稲田大学教育学部卒業後、TBSに入社。アナウンサー、アナウンス部担当局長、TBSアナウンススクール校長などを経て独立。

他の記事も読んでみる

岸恵子

機械化が進む一方となると、男であれ女であれこれからは人間的魅力がますます重要になるんじゃないかしら。とくに日本の男性は四角四面すぎます。洒脱さ、ユーモアとかもっと欲しいですね。


ビル・ゲイツ

最も優秀な人材が20人いなくなったら、マイクロソフトは鼻もひっかけられないつまらない会社になる。
【覚書き|1992年の発言】


大久保佳代子

出演する番組一つひとつを大切にして、かなりエネルギーをかけて臨みました。「この番組では、自分は何を求められているんだろう?」というのを、一生懸命探していましたね。今、私を多く使っていただいているのは、求められていることを「尻軽」にやれるからなんだと思います。自分で言うのもなんですが(笑)。


マイケル・ゲルブ

レオナルド・ダ・ヴィンチはいつもノートを持ち歩いていた。アイデアや印象、観察したことを書き留めていた。彼の手記には、ジョークや小話、観察した事柄、尊敬する学者の考え、個人的な金銭の記録、手紙、家庭の問題についての反省、哲学的な思索や予言、発明の計画、解剖の取り決め、植物学、地質学、飛行装置、水、絵画などについていろいろ書き記されている。


樫尾和雄

つくづく感じるのは、「過去の遺産」で食いつないでいる会社が多いということ。カシオも、兄であり会長でもあった樫尾俊雄が発明した時計や楽器、計算機など、20世紀の遺産で現在も食っている。これではダメだ。これからは21世紀の新しい資産を作らなければならない。


イチロー(鈴木一朗)

僕は今年で日米合わせて16年プレーしてきました。16年もプレーして、いまようやくスタート地点に立ったという気がしているんです。これまで、いろんな数字を残してきて、これから先のモチベーションを保てるのかといろんな人に聞かれるんですけど、僕はそこについてはまったく心配していません。なぜならこれまで僕は野球選手として、何かをやったという達成感が残っていないからです。


マーク・ザッカーバーグ

普通の会社とは違い、僕たちは金儲けのためにサービスをつくっているのではなく、いいサービスをつくるためにお金を稼いでいます。


吉田淑則

社長に就任してまず手掛けたのが、人事・評価制度の改革です。減点主義を廃してチャレンジを推奨。研究所と営業など、部門をまたいで情報共有に努め、コラボレーションを実現できる人を、高く評価していく。人事部の名称も「人材開発部」に変え、教育を重視する方針を示しました。


山海嘉之

サイバーダインでは、「研究開発」「産業創出」そして「人材育成」を一体的に同時展開していくことが大切だと考えています。この3つはセットなのです。日本が次のフェーズに行けるかどうかは、未来開拓型の人間をつくれるかどうかにかかっています。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

「できる人」についてはプラス面だけでなくマイナス面も考えろ。逆に「まだ力不足」と感じている人については、マイナス面だけにとらわれず、プラス面まであぶりだせ。何事においても完璧な人などいないのだ。しかも、多くの人はその欠けている部分の影響で、その人ならではの持ち味まで押し殺されてしまう。
(藤巻幸夫、ふじまきゆきお、複数の企業のアパレルのバイヤーを歴任しブランドを立ち上げる)


為末大

自分にできることに絞って能力を伸ばしていくほうが、成功の確率は高まります。私の場合、チームプレーが苦手ですから、子供時代にサッカーなどの球技を選んでいたら、頭角を現すことはできなかったでしょう。


ジョン・カーワン

日本ラグビーにはルージングカルチャー(負けの文化)がある。小さいから負けるのではない。相手を大きく見すぎるから負けるのだ。自信を持て!