名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

吉岡徳仁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉岡徳仁のプロフィール

吉岡徳仁、よしおか・とくじん。日本のデザイナー。佐賀県出身。桑沢デザイン研究所卒業後、倉俣史朗、三宅一生のもとでデザインを学ぶ。吉岡徳仁デザイン事務所を設立し、様々な分野のデザインを担当した。世界のデザイン賞を多数受賞。

吉岡徳仁の名言 一覧

僕らの仕事も未来との対話が起点になります。価値観は時代と共に変化していくけれど、変わらない本質がある。それを見つめながら、変化に対して果敢にチャレンジしながらこれからも成長していきたい。


日本のものづくりの本質は欧米のそれとは異なります。インパクトやアイデアの斬新さを主張する欧米に対し、日本は完成度に対するクオリティを追求する。しかも、それは世界トップクラスのレベルです。


いまの時代は物質的なものだけじゃなく、カタチの無い時間にクオリティを求めています。


吉岡徳仁の経歴・略歴

吉岡徳仁、よしおか・とくじん。日本のデザイナー。佐賀県出身。桑沢デザイン研究所卒業後、倉俣史朗、三宅一生のもとでデザインを学ぶ。吉岡徳仁デザイン事務所を設立し、様々な分野のデザインを担当した。世界のデザイン賞を多数受賞。

他の記事も読んでみる

酒巻久

自分と年齢や体形の近いプロゴルファーのフォームの分解写真をコピーし、自宅や会社の壁、天井などに貼り、常に意識するうちに、体得できるようになる。会社経営も一緒で、私は過去の事例を研究し、どうやって改革したのかを参考にしてきました。これは新製品開発でも同様です。


根本次郎

欧米企業は業績が悪化すればドラスチックに従業員のレイオフ(一時解雇)を行いますが、日本企業はこれまでそのようなことをしてきませんでした。それは従業員がいちばん大事だからです。その意味で、終身雇用は人道主義的な立場に立った素晴らしい制度であり、日本が世界に誇れる経営システムだと断言できます。


田中邦彦

最近、若い社員に勧めているのは、できるかぎり、先輩社員と話す機会を持つことです。会議なんてたいそうなものじゃなく、茶会話でも構わないんです。仕事の悩みでも人生の悩みでも何でもいいから、自分の考えを先輩にぶつけて、先輩の意見を聞く癖をつけろと言っています。


原田純子(経営者)

私はこの会社を「誰もがいつまでもあり続けて欲しい」と思っていただける会社にしたい。


安河内哲也

他人を使って自分を追い込むといいでしょう。たとえば取引先に電話をかけ、「期限は火曜とのことですが、月曜にはお届けできます」と、あえて早めの期限を宣言してみる。早い期限を設定することで「集中せざるを得ない」状況をつくり出せます。加えて、それを人と約束したことも、強い推進力になります。


小嶌不二夫

小学校の頃から環境問題に関心があり、高校、大学と将来は環境に携わる仕事がしたいと思っていました。ただ、環境問題といっても間口は広く、私にできることは限られています。そんなことを考えながら海外各地を旅している時、どこに行ってもゴミが大きな問題であることに気づきました。「これを切り口にできないか」と考えたのが、スマートフォン専用アプリ「ピリカ」を開発したきっかけです。


野村克也

「部下がダメ」「上司がバカ」と誰かのせいにして逃げているチームは決して勝てない。あなたが変われば、部下や上司やチームも腹を決めるかもしれない。


ケビン・シストロム

問題は、正しいタイミングで正しい人たちと何をやりたいかを理解する、そのバランス感覚なんだ。フェイスブックとやった数々がとんでもなく大きなことになったのは、僕らの組み合わせのおかげだ。ほかの誰と組んでもこれほどのことが起きたか自信がない。


新田祥子

あがり症で悩んでいる人の多くは、とてもまじめです。「上手くしゃべらなくてはならない」と厳しくチェックするあまり、「上手くしゃべれない自分」に苛立ちを覚え、最終的にはしゃべることが怖くなってしまいます。しゃべりは下手でもいいんです。人はペラペラと小器用に話す人間よりも、朴訥でも一生懸命に話す人間の話を聞きたいものです。自分らしいリズムと発声で話すことができれば、それは理想の話し方なのです。


江村林香

今日決めたら明日できるのがベンチャーのいいところなんです。それにいまの世の中、半年も検討してたら状況が変わっちゃいます。だから、とにかくすぐやって、それで評判が悪ければやめればいい。ブランドやプライドなんて、ベンチャーには関係ないですから。


高松孝年

我々は、携わる仕事においての草分けであり、我々が問題を発見して解決し、道を切り開いていかなければならない。


吉田穂波

30秒もあれば書類の1行くらいは書ける。途切れ途切れでよし、と発想を切り替えたらまだまだ使える時間がありました。