名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

吉原義一の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

吉原義一のプロフィール

吉原義一、よしわら・よしかず。日本の刀匠。文化庁認定刀匠。東京都出身。刀鍛冶の家に生まれる。18歳で父(吉原義人)に弟子入り。審査なしで展覧会に出品できる「無鑑査」に史上最年少で認定された。高松宮賞、文化庁長官賞をはじめ、多くの賞を受賞。

吉原義一の名言 一覧

良いものがわからないと、良い作品はつくれない。


作品には人間性が表れる。様々な経験をするほど、仕事に深みが出てくる。


難しさは同じものが出来ないこと。作る度に、より良いものにしていきたい。形だけであれば、3年で出来るが、良い作品となれば5年でも難しい、挑戦となれば一生になるはず。


常に挑戦し、私の刀を手にして頂いた方々に絶対に悲しい思いをさせたくない。


自分らしさを出すには、基本を忠実に行うことが条件。


展覧会においては、常に上の賞を目指していく事を心掛けました。刀の出品は、初めての参加から、特賞を取り、展覧会の度に毎回、胃が痛くなるような挑戦の日々でした。


曾祖父が昭和の初めの頃に刀鍛冶を始めました。父も叔父も刀鍛冶です。ですから、刀鍛冶になるのは自然なことでした。他の道に進もうと思ったこともありません。18歳で父に弟子入りし、5年後に正式に刀鍛冶になりました。しかし、独立してからが本当の修業でした。


日本刀は美術工芸品ですから、刀鍛冶は職人でもあり美術家でもあります。つまり、センスを磨くことも仕事のひとつなのです。センスを養うには日本刀を観賞するだけではなく、あらゆる分野に興味を持つことが大切。


吉原義一の経歴・略歴

吉原義一、よしわら・よしかず。日本の刀匠。文化庁認定刀匠。東京都出身。刀鍛冶の家に生まれる。18歳で父(吉原義人)に弟子入り。審査なしで展覧会に出品できる「無鑑査」に史上最年少で認定された。高松宮賞、文化庁長官賞をはじめ、多くの賞を受賞。

他の記事も読んでみる

坂根正弘

簡単に言えばリーダーシップとは、立場が上の人間に下の人間がついてくるかどうかということだ。そのためには、どんな言葉で目的や手段を伝え、どう語るかが重要になる。


窪田光洋

住宅ローンの延滞をどうしたらなくせるのかという想いが創業の原点です。月間100万PVを超える日本最大級の住宅ローンメディアで多彩な情報を提供、チャットボットで様々な相談ができるので最適な住宅、ローン選びができます。


石田淳(コンサルタント)

お勧めしたいのが、夜寝る前に「その日あった良かったこと」を3つ書き出す習慣をつけることです。これも、「取引先とのアポに遅れなかった」「カフェで飲んだコーヒーが美味しかった」など、ささやかなことでかまいません。こうして一日を終えれば、翌朝も気分よく出社することができます。それに、この習慣は、悪いことばかりに目を向けず、良いことに目を向けるトレーニングにもなります。褒めるのが苦手だった人も、自然と部下の良いところを見つけられるようになるはずです。


フィリップ・コトラー

もし既存の商品に顧客がお金を出し渋っているとすれば、すぐに第2、第3ブランドの検討に入った方がいいでしょう。廉価版ブランドを立ち上げて、不調な既存ブランドは思い切って整理する勇気も必要です。経営資源の無駄遣いはできません。物流や顧客対応などを含めて不要なサービスも削っていくのです。同時に、いまこそ必要と思われるものなら迷わず取り入れていく決断力が求められます。


木皿泉(和泉務)

日常ではないことが起こったら面白かろうと思っていた子供だった。朝起きて、窓を開けると池があるんだけど、鯉でもぴょんと飛んだらいいのにって。


吉本せい

時代を先取りして、誰の意見でも有り難く聴くこと。実行する・せんはこちらが決めればよろし。


湯川れい子

これまでスーパースターといわれる方たちに何人もお会いしてきました。超一流の人に共通しているのは、他人との約束はもちろんですが、まず自分との約束をしっかりと守っていることです。ちょっと考えられないくらいに、自らに対して厳しいんですね。自分に譲歩しない分、他人にも決して優しくはないんですけれど(笑)。でも、自分自身を一番厳しく律しているのを分かっているから、周りの人たちも付いてくるんでしょうね。


津田秀樹

話の面白い人は、次々に話題を出しているように見えますが、実際には話の流れに関連して何かを思い出しているのです。ただ、緊張していると思い出せないので、できるだけ緊張をほぐし、楽しい気分で過去を振り返ってみれば、面白い雑談のネタが見つかるはずです。


新田信行

メガバンクや地方銀行は株式会社である以上、負うことのできる公共性や社会性に限度があります。逆に僕らは非営利法人だからこそ、組合員が地域のためにいいと思うあらゆることをお手伝いできます。


南壮一郎

人に会うときは必ず、目的は何かを確認しています。お互いの目的がズレていたら、いくら会話をしても、双方にとって時間のムダになってしまうからです。なぜ今日、会って、私とあなたが話すのか。目的を初めに確認しておけば、相手も安心して話をしてくれるでしょう。


曽山哲人

私たちはよく「信頼残高」という言葉を使っています。信頼には残高があり、画期的な仕事や期待を上回る行動をすると残高が増え、遅刻などつまらないことでも期待を裏切れば減少します。信頼残高が低いのに、重要な情報を教えてもらえることはありません。


水越康介

価格の調整がうまいのはディズニーランドだ。人の集まる魅力的な場所は、人数調整を必要とする。どうすれば人混みを緩和できるか。言うまでもない。入場料を高くすればいいのだ。ディズニーランドの入場料は、だんだんと値上げされている。それでも満足度は下がらないし、むしろ上がっているそうだ。