名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

吉岡徳仁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉岡徳仁のプロフィール

吉岡徳仁、よしおか・とくじん。日本のデザイナー。佐賀県出身。桑沢デザイン研究所卒業後、倉俣史朗、三宅一生のもとでデザインを学ぶ。吉岡徳仁デザイン事務所を設立し、様々な分野のデザインを担当した。世界のデザイン賞を多数受賞。

吉岡徳仁の名言 一覧

僕らの仕事も未来との対話が起点になります。価値観は時代と共に変化していくけれど、変わらない本質がある。それを見つめながら、変化に対して果敢にチャレンジしながらこれからも成長していきたい。


日本のものづくりの本質は欧米のそれとは異なります。インパクトやアイデアの斬新さを主張する欧米に対し、日本は完成度に対するクオリティを追求する。しかも、それは世界トップクラスのレベルです。


いまの時代は物質的なものだけじゃなく、カタチの無い時間にクオリティを求めています。


吉岡徳仁の経歴・略歴

吉岡徳仁、よしおか・とくじん。日本のデザイナー。佐賀県出身。桑沢デザイン研究所卒業後、倉俣史朗、三宅一生のもとでデザインを学ぶ。吉岡徳仁デザイン事務所を設立し、様々な分野のデザインを担当した。世界のデザイン賞を多数受賞。

他の記事も読んでみる

松本洋(コンサルタント)

従業員に今までにない行動を促し、突出した成果を出させるには、現状の延長では実行不可能な大きな目標、いってみればストレッチ目標を立てると良いでしょう。従業員は、そんな高い目標はとても実現できないと最初は思うでしょう。しかし、それは達成しやすかった従来のやり方や目標を基準に考えているからです。様々な制約条件が常識となって発想を縛っています。これを成功体験あるいは失敗体験の呪縛といいます。ストレッチ目標を目の前に見せればそれを達成するために、今まで考えもしなかった新しいやり方を見つけるものです。


宮内義彦

重要なのは新しいマーケットを開拓すること。2番手、3番手にはなりたくない。同業他社が始めたから当社もやってみようというのでは、競争に勝ち抜くことはできない。


日高利美(日髙利美)

聞き手を不快にさせるか、させないか。それを分けるのは、相手の気持ちになって発言しているかどうか。


岡島悦子

成長できる環境を与えずに「最近の若者はダメだ」と指摘する論調には違和感を覚えます。私はポジションと経験が人を育てると確信しています。多くのグローバル企業が、入社数年以内に社員を海外に派遣する制度を始めたのはよい傾向だと思います。このほか、経営の傾いた子会社に出向して立て直しや清算など「しびれるような」体験をした場合、30代後半以降で大化けする可能性もあります。


米村歩

残業ゼロを始めたきっかけは、有能な社員が残業だらけの状況を理由に辞めたいと言い出したことでした。会社にいてもらわないと困る存在だったので、やるしかないという状況でした。悩んだ挙句、従業員を集めて、残業ゼロを通達したんです。しかし皆、残業をする前提で仕事をしてしまうんです。18時近くになっても仕事をやめようとしない従業員がいると、私が後ろに立ってプレッシャーをかけたりしました。みんなの感覚が変わるまでには、半年かかりましたね。


松沢幸一

コンパクト・ラインをつくれと社内ではいつも言っています。サッカーに例えて、フォワードは営業、バックスが生産と考えると、営業と生産の距離がコンパクトであればあるほど、商品が消費者に届くゴールまでの時間を確実に短縮できます。厳しい商戦を制する最大の条件は、この時間との戦いに勝つことに他なりません。いま求められているのは、他社に先んじて市場ニーズに応えていくことにあります。


大田弘子

今の日本に重要なのは「固定から移動へ」という発想です。現在は、生産性の低い会社があっても、そのまま存続できるように税制や補助金や規制で守っている。そうではなく、成長分野にヒト・モノ・カネが移動できるようにすることが大事なのです。新陳代謝ですね。日本にも伸びるチャンスはあります。


大山健太郎

伝わる話し方を習得したいなら、できるだけ人前で、ノーペーパーで話す経験を積むとよいと思います。ノーペーパーで話そうとすれば、多くのことは話せないので、テーマやポイントを絞ることになります。それが結果的に伝わりやすさにつながります。はじめは誰もが失敗しますが、失敗してもいいんです。間違えたら後で言い替えればいいわけですから。


久保正行

犯罪者には必ず泣きどころがあるので、そこを探し、それを基点に相手を理解してあげる。この人になら話しても大丈夫だ、これ以上黙っていても意味がない、と相手に自然に思わせることが重要。


寺田健

仕事のできる人とそうでない人。毎年入社してくる女子社員に聞けばいい。彼女たちは一週間もあればこの部長さんは仕事ができる人。この課長さんは仕事が出来ない人と完全に区別できます。というのは入社したばかりの女子社員でも上司が来たときは仕事をしているようなふりをして、いなくなったらしない。そんな光景を見たら何だこの上司はとなるわけです。


アラン(哲学者)

困難な仕事は忠実を要求する。天才の条件はいろいろあるが、自分自身に対する誓言をもち、そしてこれを守るということが必須の一条件だ。


江上治

自分が好きなこと・できることで、世の中の人があまりしたがらないことを率先してやるのが良いと思います。たとえば私が学生時代にやった死体を洗うバイトは、かなり高い報酬を受け取れました。「他の人は出来ない・あなたしかやれる人がいない」というものを探し、実践すれば、収入は着実に伸び、投資の原資にもなります。