名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉川晃司の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉川晃司のプロフィール

吉川晃司、きっかわ・こうじ。日本のミュージシャン、俳優。広島県出身。高校中退後、『モニカ』で歌手デビュー。『LA VIE EN ROSE』『KISSに撃たれて眠りたい』『VENUS 迷い子の未来』、布袋友康とのユニットCOMPLEXでの『BE MY BABY』などのヒット曲で知られる。その他俳優として映画やテレビドラマなどで活躍。高い歌唱力と、破天荒な生き方が多くのファンを惹きつけた。

吉川晃司の名言 一覧

時間はかかりました。でも、手遅れってことはない。いろんな経験や挫折が愚かさを削っていってくれます。


生涯一歌手でいたい。映画も舞台も音符の肥やしです。俺みたいなタイプは、死ぬまで幻想と妄想の中を走りゃいい。夢見て生きて行けるんだぜ!みたいなものを、エンターテインメントとして伝えるのが仕事です。40代半ばなのに、バカだったって思われたいんですよ。


会社の利益が出るようになるのに6、7年かかりました。でも、全然仲良くなかったのに助けてくれる人がいたし、親や愛する人から無償の援助ももらいました。恨みは一時は戦力になるけど、愛情ほど大きな力にはなりません。だから捨てなきゃと思いました。


重心を低くキープできるようになったというか、打たれ強くなりました。怖いものがなくなりましたね。40くらいで人生折り返し、なんてよく言うけど、スゴロクじゃあるまいし、折り返してどうするんだよって思うんですよ。
【覚書き|40代になった感想を聞かれての発言】


吉川晃司の経歴・略歴

吉川晃司、きっかわ・こうじ。日本のミュージシャン、俳優。広島県出身。高校中退後、『モニカ』で歌手デビュー。『LA VIE EN ROSE』『KISSに撃たれて眠りたい』『VENUS 迷い子の未来』、布袋友康とのユニットCOMPLEXでの『BE MY BABY』などのヒット曲で知られる。その他俳優として映画やテレビドラマなどで活躍。高い歌唱力と、破天荒な生き方が多くのファンを惹きつけた。

他の記事も読んでみる

出口治明

今は体力よりもアイデアが勝負の時代。ムダな残業を削減し、「人・本・旅」から大いに学んでほしい。


堀江泰(経営者)

32歳で代表になりましたが、堀江車輌電装の名前と歴史、社員の生活を絶対に守ろうと決意しました。そして、公共性の高い仕事をやっていることを世間に発信し、今まで以上に誇りを持って仕事に取り組める職場環境を作る、広く深く社会に貢献する企業として当社を成長させる、そんな目標を持って尽力してきました。


秋山利輝

技術を磨くより、人間性を磨くほうがはるかに大事。心が一流になれば、技術も必ず一流になります。


定国直樹

一番怖いのは機会損失。まずはやってみようという精神で、失敗してぶつかりながらも、そこから何かを学び取って着実に前に進んでいきたい。


高田明(ジャパネットたかた)

チャレンジ精神がなければ人生つまらない。良い人生だと思って死ぬためには、チャレンジ精神は欠かせない。


吉田典生(コミュニケーションコンサルタント)

サッカーでも野球でも、一流選手は自分のスタイルを持ちながらも、監督や戦術によって柔軟にプレイを変えられます。もし「あの監督の下では……」と言い訳してたら、使ってもらえず、技術が落ちていきますよ。


梅野勉

このタスクを任せてみたいと上司に思わせる力、それが大切だと思います。経験やスキルよりも、彼なら斬新な切り口を提示してくれるんじゃないか、この局面をどんなやり方で突破してくれるのだろうと、期待させてくれる何かがあることの方が重要です。


テリー伊藤

シケた顔してるからダメなんだよ。「よっしゃ! これからガンガンいったるぞ!」って言ってると、本当にガンガンいけるようになるんだよ。


外山滋比古

そもそもサラリーマンという仕事がおかしいのです。毎月の収入はある程度確保されている。でも税金をいくら払っているかは会社まかせだからよく知らない。こういう呑気な生き方というのは普通じゃないです。要するに、資本に使われている下働きですよ。会社員なんて自由もないし、たいした喜びもない。にもかかわらず、みんながそうだから、大丈夫だと思っている。


コシノジュンコ

やったことがない仕事に取り組む時、私は「もしかしたら、それ得意かも」と思ってやってみます。TBSラジオで「MASACA」という番組を始めたのも、新たな挑戦です。毎週、「まさかこの人が」という著名人にご登場をいただいています。


渡部賢一

日本初の商用コンピュータを導入したのは、じつは野村です。1955年のことです。65年には、調査部を分離独立させ、日本初の民間シンクタンクとして野村総合研究所を設立しました。「最初にやる」というのもまた、野村のDNAなのです。


鈴木喬(経営者)

売れる商品が、商品開発会議や消費者調査で分かるほど世の中、甘くはない。